バスケットボール Bリーグ2016-17 チャンピオンシップ

バスケットボール Bリーグ2016-17 チャンピオンシップ
バスケットボール Bリーグ2016-17 チャンピオンシップ
バスケットボール Bリーグ2016-17 チャンピオンシップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2017/05/20(土) 12:50   [※放送内容は変更になる場合があります。] [生]
  • 2017/05/21(日) 12:50   [※放送内容は変更になる場合があります。] [生]
  • 2017/05/22(月) 19:00   [※放送内容は変更になる場合があります。]
  • 2017/05/22(月) 21:30   [※放送内容は変更になる場合があります。]
  • 2017/05/26(金) 20:00   [※放送内容は変更になる場合があります。]

ニュース

イントロダクション

  • 新たな日本バスケの歴史を作っていく新リーグとして船出を切った"Bリーグ"が遂にクライマックス!
    初代Bリーグ王者をかけたチャンピオンシップは各地区上位2チームと、ワイルドカード2チームを加えた8チームが争うトーナメント戦の舞台へと突入!
    初代王者の栄誉に輝き、日本バスケットボール史にその名を刻むことが出来るのはどのチームだ?

    記念すべき初代Bリーグチャンピオンの座をかけて、厳しいリーグ戦を勝ち抜いてきた8チームがトーナメントで争うチャンピオンシップの舞台。
    準決勝までは2戦先勝方式となり、1勝1敗の場合には2戦目終了後すぐに前後半5分の第3戦目が行われ、決勝は代々木第一体育館での一発勝負!

    リーグ戦を引っ張ってきた栃木、A東京、川崎、三河らがチャンピオンシップでも力を発揮し、王者の座を争うのか?
    それとも激しい2位争い、ワイルドカード争いを制し勢いに乗っているチームが下剋上を果たすのか?

    日本バスケ界の歴史に名を刻むべく、初代チャンピオンに輝くチームはいったいどこだ!?
  • チャンピオン シップ 概要

    ★B1リーグ各地区の1位、2位の合計6クラブと、各地区の上位2クラブを除いた12クラブのうち勝率上位の2クラブが出場する8チームによるトーナメント戦
    ★準々決勝、準決勝は2試合を行い、1勝1敗の場合は2分のインターバルをおいて前後半5分の第3戦を行う
    ★決勝戦は1試合で、動転の場合は5分の延長戦を勝敗が決まるまで行う
    ★準々決勝、準決勝はリーグ戦に上位チームのホームで開催し、決勝戦は代々木第一体育館で行う
    ★チャンピオンシップ優勝チームを年間優勝とし、準優勝チームを年間準優勝チームとする
    ★3位決定戦は行わず、準決勝敗退の2チームを3位とする
  • B1チーム

    ■東地区
    レバンガ北海道
    仙台89ERS
    秋田ノーザンハピネッツ
    栃木ブレックス
    千葉ジェッツ
    アルバルク東京
    ■中地区
    サンロッカーズ渋谷
    川崎ブレイブサンダース
    横浜ビー・コルセアーズ
    新潟アルビレックスBB
    富山グラウジーズ
    三遠ネオフェニックス
    ■西地区
    シーホース三河
    名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
    滋賀レイクスターズ
    京都ハンナリーズ
    大阪エヴェッサ
    琉球ゴールデンキングス