スノーフォール シーズン2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

エピソード

各エピソードには「ネタバレ」が含まれている場合がございます。
注意してご覧ください。

  • 第1話 新たな地平(Sightlines )

    フランクリンとレオンは、取引で訪れていたアヴィの屋敷で、警察の手入れに遭遇してしまう。連行されたレオンのためにフランクリンは多額の保釈金を払うが、その夜、アジトであるジェロームの家に2人の強盗が押し入る。一方、政治情勢が変わり、政府からの支援を打ち切られたテディーは、新しいパイロットを雇うためカンザスシティーへ向かう。商売の拡大を目指すルシアは、新たな取引先の開拓に乗り出す。
  • 第2話 運命の日(The Day)

    コカインの新たな買い手を探していたテディーは、事故を装いフランクリンを捕らえる。アヴィに代わる新たな供給元を求めていたフランクリンは、厳しい取引条件を突きつけられるもテディーと組むことを決意する。一方、クラック市場への参入をもくろむルシアは、売人を通して組織への接触を試みる。そんな中、父・ラミーロの死後、姿を消していたペドロが、突然、ルシアとグスタボの元を訪れる。
  • 第3話 亀裂(Prometheus Rising)

    メキシコ人にいとこを殺されて激怒するケビン。ジェロームとレオンを連れて報復に向かうも、寸前でフランクリンに止められる。事件の真相を突き止めるため、フランクリンは殺された仲間に接触したルシアと会うことにする。テディーは、新しいパイロットのマットが操縦する飛行機でコカインの取引場所へ向かう。現場に着くと、取引相手のコロンビア人たちに銃を突きつけられ、無理難題を要求されてしまう。
  • 第4話 聖夜に舞う白い粉(Jingle Bell Rock)

    クラックの加工作業に追われ不満を募らせていくルイたち。そんな中、フランクリンは売上金から5000ドルが消えていることに気づく。一方、ルシアたちの表向きの商売である農作物の取引所に移民局の一斉捜査が入り、ソレダッドは捜査官から平手打ちを食らう。テディーはオリンピックの会場となる公園で工事が始まったことを知り、動揺を隠せない。クリスマスを父親の元で過ごそうとしていたマットを引き止め、工事現場へ向かう。
  • 第5話 闇に潜む蛇(Serpiente )

    フランクリンの前に、釈放されたアヴィが現れる。勾留中も手下にフランクリンの動きを見張らせていたアヴィは、取引の再開を要求する。その一方で、テディーはコカインではなく銃器の取引をアヴィに申し出る。臨時パイロットであるマットは現状に難色を示し、テディーにある条件を突きつけた。ルシアは、危険が迫っているとオソに忠告されるが請け合わない。そこへストンパーらがクラックを引き取りにやって来る。
  • 第6話 危険な取引(The Offer )

    フランクリンは、シェルターに勤務するニアから、翌日までに父親本人の署名を書類にもらわないと、彼が逮捕されることを聞かされる。テディーらは、アヴィと共にパナマで銃器の受け渡し場所の交渉を行う。旅行気分のマットとは対照的に、テディーは過剰なほど神経をとがらせていた。一方、ストンパーらの一件で窮地に追い込まれたルシアは、自分と一族の命を守るため、ガブリエラにあることを約束するのだが。
  • 第7話 世界を手に(The World Is Yours)

    フランクリンは商売を拡大し、自分たちの“帝国”を築くとレオンとケビンに宣言するが、ルールを破った仲間を容赦なく切り捨てるフランクリンに2人は不満を抱く。一方、麻薬取締局に見張られるテディーらは、状況を立て直すため本部へ向かうことにする。だが、そこへ思いがけない客が現れる。取引を持ちかけたケビンから、返事をもらえず焦るルシアらは、再び連絡を取り説得を試みる。果たしてケビンの出した答えとは。
  • 第8話 裏切りと友情(Surrender )

    フランクリンはレオンとケビンに新居をプレゼントするが、いとこを殺した犯人を知りながら黙っていた彼を、許すことのできないケビンは、素直に喜べない。一方、ソレダッドの手引で、グスタボが麻薬取締局に逮捕される。ルシアは、自分自身とグスタボの自由のため、ソレダッドに取引を持ちかける。麻薬取締局に目をつけられたテディーは、元上司の助けを求めるためにCIA本部を訪れる。だが、そこに彼の姿はなかった。
  • 第9話 余波(Aftermath )

    警察に追われる身となったフランクリンは、レオンと共に加工場で身を潜めていた。そこへ思わぬ悲報が届き、彼は動揺を隠せない。一方、麻薬取締局の一件でCIAの本部を訪れていたテディーがLAに戻ってくる。すると、そこには自宅の玄関先で警官に尋問されるマットがいた。ルシアとグスタボは麻薬取締局に拘束を解かれる。しかし、コネホに裏切りを知られたルシアは、二人で逃亡を図ろうとする。
  • 第10話 暴かれる真実(Education )

    逮捕されたフランクリンは、仮釈放が認められず拘置所へ移送される。そこで、かつてレオンを襲った男に報復した一件で因縁のあるレイレイと再会する。所内で起こる暴力や理不尽さに耐えられなくなったフランクリンは、現状から抜け出すために、ルイを通じてある人物に連絡を取る。一方、ソレダッドに正体を知られたテディーは、彼女に任務の全容を打ち明け、目的を達成した後の見返りと引き換えに協力を求める。