9-1-1:LA救命最前線 シーズン2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2019/05/26(日) 10:30 第4話 袋小路(原題: Stuck) [字]
  • 2019/06/02(日) 10:30 第5話 ひどい連中(原題: Awful People ) [字]
  • 2019/06/09(日) 10:30 第6話 解放(原題: Dosed) [字]
  • 2019/06/16(日) 10:30 第7話 それぞれの亡霊(原題: Haunted ) [字]
  • 2019/06/16(日) 18:00 第4話 袋小路(原題: Stuck) 【父の日特集】 [字]

ニュース

イントロダクション

  • シーズン2も、思いもよらない事件・事故が立て続けに発生!

    「9-1-1」が繋ぐ救命現場の人間ドラマ

    緊急通報ダイヤルから始まる!チームの絆が紡ぐレスキュー・ヒューマン・ドラマ。多様な事故や事件が頻発するL.A.で、救命オペレーターが受ける通報を軸に、その最前線で奮闘する消防士・警察官の姿を描く。

    一瞬の隙が命取り。救命に携わる全ての人間がその命を救うため真剣に戦う、1話完結の救急救命ドラマ。日常に潜む身近な事件の数々に、見ているこちらも手に汗握ること間違いなし。怒り、悲しみ、うれしさ、感動の涙、全ての感情がここにある。しかし、それだけじゃない!等身大で描かれる彼らの私生活にも注目。仕事への挫折、恋愛や家庭事情などさまざまな問題を抱えつつも、人々の生活を守るために頑張る彼らの心温まるストーリーに、きっとあなたの心も共鳴することだろう。
  • 人命救助のため、組織の垣根を越えて連携する。

    シーズン2では

    痴呆症の母を突然亡くしたアビーが旅立って4ヶ月。バックはアビーがすぐ戻ってくるはずと信じ、思い続けていた。一方、夫のカミングアウトを受けたアシーナは、消防・救命隊のキャプテンであるボビーと急接近する。そんな中、LAの街では、今日も緊急通報ダイヤルが鳴り響く。煽り運転による交通事故やマンホールの爆発など、思いもよらぬ事故・事件が立て続けに発生。さらに、大規模な災害が襲い掛かる…。

    「9-1-1:LA救命最前線」シーズン2 予告編
  • ★見どころ1★ 全米のみならず、日本でも爆発的な大ヒット!

    シーズン1のプレミア放送直後に全米大ヒットとなり、米FOXのミッドシーズン新作の中でトップ3位に入る快挙を成し遂げた本作品。シーズン平均で1400万人以上の視聴者数を獲得した。その人気はアメリカだけに留まらず、日本でもFOX新作ドラマ史上最高視聴率を記録*!

    若い世代からも支持されており、世界一のティーンの祭典と呼ばれる「ティーン・チョイス・アワード 2018」では、ブレイクアウトテレビ作品賞(Choice Breakout TV Show)にノミネートされたほか、バック役オリヴァー・スタークがブレイクアウトテレビスター賞(Choice Breakout TV Star)にノミネートされるなど話題に!

    *FOX調べ(出典:株式会社ジュピターテレコム「デジタル視聴率」、30分単位視聴率、2011年1月~2018年12月、全日平均J:COMサービスエリアのみ、J:COM (無断掲載・転用を禁止します)
  • ★見どころ2★ テンポよく展開する1話完結型のドラマ。ヒーローたちの姿に心が熱くなる。

    ひとつひとつの事件にはそれぞれ異なった背景が…
    1話の中で複数の事故や事件を扱い、エピソード内で解決する1話完結型の本作では、幅広い救命活動がテンポよく描かれる。緊急通報ダイヤルのオペレーター、消防士、救命士、そして警察官。生死を左右する極限状態の現場で、それぞれの専門知識と経験を武器に、組織の垣根を越えて連携する。救える命もあれば、そうでないものもある…ひとつひとつの事件の裏にある背景もしっかりと描かれ、胸が熱くなる。一方で、ヒーローたちにも家族や恋人との生活がある。各キャラクターが様々な問題や過酷な状況に直面する場面では、誰かがそっと手を差し伸べてくれる。互いに支えあいながら困難に立ち向かう姿に勇気づけられ、見終わった後に心が温かくなる、そんなドラマだ。
  • ★見どころ3★ 緊急通報ダイヤル「9-1-1」を軸に、その最前線で奮闘する救命士、警察官たちやその連携を見事に描いた作品。

    病気の息子を抱える新人救命士エディ。等身大のヒーローたちの姿に胸が熱くなる。
    本作のタイトル「9-1-1」とは、日本における110番、119番を兼ね併せたアメリカの緊急通報ダイヤル。この「911番」をテーマに、1つのドラマで救急・消防・犯罪全てを網羅。さらには従来なら姿も見えない脇役となってしまいがちな通報電話の受け手、救急オペレーターに大きなスポットを当て、「911」にまつわる救命現場のストーリーをこれまでにないマルチアングルな視点で描き出すことに成功!そして、それらがバラバラになることなく、911番のコールから発動される人命救助という共通ミッションにより、絶妙なスピード感の中で見事に調和していく。
  • ★見どころ4★ ハリウッド殿堂入りを果たしたライアン・マーフィーが手掛け、実力派俳優が勢ぞろい。

    日本でも放送していたリーバイスのCMで一躍有名に!ジェニファー・ラヴ・ヒューイット
    本作品を手掛けるのは、『Glee』や『アメリカン・ホラー・ストーリー』など数々の話題作、人気作を世に送り出してきたライアン・マーフィー。ハリウッド屈指の人気クリエイターで、2018年12月には見事ハリウッド殿堂入り!マーフィーは、自身の息子が救急救命士に助けられた際に感銘を受けたことがきっかけで、制作を思いついたという。

    製作陣だけでなく、俳優も実力派の豪華メンバーが集結。ゴールデン・グローブ賞受賞&アカデミー賞ノミネート経験もあるアンジェラ・バセット(警察官アシーナ役)をはじめ、ゴールデン・グローブ賞やエミー賞で何度もノミネートされているピーター・クラウス(消防署のキャプテン、ボビー役)など、実力派が勢ぞろい。
  • 人気映画「スタンド・アップ」シリーズでブレイクしたライアン・グスマン。見事な肉体美にも注目!
    さらにシーズン2からは、「ゴースト 〜天国からのささやき」('05)のメリンダ役や「クライアント・リスト」('12)のライリー役で知られるジェニファー・ラヴ・ヒューイットがバックの姉マディ役として出演!また、新人消防士エディ役を演じるイケメン若手俳優ライアン・グスマンにも注目。
  • ★見どころ5★ キャラクターが丁寧に描かれ、思わず感情移入してしまう。

    オペレーター、消防士、警察官、それぞれかなりレベルの高いプロフェッショナルな仕事をこなしつつ、一方で私生活を含め、ひとりひとりが丁寧に描かれる。それにより各キャラクターの等身大の姿が浮かびだされ、思わず感情移入してしまう作りになっている。
  • 原題:9-1-1 Season2