夢みるサムセン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2017/11/23(木) 11:00   [字]
  • 2017/11/24(金) 07:00   [字]
  • 2017/11/24(金) 11:00   [字]
  • 2017/11/27(月) 07:00   [字]
  • 2017/11/27(月) 11:00   [字]

イントロダクション

  • 逆境に負けず、力強く生きるヒロインを描いた心温まるサクセスストーリー!
    「ホジュン~宮廷医官への道~」に続く、新たな漢方医の物語

    1950年代ソウル。ポン漢方医院の院長ポン・ムリョンは40歳を過ぎてやっと娘グモクを授かる。しかし朝鮮戦争の混乱の中、販売員ギジンの策略によりグモクはギジンの娘とすり替えられてしまう!戦況が落ち着き、避難していた2人の娘はギジンと共にソウルへと帰郷。ギジンの娘はグモクとして裕福な家庭へ、一方すり替えられたポン院長の本当の娘グモクは貧しい家庭に送られ、食事もろくに与えられずにいた。そんな時、目の前に500年物の山参<サンサム>を見つけたグモク。それは貧しい生活から抜け出すための希望の品だったのだが、何も知らないグモクは無我夢中で平らげてしまう。そしてグモクは激怒した家族から山参を食べた子という意味で「サムシク(参食)」と名付けられる。
    8年後、12歳になったサムシクはサムセンと名前を変え、出稼ぎのためソウルへとやってくる。そして運命のいたずらか、ポン漢方医院で家政婦として働くことになるのだが…。
  • 見どころ1 逆境に負けず、力強く生きるヒロインを描いた感動のサクセスストーリー!!

    本作はどんな逆境にも持ち前の明るさと熱意で立ち向かっていく少女サムセンの物語。サムセンの元気で前向きな姿は日本のドラマファンの心をつかむこと間違いなし。朝鮮戦争後の激動の時代に漢方医を目指す女性の、けなげながらもたくましい姿は誰もが応援したくなるはず。
    さらに本作は、サクセスストーリーだけでなく、恋愛模様もたっぷり描かれている。サムセン、ドンウ、ジソンの三角関係のラブストーリーも見逃せない!
  • 見どころ2 ホン・アルム×チャ・ドジン×チ・イルジュ
    期待の若手実力派俳優たちが豪華競演&子役の名演技からも目が離せない!!

    主人公サムセンを演じたホン・アルムは、韓国時代劇「武神」に出演し日本でも人気の女優。初主演作「全部あげるよ」でも健気な女性を演じ、演技力にも定評がある。そんな彼女が本作では過酷な運命に立ち向かいながら漢方医の道を目指す女性を好演。またサムセンを一途に思い続けるドンウ役を「ATHENA-アテナ-」「チャクペ-相棒-」などの人気作に出演しているチャ・ドジンが演じている。さらに話題作「ゴールデンタイム」で医者役に挑戦したイケメン俳優チ・イルジュがサムセンの初恋相手役で登場。
    また、本作は子役達の演技にも注目!!サムセンの少女時代を演じたヒョン・スンミンは「メイクイーン」でフィギアスケーター役を演じ、演技力の高さで話題になった名子役。ヒョン・スンミン演じるサムセンが父のためにお酒を買い、川辺で語らうシーンは、涙なくして見られない!
  • 見どころ3 「ホジュン~宮廷医官への道~」に続く、新たな漢方医の物語

    漢方医院の娘に生まれながら、別の子供とすり替えられてしまったために過酷な運命に翻弄される主人公サムセン。大人になったサムセンが漢方商店に来る貧しい人々に様々な漢方で治療していく姿は、まるで女性版「ホジュン」のよう。新たな漢方医の物語としてもみどころ満載!!