ウォーキング・デッド シーズン10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2019/12/16(月) 23:00 第2話 終末の始まり(原題: We Are the End of the World ) [字]
  • 2019/12/23(月) 23:00 第3話 亡霊(原題: Ghosts) [字]
  • 2019/12/30(月) 23:00 第4話 孤独との戦い(原題: Silence the Whisperers) [字]

ニュース

イントロダクション

  • 全世界を虜にしてきたサバイバル・ヒューマン・ドラマ

    ベストセラーのアメコミ“The Walking Dead”を原作とし、“ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこるアメリカを舞台に、人間たちが時にぶつかりあいながらも生き抜く術を模索していく革新的ドラマ。

    映画『ターミネーター』や『エイリアン』で有名な制作総指揮のゲイル・アン・ハードを筆頭に、強力な制作陣が集結した本作は、映画さながらの劇的なストーリーとハイレベルな映像クオリティーで視聴者を魅了。企画は映画『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』の監督フランク・ダラボン、また、コミック原作者の人気作家ロバート・カークマンは、脚本や制作にも参加し、原作の別バージョンとも呼べるようなドラマならではのストーリーを紡ぎ出す。極限に追い込まれた人間の心理描写も高く評価され、全米ケーブルTVでの史上最高視聴者数を記録*!世界中が注目する驚異の大人気シリーズ!!

    *S5第1話1,730万人を獲得(米ニールセン調べ)

  • シーズン9 では…

    新たな敵“囁く者”は、ウォーカーの皮を被り彼らに紛れて暮らす、残虐な集団だった。
    新たな敵“囁く者”から衝撃的な報復を受け、彼らとの戦いは冷戦状態へ…。

    リックがいなくなってから数年後。各コミュニティは更なる発展を遂げるため、各自作業に従事していた。だがある日、新たな敵“囁く者”が出現。戦いの中でジーザスが犠牲者となってしまう。
  • “囁く者”のリーダー、アルファを怒らせ、犠牲となってしまった仲間たち。
    命からがら逃げる中、ダリルたちはその囁く者の一人、少女リディアを捕らえることに成功。なんとリディアは囁く者の残忍なリーダー、アルファの娘だった。捕らえられながらも、リディアは次第に心を開き、ヘンリーと心を通わせていく。そして、一度は母の元に戻ることを決意するリディアだったが、最終的に出した答えは「母との決別」。娘を奪われたアルファは、怒りをあらわにし、ダリルたちに自分たちの縄張りを主張。そして、境界線に目印を置いた、と伝える。ダリルたちがその境界線に向かうと、そこには仲間たちの生首がさらされ、ヘンリーも無残な姿となっていた。
  • シーズン9の終わりから数ヵ月後の世界が描かれる。無線の声の主は明かされるのか…?
    大きな代償を払ったエゼキエルたちは、厳しい冬により劣化し崩壊してしまった王国を捨て、ヒルトップに向かう決断を下す。アルファたちの縄張りを侵さぬように旅を続けるが、吹雪が強くなると、やむを得ず境界線を越えることにする。その後無事にヒルトップに到着したエゼキエルは、アレクサンドリアにいるジュディスに無線で状況を伝える。しかし、2人の会話が終わると、そこに謎の声が。果たして声の主は一体誰なのか!?一方、ヘンリーの死から立ち直ることのできないキャロルは、エゼキエルと別れることを決意し、アレクサンドリアを目指すことに…。
  • ★見どころ1★ 心に迫る究極のヒューマンドラマ。

    ただのゾンビ・ドラマと思うなかれ!“ウォーカー”と呼ばれるゾンビと戦うスリル感だけでなく、本作の中核となっているのが、生き残った人間同士の心揺さぶられるストーリー。秩序を失った世界で、生存者たちは人間性を保てるのか?極限の状況の中、理性や道徳心に対する大きな疑問が投じられる。過酷な生活や様々な葛藤を通して、生きるための「愛、強さ、責任感、自制心」をしっかりと描写し、着実にファンの心を掴んでいく。

    “囁く者”の報復を受け、衝撃的な仲間の死を目の当たりにしたダリルたち。シーズン10では、彼らのトラウマに焦点が当てられる。最愛の娘に続き、息子同然として育てていたヘンリーを亡くしたキャロル、そして自らの裏切りのせいで多くの命を犠牲にしてしまったリディア。彼女や仲間たちは心の傷を乗り越えることができるのか?
  • ★見どころ2★ 新たな展開が盛りだくさん!ハラハラドキドキがとまらない

    ミショーンの動向に注目!
    【数ヵ月のタイムジャンプが発生。舞台はオーシャンサイドへ】

    厳しい冬の訪れから数ヶ月が経ち、季節は春。仲間たちは囁く者のルールに従い、冷戦状態を保ちながら暮らしていた。ウォーカーの皮を被るだけでなく、街の人々にも変装し、王国に難なく紛れ込んだ囁く者を目の当たりにした仲間たちは、疑心暗鬼に陥ってしまう。それぞれが心にトラウマを抱えながら、「真実とは何か?」と考え始めるようになっていく。そんな中、仲間たちはあらゆる事態に備え、戦闘隊形を編成するなど戦いの準備を進めていた。

