レジデント 型破りな天才研修医

レジデント 型破りな天才研修医
レジデント 型破りな天才研修医
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

キャスト

  • コンラッド・ホーキンス

    シニアレジデン(研修医3年目)のコンラッドは、ハーバード大学卒の新人インターン、デヴォンの教育係として、現場レベルでの医療経験を叩き込んでいく。いつも冷静沈着で、患者のためなら規則も破る型破りな医師。そこには、過去に軍医として働いていたときに医療ミスを犯し、小さな子供を死なせた経験があったからだ。上層部に屈することなく、時に駆け引きをしながら壁に立ち向かっていく。そんな彼にもうまく操ることの出来ない唯一の女性がいた…。

    (二ヶ国語版 声優:小松 史法)

    俳優情報

    • マット・ズークリー

      1977年5月20日生まれ、アメリカ出身。父はイースト・テネシー州立大学の教授で3人兄弟。1995年にチャールストン大学に入学し、1998年には“ミスター・チャールストン大学”に選ばれた。代表作は、シーズン7まで続いた「グッド・ワイフ」。

      ドラマ
      「19番目の妻」(‘10)
      「グッド・ワイフ」 ケイリー・アゴス役 (‘09~)
      「ギルモア・ガールズ」 ローガン・ハンツバーガー役(‘00)
    • 出演作品:レジデント 型破りな天才研修医
  • ニコレット・“ニック”・ネヴィン

    看護師ニコレット(通称:ニック)は、コンラッドの意中の女性。以前は恋人同士だったが、現在は付き合っているのか、いないのか…。付かず離れずの状態。彼女は看護師として冷静沈着に現場を取り仕切り、コンラッドの影の立役者として働く場面を見ると、やはり彼を好きなのでは?と思わせること多々あり。しかし、コンラッドの前では、ツンデレを装う。

    (二ヶ国語版 声優:渋谷 はるか)

    俳優情報

    • エミリー・ヴァンキャンプ

      1986年5月12日生まれ、カナダ出身。4姉妹の3番目として生まれる。姉には、女優のケイティ・ヴァンキャンプ。エミリーはバレリーナを目指していたが、姉ケイティがバレリーナのセリア役として出演する映画「Ladies Room(原題)」の撮影現場を訪れたことがきっかけで役者になろうと決意する。彼女の出演作品で最もよく知られているのは、テレビドラマ「リベンジ」のエミリー・ソーン役。そのほかには、「エバーウッド 遥かなるコロラド」でのエイミー・アボット役。同役でティーン・チョイス・アワードに4回ノミネートされた。

      映画
      「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」(‘16)
      「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」(‘14)

      ドラマ
      「リベンジ」エミリー・ソーン(偽名)/アマンダ・クラーク(本名)(‘11~)
      「ブラザーズ&シスターズ」レベッカ・ハーパー役 (‘06~)
    • 出演作品:レジデント 型破りな天才研修医
  • デヴォン・プラヴェシュ

    デヴォンは、ハーバード大学卒のエリートで、インターン。ジャーナリストの彼女と同棲中。医者を夢見て、期待に満ちたインターン1日目にして、コンラッドの指導態度に辟易し、指導医を変えろと訴えるエリートならではの傲慢さを垣間見せるも、すぐに医療経験の未熟さから、重大な判断ミスを犯してしまう。その後は、なんだかんだ言いながらも、コンラッドの指導についていく、将来有望な医者。

    (二ヶ国語版 声優:大原 崇)

    俳優情報

    • マニシュ・ダヤル

      1983年6月17日生まれ、アメリカ/サウスカロライナ州出身。ダイヤルは祖父の苗字から取った芸名で、本名はマニッシュ・ペイテル。2005年にジョージワシントン大学を卒業した後、ニューヨークに移り役者のキャリアを始める。現在はロサンゼルスに拠点を置いている。

      映画
      「英国総督 最後の家」(‘17)
      「マダム・マロリーと魔法のスパイス」ハッサン役 (‘14)

      ドラマ
      「LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン15」(‘13)
      「スイッチ ~運命のいたずら~」(‘12)
      「新ビバリーヒルズ青春白書」(‘11)
      「グッド・ワイフ シーズン3」(‘11)
    • 出演作品:レジデント 型破りな天才研修医
  • ランドルフ・ベル

