2019 HAWKS BASEBALL PARK プロ野球公式戦

2019 HAWKS BASEBALL PARK プロ野球公式戦
2019 HAWKS BASEBALL PARK プロ野球公式戦
2019 HAWKS BASEBALL PARK プロ野球公式戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2019/07/23(火) 17:45 ソフトバンク 対 ロッテ [※放送内容は変更になる場合があります。] [生]
  • 2019/07/23(火) 23:00 ソフトバンク 対 ロッテ [※放送内容は変更になる場合があります。]
  • 2019/07/24(水) 17:45 ソフトバンク 対 ロッテ [※放送内容は変更になる場合があります。] [生]
  • 2019/07/24(水) 23:00 ソフトバンク 対 ロッテ [※放送内容は変更になる場合があります。]
  • 2019/07/25(木) 17:45 ソフトバンク 対 ロッテ [※放送内容は変更になる場合があります。] [生]

イントロダクション

  • 福岡移転30周年を迎えた福岡ソフトバンクホークスはペナント奪還、3年連続日本一の栄冠を目指す!8月はペナント「奪Sh!」に向けて正念場となる真夏の熱き戦いが待ち受ける…。日本一まで駆け抜けるためにも鍵となってくるホークスナインの熱い試合をお見逃しなく!!

    九州移転30周年というメモリアルイヤーでペナント「奪Sh!」、球団史上初の3年連続日本一「奪Sh!」に向けて最も重要な真夏の戦いに挑む福岡ソフトバンクホークス。

    序盤から多数のケガ人が出てしまい万全のメンバーで戦うことが出来なかったものの、その穴を若鷹選手たちが見事に埋める形でスタート「奪Sh!」に成功。5月はなかなか調子が上がらないまま「混パ」となってしまった中でも首位争いを引っ張ってきた。

    激闘のセ・パ交流戦を終えてオールスターブレイクを挟んで後半戦へ入り、この8月は優勝を占う大事な時期に入ってくる。最も厳しい真夏の戦いを制したチームこそが間違いなく優勝へと近付くというのはこれまでの長いプロ野球史においても証明済み。チーム一丸とってこの戦いを制して九州移転30周年のメモリアルイヤーで優勝で飾って3150(最高)のフィナーレを迎えたいホークス。

    優勝をかけて戦う暑い真夏の熱い戦いをお見逃しなく!
  • 注目ポイント1 九州移転30周年でのペナント「奪Sh!」をかけた真夏の熱戦が遂に幕開け!

    ペナント奪還、そして3年連続の日本一「奪Sh!」を果たすために1年でも最も大事な時期になる真夏の熱戦がいよいよ始まる…。選手たちは長いリーグ戦の連戦で疲れがピークに達し、ケガ人が増えてくる夏場こそがチームの真価が問われ、この時期にいかに勝利を積み重ねられるかが優勝への鍵となる。12球団でも随一の層の厚さを誇るホークスは、この厳しい時期を乗り越えるために若鷹からベテランまでがひとつになり、チーム一丸となって戦っていく。開幕前に誓ったメモリアルイヤーでのリーグ優勝「奪Sh!」、球団史上初となる3年連続日本一「奪Sh!」に向けてホークスの熱闘をお見逃しなく!
  • 注目ポイント2 いよいよ見えてくる個人タイトル争い!タイトルを手にする選手は果たして!?

    8月に入りシーズンも残り約2ヶ月となってくると、投打共に少しずつタイトル争いの行方が見えてくる。今季のホークスで1番の注目は何と言ってもエースに君臨して圧倒的な成績を残している千賀滉大とクレバーなピッチングで先発ローテを支える大竹耕太郎。投手五冠をも狙えるほどの成績を残している千賀のエースとしての好投に、左のエースと言っても過言ではなくなった大竹のマウンドは必見!野手では攻守でチームを引っ張る今宮健太が首位打者、最多安打を狙い4番のデスパイネも本塁打、打点で追い上げをかける!
  • 注目ポイント3 「鷹の祭典 2019」の最後は大阪の地で開催!

    2004年から始まった鷹の祭典は年々スケールアップを遂げて16回目を迎えるホークスの最も大きなイベントに成長してきた。注目の専用ユニフォームはライトブルーの爽やかなカラーで「チャンピオン奪Sh!ブルー2019」と称して、2011年に圧倒的な強さで日本一まで駆け抜けた時の 「チャンピオンブルー」を更に進化させ「伝統の継承と未来への挑戦」を意味するストライプを入れることで、原点に立ち返り一致団結して戦う意気込みを込めた1枚となった。今季最後となる鷹の祭典で京セラドームを一色に染めてファンとチームが一体となって戦い、有終の美を飾ることが出来るのか!?