シンプソンズ シーズン29

シンプソンズ シーズン29
シンプソンズ シーズン29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2020/01/26(日) 10:30 第5話 補聴器の悪夢(原題: Grampy Can Ya Hear Me) [字]
  • 2020/01/26(日) 11:00 第6話 市長マージ・シンプソン(原題: The Old Blue Mayor She Ain't What She Used to Be) [字]
  • 2020/01/26(日) 21:00 第5話 補聴器の悪夢(原題: Grampy Can Ya Hear Me) [字]
  • 2020/01/26(日) 21:30 第6話 市長マージ・シンプソン(原題: The Old Blue Mayor She Ain't What She Used to Be) [字]
  • 2020/02/02(日) 10:30 第7話 モーとボウリングと友情と(原題: Singin' in the Lane) [字]

イントロダクション

  • アメリカで最も長く放送されているアニメシリーズ!世界一お騒がせなシンプソン・ファミリーが繰り広げる奇想天外な日常生活を描いた爆笑コメディ。

    米国テレビ史上最長寿の型破りなアニメシリーズ。数々の賞に輝き、世界70カ国以上で放送されている「シンプソンズ」は、架空の街、スプリングフィールドに住むシンプソン一家が繰り広げる奇想天外な日常生活を描いた爆笑コメディ。全編を通じて家族、社会、政治などに対する痛烈な風刺やブラックユーモアが炸裂。笑いの中にもしっかりとしたメッセージがこめられ、多くの熱狂的なファンを持つと共に、批評家からも高い評価を受けている。また、大物スターたちがゲスト声優として出演するのも見どころ。スターの登竜門としても知られ、日本では絶対マネのできない米国FOXならではの痛快アニメーション!
  • ★見どころ1★ 恒例の豪華なゲスト出演!

    エド・シーランが声優を務めるキャラクター(ブレンダン)が出演する第10話は、昨年大ヒットを記録した映画『ラ・ラ・ランド』のパロディとなっている。『Haw-Haw Land(原題)』
    毎回幅広い人選が特徴的なシンプソンズ恒例のゲストスターたち。今シーズンは、シンガーソングライターのエド・シーランをはじめ、豪華俳優陣から、アスリート、漫画家、コメディアンまで幅広い分野の大物が出演! スプリング・フィールドでのあっと驚くスペシャルな競演が繰り広げられる!

    声の出演

    第1話 - ニコライ・コスター=ワルドー (TV「ゲーム・オブ・スローンズ」のジェイミー・ラニスター役)
    第2話 - レイチェル・ブルーム (TV「クレイジー・エックス・ガールフレンド」の主人公レベッカ・バンチ役)
    第8話 - カット・デニングス (映画「マイティ・ソー」シリーズのダーシー・ルイス役、TV「NYボンビー・ガール」マックス・ブラック役)
    第9話 - ケルシー・グラマー (映画「チアーズ」フレイジャー・クレイン役、「X-MEN ファイナルディシジョン」ビースト役)
    第10話 - エド・シーラン (シンガーソングライター)
    第13話 - J・K・シモンズ (映画「セッション」テレンス・フレッチャー役、「スパイダーマン」J・ジョナ・ジェイムソン新聞編集長役)

    本人役で登場

    第1話 - ビリー・ボイド (映画「ロード・オブ・ザ・リング」のペレグリン・トゥック(ピピン)役)
    第2話 - ダン・ハーモン (映画「モンスター・ハウス」の原案/脚本)
    第9話 - シャキール・オニール (元プロバスケットボール選手)
    第13話 -ジョン・バルデッサリ (コンセプチュアルアーティスト)
  • ★見どころ2★ 輝かしい受賞歴!!

    1989年の放送開始以来、アニメ界を席巻し続けてきた「シンプソンズ」。2016年までに通算でエミー賞とアニメのアカデミー賞と呼ばれるアニー賞をそれぞれ30以上受賞し、ゴールデン・グローブ賞やピープルズ・チョイス・アワードなど多数の著名な賞でも受賞・ノミネートを果たしている!