    外科部長のランドルフは自身の医療過誤の隠蔽や、権力を振りかざし自分の担当する患者を優先するなど、数々の不正を繰り返す。また、最新手術用機器ティシャン、通称“神の手”を使った初の外科手術を成功させ、医療業界の話題をさらうが、実はこの機器を扱いきれず、苦肉の策としてレジテントのミーナの手を借りて、自分の手柄とするなど、横暴な面を見せる。

    (二ヶ国語版 声優:堀内 賢雄)

    俳優情報

    • ブルース・グリーンウッド

      1956年8月12日生まれ、カナダ出身。父親は地球物理学者、母親は看護師の家庭に生まれる。妻は元バトミントン選手のスーザン・デブリン。ニューヨークのアメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アート(AMERICAN ACADEMY OF DRAMATIC ARTS)で演技を学ぶ。

      映画
      「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」(‘17)
      「スター・トレック」(‘09)
      「アイ・ロボット」(‘04)
      「ザ・コア」(‘03)
      「13デイズ」(‘00)

      ドラマ
      「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」(‘16)
      「マッドメン」(‘14)
      「最愛の妻ミリーへ」(‘05)
    • 出演作品:レジデント 型破りな天才研修医
  • ミーナ・オカフォー

    レジデント2年目。チャステイン・パーク記念病院に国内で初めて導入された手術用機器ティシャン、通称“神の手”を扱うことができる唯一の医者。ナイジェリア人で、アメリカの就労ビザ取得のサポートをするとランドルフに約束され、影武者となって、初のティシャンを使った手術を成功させる。

    (二ヶ国語版 声優:足立 由夏)

    俳優情報

    • シャウネット・レニー・ウィルソン

      幼いころ、一番好きだったTVショーは「デグラッシ」(‘14)で、ウィル・スミスが初恋の人。社会現象を巻き起こしたマーベル・スタジオが製作した「ブラックパンサー」(‘18)に出演した事で知られている。

      映画
      「ブラックパンサー」(‘18)
      「A Kid Like Jake(原題)」(‘18)
    • 出演作品:レジデント 型破りな天才研修医
  • レーン・ハンター

    チャステイン・パーク記念病院にがん専門医として勤務。別に自分のクリニックも持っている。ランドルフと親しく、何か病院の秘密を握っている…。

    俳優情報

    • メリーナ・カナカレデス

      1967年4月23日生まれ、アメリカ/オハイオ州。若いころからダンスと演劇の舞台に立っていた。1986年、ミス・オハイオコンテストで準優勝の経歴を持つ。夫は、ピーター・コンスタンティニデス。2人の娘がいる。

      映画
      「オーバードライヴ」(‘13)
      「15ミニッツ」(‘01)
      「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(‘00)

      ドラマ
      「HAWAII FIVE-0 シーズン5」(‘04)
      「CSI:ニューヨーク」シリーズのステラ・ボナセーラ役(‘05~)
      「NYPD BLUE ~ニューヨーク市警15分署」(‘94)
    • 出演作品:レジデント 型破りな天才研修医
  • クレア・ソープ

    チャステイン・パーク記念病院の最高経営責任者(CEO)。

    俳優情報

    • メリン・ダンジー

      1971年8月6日生まれ、アメリカのカリフォルニア州出身。幼少期にはバレー、ダンス、ピアノやスケートの練習に励んでいた。姉のチャニング・ダンジはABC(アメリカン・ブロードキャスティング・カンパニー)のエンターテイメント部門の社長。1993年にはUCLAを卒業。UCLA Annual Acting Awardの最年少受賞者でもある。複数のエミー賞を受賞した「ビッグ・リトル・ライズ」で探偵クインランを演じたことで有名。

      映画
      「ディアボリカル」(‘15)
      「おとなのワケあり恋愛講座」(‘14)
      「ディープ・インパクト」(‘98)

      「チップス 白バイ野郎ジョン&パンチ再起動!?」(‘17)
      「リゾーリ&アイルズ5」(‘14)、
      「クローザー 6シーズン」(‘10)
      「キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き」(‘10)
    • 出演作品:レジデント 型破りな天才研修医