チェ 28歳の革命

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • この番組の放送予定は現時点で未定です。

イントロダクション

  • 2008年/スペイン・フランス・アメリカ/字幕

    かつて、本気で世界を変えようとした男がいた―。

    1955年7月、メキシコ。持病の喘息を抱えながらも、ラテン・アメリカの貧しい人々を救いたいと南米大陸の旅を続けるアルゼンチン人の医師エルネスト・ゲバラと、独裁政権に苦しむ故国キューバの革命を決意するフィデル・カストロは、フィデルの弟ラウル・カストロを介して出会う。わずか82人で海を渡り、2万人に及ぶキューバ政府軍と戦うというカストロの正気を疑う作戦に、参加を決意するゲバラ。「チェ」という愛称で呼ばれ、軍医としてゲリラ軍に加わったチェ・ゲバラは、平等社会のために戦い、日々心身を鍛え、厳しい規律を守り、農民たちには礼を尽くした。また、女性と子供には愛情をもって接し、若き兵士に読み書きを教え、裏切り者には容赦ないが、負傷兵には敵味方の区別なく救いの手を差し伸べた。やがてその類まれなる統率力を認められ、司令官として部隊を率いるチェ・ゲバラ。後に妻となる女性戦士アレイダ・マルチにも支えられながら、チェ・ゲバラの部隊はカストロからキューバ革命の要となる戦いを任せられる。それは「大都市サンタクララを陥落し、キューバを分断せよ」という指令だった…。

    原題:CHE:PART ONE THE ARGENTINE

    134分

    監督
    スティーヴン・ソダーバーグ

    出演
    ベニチオ・デル・トロ
    デミアン・ビチル
    サンティアゴ・カブレラ