ホラー特集 だって、ハロウィンだもの。

ホラー特集 だって、ハロウィンだもの。
ホラー特集 だって、ハロウィンだもの。
ホラー特集 だって、ハロウィンだもの。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 10月31日(土) 11:15~

イントロダクション

  • 10月31日(土)は、ありったけのホラー映画を一挙放送。

    だって、なんてったってハロウィンだもの。家族揃ってホラー特集をお楽しみください…。
  • フッテージ ※PG-12

    イーサン・ホーク主演、迫真のサスペンス・ホラー。戦慄の実話エクソシストを描いた『エミリー・ローズ』や『地球が静止した日』を手がけたスコット・デリクソン監督作品!

    ノンフィクション作家のエリソンは、一家首吊り殺人事件をテーマにした新作を執筆するために、事件現場となったその家に、妻と2人の子供を連れて引越してきた。そして屋根裏部屋で古びた映写機と5本の8mmフィルムを発見する。それら“フッテージ”には、その家で起こった首吊り殺人に加え、時代も場所も異なる溺殺、焼殺、刺殺、轢殺された家族たちの悲惨な殺害現場が映されていた。一体誰が、何のために?それぞれの映像に映り込んでいた不気味な仮面の男と、血しぶきで描かれた記号の意味とは。事件の謎にとりつかれたエリソンの前に半世紀にわたる邪悪な呪いがついに、その正体を現わす。
    【放送日時】10月31日(土)14:55
  • フッテージ デス・スパイラル ※R-15相当

    稀代ヒットメイカーのプロデューサー、ジェイソン・ブラムが手掛ける戦慄のサスペンス・ホラー第2弾。

    虐待を受け、別居中の夫から逃れるため、コートニーは、9歳になる双子の息子ディランとザックを連れ、田舎へと移り住んだ。そんなある日、子供たちが家の中で8mmフィルムと映写機を発見。映し出してみると、そこには首吊り事件の映像が収められていた。家族が移り住んだ家、そこはミスター・ブギーことブグールという邪神が取り憑いた家だったのだ。過去にブグールにまつわる、ある事件に関わった元副保安官の男は、この家で新たな悲劇が巻き起こると推測し…。
    【放送日時】10月31日(土)17:05
  • ドクター・エクソシスト

    豪華スタッフ、キャストによる新感覚超常現象スリラー。

    ドクター・セス・エンバーは、悪霊に憑依された人間の潜在意識に入り込み除霊を行う有能なエクソシスト。しかし、過去に妻と息子を悪霊“マギー”によって殺され、自身も車椅子生活を送るようになったことから、今は復讐のみを目的に生きている。バチカンの手に負えずエンバーのもとにやってきた11歳の少年キャメロンに取り憑いているのは、エンバーが追い続ける悪霊“マギー”だった。潜在意識の中では健康体で最強のエクソシストとなるエンバーは、マギーとの戦いに挑んでいく。果たしてエンバーは、マギーを倒し、キャメロンを母親のもとへ無事に帰すことができるのか…。
    【放送日時】10月31日(土)22:45
  • 死霊院 世界で最も呪われた事件

    あなたは、悪魔の存在を確信する。世界を震撼させた実在の事件を映画化!大ヒット作『死霊館』『アナベル』シリーズの製作陣が放つ、戦慄ホラー。

    2004年ルーマニア。アデリーナという23歳の修道女が、3日間監禁された後に死亡するという事件が起こった。逮捕されたのは、同じ修道院のディミトリ神父。彼は、その修道女を拘束し悪魔祓いを行っていたという。ジャーナリストのニコールは、真相を究明するためルーマニアへと向かった。司祭⾧はディミトリ神父を非難していたが、アデリーナは確かに悪魔に憑依されていたと証言する者もいた。そして、悪魔祓いが途中で中断されたことにより、悪魔は完全に消え去ってはいないという。にわかには信じられないニコールだったが、彼女の周りで不可解な出来事が起き始め…。
    【放送日時】10月31日(土)19:05
  • 悪霊館 ※PG-12相当

    存在するか、存在しないか。この“実話”にそんな疑問は無意味だ。全米、鳥肌。恐怖の“実話”。

    幼い頃に母が失踪して、父に育てられた姉妹のジョーダンとアシュリー。父親は荒れて酒に溺れ、見知らぬ女を家に連れ込み、すさんだ日常を送る日々。姉妹たちは心に傷を抱えたまま、大人になっていった。高校生になったアシュリーは、徐々に何か霊的な存在を身近に感じるようになる。一緒に暮らす叔母のターニャはそんなアシュリーを心配しながら、見守っていた。ある日、アシュリーはどうしても母に会いたくて、友人と一緒に母の霊を呼び出そうと試みる。だが、現れたのはこの世のものならざる邪悪な存在だった。
    【放送日時】10月31日(土)20:55
  • 女霊館

    “彼女たち”は本気(マジ)でコワい! 「ゲット・アウト」のプロデューサーが放つ、ハイテンション・サプライズ・ホラー。

    新居に引っ越してきた大学教授のアダムと妊娠中の妻リサ。引越祝いとして妹のベッキーが見つけてきたアンティークの小箱を貰ったリサだったが、箱を開けると中身はからっぽ。だが、その日からこの家で不気味なことが起き始める。家の中で次々と現れる霊は幼児から老婆まですべて女の姿をしていて、リサと妹のベッキーにだけ憑りつき始める。そんなリサを助けようとアダムは同じ大学の超心理学者クラークに怪奇現象の調査を依頼。クラークは、すぐにこの家に潜む霊的な存在を見つけ出そうと調査をするが、現れたのはクラークの手には負えない強力で邪悪な女の霊たちだった…。
    【放送日時】10月31日(土)11:15
  • ドント・ヘルプ

    現代ホラー映画界の帝王イーライ・ロスが、その右腕として最も信頼し、最新作『ノック・ノック』の脚本も任せた南米の天才ギジェルモ・アモエドの監督作品。

    ある夜、強盗の3人姉妹は上院議員の家に侵入し、彼が賄賂で受け取ったお金を盗もうと計画。首尾よく議員夫婦を椅子に縛り、お金を手にしようとするが、地下から奇妙な叫び声がするのを耳にする。「誰もいない」と言う議員だったが、その言動が気になった3人は地下を調べに行くとベッドに縛られた少女を発見する。少女は上院議員の娘で「助けて…」と姉妹に助けを求める。親の残酷な虐待を目の当たりにした姉妹は少女を助けようと拘束を外す。しかし、それが悪夢のような夜をもたらすことになるとは知る由もなかった…。
    【放送日時】10月31日(土)13:10