清掃ボランティア企画 “The Sweeping Dead” 実施レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • FOXネットワークス株式会社では、FOXチャンネルでの『ウォーキング・デッド』シーズン9の日本最速放送を記念し、また日ごろ『ウォーキング・デッド』を多くの方にご視聴いただいていることへの感謝の気持ちもこめて、会社スタッフがゾンビ姿で街を清掃する特別企画 “The Sweeping Dead” (スウィーピング・デッド)を実施いたしました。

    本企画は、21世紀FOXグループが全世界で取り組んでいるボランティア企画 “21CF IMPACT WEEK” の一環として実施し、日本では初めての取り組みとなります。

    当日は、ゾンビに仮装したスタッフも含め総勢約50名が参加し、渋谷駅前から原宿駅前を約1時間かけて清掃しました。

    ★21CF IMPACT WEEKとは
    21CF IMPACT WEEKは21世紀FOXの社会貢献ミッションに基づき、21世紀FOXグループのスタッフがボランティア活動や奉仕活動を行う全世界横断企画です。食料支援や、公園清掃、川・湖清掃、学校の図書館整備、若者育成など多岐に渡る分野で活動を展開しています。2016年から米国内で実施し、2018年は全世界に拡大し、21CF IMPACT WEEK 2018は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジアの50を超える国と地域で展開しています。

    ★21世紀FOXとは
    ルパート・マードックが創立したニューズ・コーポレーションから、エンターテインメント部門を切り離し設立。主な事業部門として、世界中で放送ネットワークを運営するFOXネットワークス グループや、映画スタジオの20世紀FOX、130年の歴史を持つナショナル ジオグラフィック協会と共に設立したナショナル ジオグラフィック パートナーズなどがあります。

    ★『ウォーキング・デッド』とは
    全世界を虜にしてきたサバイバル・ヒューマン・ドラマです。“ウォーカー” と呼ばれるゾンビがはびこる廃墟と化した世界で、元保安官のリック率いる生存者たちが安住の地を求めて、脅威に立ち向かう姿を描きます。