特集 クエンティン・タランティーノ

特集 クエンティン・タランティーノ
特集 クエンティン・タランティーノ
特集 クエンティン・タランティーノ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 4月26日(木) 13:45~

イントロダクション

  • (昨年、婚約を発表した)奇才クエンティン・タランティーノ。実は今までの監督作品は意外と少なく、映画10本監督したら引退すると公言しています。今回はそのうちの2本と、スペシャルゲスト監督として参加した「シン・シティ」を含め、役者としてのタランティーノも堪能できる関連作品、4本を一挙放送いたします。
  • ヘイトフル・エイト ※R-15相当 ※劇場公開時はR18+指定

    クエンティン・タランティーノ監督作品。クセもの8人、全員ウソつき。生き残るのは誰だ!

    南北戦争後のワイオミング。雪の中を走る1台の駅馬車。乗っているのは賞金稼ぎのジョン・ルースと手錠をはめられた賞金首の女デイジー・ドメルグ。そこへ、馬が倒れて立ち往生していた元騎兵隊の賞金稼ぎマーキス・ウォーレンが、お尋ね者3人の死体と共に乗り込んでくる。共にレッドロックを目指す一行は猛吹雪を避け、道中にあるミニーの紳士洋品店に立ち寄ることに。そしてその途中でもう一人、レッドロックの新任保安官だというクリス・マニックスを拾う。ようやく辿り着いたミニーの店にミニーの姿はなく、見知らぬメキシコ人のボブが店番をしていた。そんな店には他に、絞首刑執行人のオズワルド・モブレー、カウボーイのジョー・ゲージ、南軍の元将軍サンディ・スミザーズという3人の先客がいた。一見、まるで無関係な8人は、ひょんな成り行きから、この店で一晩を一緒に過ごすハメになるのだったが…。
    【放送日時】4月26日(木) 13:45
  • パルプ・フィクション

    時代にとどめをさす。 クエンティン・タランティーノ監督の最高傑作。

    盗まれたトランクを取り戻そうと若いギャング団のアパートに乗り込んだビンセントとジュールスは盗まれたトランクを無事に取り返す。さらに、ボスから美しい若妻ミアの相手を頼まれたビンセントは、ミアと共に夜の街に繰り出す。しかし、ミアが誤って薬物中毒で意識を失ってしまい事態は深刻な状態へ…。その頃ボクシングの八百長試合で金を受け取るボクサーのブッチ。しかしマフィアを裏切ったことで追われる身となってしまう。ビンセントとジュールス、ビンセントとミア、ギャングのボス、ボクサーのブッチらが繰り広げる”くだらない話”(パルプ・フィクション)を軸としたこれらの物語が交錯しながらラストに向けて収束していく。
    【放送日時】4月26日(木) 20:55
  • フロム・ダスク・ティル・ドーン

    鬼才ロバート・ロドリゲス監督作品。物語の前半と後半でジャンルが変わる秀作ホラー・サスペンス。

    アメリカ各地で派手な強盗殺人を繰り返す危険なアウトロー2人組”ゲッコー兄弟”は、偶然居合わせた親子を誘拐し、仲間の待つメキシコのとあるバーを目指す。しかしそのバーが凶悪な吸血鬼の巣窟であることが分かると、絶体絶命の危機を突破するため、ゲッコー兄弟は人質である親子と力を合わせるのであった。
    【放送日時】4月26日(木) 19:00
  • シン・シティ ※R-15

    ―愛する女は死んでも守る―

    艶やかに輝く高層ビルの光。朽ち果てた裏通りの闇。犯罪以外は何もない、どこにでもある巨大な街。いつしかそこは“罪の街”=シン・シティと呼ばれた。裏切りと憎しみが渦巻くこの世界を己のルールに従って生きる3人の男は、街を支配する権力に脅かされる女達を守るため、命を賭けた闘いに挑む…。
    【放送日時】4月26日(木) 16:45