【毎週土曜20:55】12月のサタデー・ブロックバスター

【毎週土曜20:55】12月のサタデー・ブロックバスター
【毎週土曜20:55】12月のサタデー・ブロックバスター
【毎週土曜20:55】12月のサタデー・ブロックバスター
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 毎週土曜日よる20:55

イントロダクション

  • ありきたりの映画じゃつまらない!
    FOXムービーだからこその、新しい刺激に出会える映画をラインナップ。
    FOXムービーの面白さを最も体験できる時間、それが「サタデー・ブロックバスター」
    土曜の夜は眠れない! 土曜日、20時55分。

    【12月の番組ラインナップ】

  • アイ, ロボット

    ルールは破られた、未来は守れるか。

    2035年のシカゴ。ロボットは人間の日常生活に欠かせない存在となっており、人間とロボットの共存は、3原則によって守られていた。
    一. ロボットは、人間に危害を加えてはならない。
    一. ロボットは、人間から与えられた命令に服従しなければならない。
    一. ロボットは、前掲第一条及び第二条に反する恐れのない限り、自己を守らなければならない。
    ある日、ロボット開発の権威である科学者が謎の死を遂げる。その死にロボットの関与を疑ったスプーナー刑事は、ロボット心理学者カルヴィン博士の協力のもと、その謎を究明していく。そして、想像を絶する恐ろしくも巨大な陰謀に巻き込まれていくのであった……。
    【放送日時】12月16日(土) 20:55
  • ラスト・サバイバーズ

    無法の世界で少女は今、復讐を誓う。

    水が枯渇し文明が崩壊した近未来。見渡す限り荒野が広がる不毛の谷で、17歳の少女ケンダルは、いつ枯れるとも知れない井戸を守りながら生きていた。彼女は病に冒された同じ孤児院出身の少年ディーンらと共に谷から脱出するため、発見したセスナ機の修理を続けていたが、水のためなら殺人もいとわない凶悪な一団の魔の手が彼女たちに迫る。一人、また一人と仲間が命を落としていく中、ケンダルは死んだ仲間に託された日本刀片手に決死の逆襲を試みるのだが……
    【放送日時】12月2日(土) 20:55
  • ナイト ミュージアム

    みんな みんな、動き出す!

    何をやってもうまくいかないバツイチの失業男ラリー。別れた妻の再婚にとまどう彼にとって、離れて暮らす最愛の息子との接点を失うのは堪え難いことだった。息子を失望させないためにも職探しに奔走する彼は、自然史博物館で夜警の仕事に就く。恐竜の骨や動物のはく製、太古の彫刻、ジオラマや人形が並ぶ、そこは夜のとばりが降りると、もう一つの顔を覗かせる。そう、これらが生命を宿らせ、館内狭しと動き出すのだ! とどまるところを知らない混乱に、ラリーは唖然・呆然とするばかり。その上、この博物館ではある怪しい計画が密かに進行していた。ラリーはこの混乱を収め、博物館を守ることができるのか!?
    【放送日時】12月23日(土) 20:55
  • X-MEN:ファイナル ディシジョン

    世界は、選択で創られ、選択で滅ぶかもしれない。

    プロフェッサーXの右腕だったジーンの死により、いまだその動揺から立ち直れずにいるX-MEN。そんな中、“ミュータントは病だ”と主張する天才科学者によって、ミュータントの能力を消去し普通の人間にすることのできる新薬“キュア”が開発される。“ミュータントのまま生きるか、それとも人間になるか”という究極の選択に、ミュータント社会は大きく揺れる。マグニートー率いるブラザーフッドは、キュアの根絶を狙い、キュア開発のカギとなる少年ミュータント、リーチの強奪に動き出す。一方、X-MENは人類とミュータントの全面戦争を回避しようと奔走するのだが…。
    【放送日時】12月30日(土) 20:55
  • マトリックス

    なぜ 気づかない

    ニューヨークの会社でしがないコンピュータプログラマーとして働くトマス・アンダーソンには、裏世界の凄腕ハッカー“ネオ”というもうひとつの顔があった。ある日、“ネオ”はディスプレイに現れた不思議なメッセージに導かれるまま、謎の美女トリニティと出会う。そして彼女の手引きによってある人物と接見する事になった。その人物とは、電脳世界ではもはや伝説と化しているモーフィアスという男。モーフィアスは“ネオ”に告げる。この世界は現実ではない、と……。
    【放送日時】12月9日(土) 20:55