    また、サンディエゴ・コミコンで解禁された予告編には、海辺の様子が。シーズン10では、「ウォーキング・デッド」初となる“海×ゾンビ”が描かれる。ここでの戦いがカギになる!?新天地を求めて船で海を渡ることになるのか…?新たな展開から目が離せない!
  • ダリルとキャロルの友情の行方は?
    【無線の声の主は?】

    シーズン9のラスト、エゼキエルとジュディスがラジオでの交信を終えると、「もしもし、誰か聞いてる?」と遠くから呼びかける声が入ってきた。果たしてこの声の主は一体…?ユージーンとロジータが設置した中継器が繋いだものなのか?リックが連れて行かれたヘリや、マギーが暮らしているという街コモンウェルスとの関係は…?新たなコミュニティとの出会いが描かれる!?
  • ロジータの子供が誕生!
    【“囁く者”の過去との対立が本格化…?】

    ショーランナーのアンジェラ・カンは、インタビューで「シーズン10では、“囁く者”側のストーリーが更に描かれる」と答えており、アルファとベータについて掘り下げて描かれるほか、グループ内の問題にも焦点が置かれると言う。「境界線」の対処方法についてもグループ内で結論の出ない状況が生まれ、引き続き争点になる。シーズン9の最後でダリルたちがやむを得ず境界線を越えた時、そこに囁く者たちはいなかった。少なくとも、いないと思っていたのだが…。シーズン10では、この「境界線」をめぐり囁く者とダリルたちの対決が本格化していく予感!アンジェラ・カンは、「今までは重火器などでの戦争を描いてきたけれど、これからはそういったものはなくなる」とコメント。一体どのような戦い方が描かれるのか? お互いに子供を奪われた、アルファとキャロルの戦いにも注目!
  • ★見どころ3★ ハリウッド豪華制作メンバー&キャストが集結した圧巻のクオリティー!

    映画『ターミネーター』や『エイリアン』で有名な制作総指揮のゲイル・アン・ハードを筆頭に、強力な制作陣が集結した本作は、映画さながらの劇的なストーリーとハイレベルな映像クオリティーで視聴者を魅了。コミック原作者の人気作家ロバート・カークマンは、脚本や制作にも参加し、原作の別バージョンとも呼べるようなドラマならではのストーリーを紡ぎ出す。そして、ゾンビメイクの第一人者グレッグ・ニコテロの技術で作られたリアルすぎるほどの“ウォーカー”たちが、モノクロで描かれたアメコミ特有の世界を、色彩と躍動感あふれる映像へと昇華させる!

    ロングセラーコミックである原作とのリンクは保ちながらも、「ウォーキング・デッド」はドラマシリーズとしての独創的な世界観を確立。シーズンを追うごとにそのスケールは広がり続け、常にファンを引き付けて止まない卓越した物語が創り上げられている!残念ながら原作コミックは2019年7月に最終話を迎えてしまったが、映画版や新たなスピンオフ・ドラマの制作も決定している。16年間、193巻にわたって紡がれてきた壮大な原作ストーリーは幕を閉じたものの、「ウォーキング・デッド」ユニバースは今後も拡大していくだろう。

    また、主要メンバーで仲間の用心棒的存在でもあるダリル役の人気俳優ノーマン・リーダス(『処刑人』)をはじめ、アレクサンドリアのリーダー、ミショーン役のダナイ・グリラ(『ブラックパンサー』)や、シーズン9から新しく加わったルーク役の人気俳優ダン・フォグラー(『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』)、そしてアルファ役のサマンサ・モートン(『マイノリティ・リポート』)など、キャスト陣にも演技力に定評のある俳優が顔を揃える。「ウォーキング・デッド」が世界的ヒット作となった今、キャストたちは本作の出演をきっかけにさらなるスター俳優へと成長を遂げている。

    一方、シーズン10からの新キャストも続々と発表されている。囁く者の一員でアルファに心酔する女性、ガンマ役にソーラ・バーチ(『アメリカン・ビューティー』)、新たにアトランタの共同体と接触する生存者、バージル役にケビン・キャロル(『スノーフォール』)が抜擢された。さらに、原作でマギーの相手役となる存在のダンテも登場!原作コミックの設定とは異なり、アレクサンドリアで重要な役割を果たす役になるということだが、マギー役ローレン・コーハンのカムバックも気になるところ…。

    さらに、エイブラハム役を演じた俳優マイケル・カドリッツが、シーズン9に引き続き、シーズン10でもディレクターとして参加することが決定している。
  • 原題:The Walking Dead