瑠璃<ガラス>の仮面

瑠璃<ガラス>の仮面
瑠璃<ガラス>の仮面
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

エピソード

各エピソードには「ネタバレ」が含まれている場合がございます。
注意してご覧ください。

  • 第1話 出生の秘密

    1984年。刑事カン・インチョルは同僚の昇進に焦りを感じ、連続殺人事件の容疑者シン・ギテを証拠不十分のまま逮捕すべく部屋へと乗り込む。容疑を否定し逃亡しようとするシンに向け引き金を引くインチョルであったが…。
  • 第2話 子連れ刑事

    シン・ギテの娘イギョンを引き取ったインチョルは、子連れで公務に励む中、殉職したパク・ソンドの妻ヘスンにばったり出会う。ヘスンの胸にもまた、乳飲み子の姿があった。赤ん坊をきっかけに2人の距離が縮まる。
  • 第3話 双子の姉妹

    双子として育ったイギョンとソヨン。問題を起こしてばかりいるソヨンに、いつも助け船を出し優しく面倒を見るイギョン。しかし才能豊かで心優しく誰からも好かれるイギョンにソヨンは嫉妬心を募らせるのであった。
  • 第4話 敵の娘

    自分の娘よりも慈しんでいたイギョンが敵の娘だと知ったへスンは、溺愛していた態度を一変させ、イギョンにつらく当たる。そんな姿を見たソヨンは自分たちの母親は他にいると思い、イギョンを連れ家を出てしまう。
  • 第5話 10年後

    ソヨンへの腎臓移植のためのドナーとして家に戻されたイギョンは、ヘスンとソヨンに粗末な扱いを受けながらも、けなげに尽くし続ける。高校生になりバイトに励むイギョンは、新聞配達の途中で不審な男を目撃し…。
  • 第6話 家庭教師

    イギョンにより警察署に連行された“フィデリ”の御曹司キム・ハジュンは、今度問題を起こしたら勘当すると母親であるチョン社長にくぎを刺される。しかし再び騒ぎを起こし、最終通告として大学への進学を求められる。
  • 第7話 500万ウォンのギター

    家庭教師として再会したイギョンに興味を持つハジュンは悪知恵を働かせ、家庭教師を辞めようとしているイギョンを引き止める。一方、そんな2人の関係を全く知らぬまま、ソヨンはハジュンへの恋心を募らせていた。
  • 第8話 サプライズ

    犯人逮捕時に重傷を負ったインチョルであったが、家族の笑顔に包まれ幸せをかみしめる誕生日となった。見舞いに訪れたハジュンがイギョンと知り合いだったことを知り驚いたソヨンは、イギョンへある交換条件を提示する。
  • 第9話 本当の父親

    自分もイギョンと同様にインチョルの実子ではないと知りショックを受けるソヨン。ソンドを殺害したシンの死刑執行を求める署名活動の準備を進めるヘスンとソヨンに、自ら手伝いを申し出るイギョンであったが…。
  • 第10話 殺人犯の娘と被害者の娘

    実父がソヨンの父親を殺害した連続殺人犯だと知り深く傷つくイギョン。ソヨンは怒りのあまりイギョンの素性をマスコミに明かしてしまう。一方、留学を控えたハジュンは再び思いを伝えるべくイギョンをデートに誘い出す。
  • 第11話 運命的な再会

    シン・ギテの娘に間違われ人質にされたソヨン。無事に救出されるが、イギョンは家族に被害が及ぶのを恐れ家を出る。8年後、“フィデリ”に入社したソヨンは留学から戻り本部長として就任するハジュンを迎えに空港へ向かう。
  • 第12話 俺の女

    運命的に再会を果たしたイギョンとソヨン。探し求めていた縫製師がイギョンであることを知ったソヨンは、イギョンとの関わり合いを避けるため会社へ偽りの報告をする。その一方で、ハジュンもイギョンが持つ縫製技術を知る。
  • 第13話 帰る家

    縫製技術を請われたイギョンは期間を限定する条件で“フィデリ”で働くことを承諾する。通販番組の本番中にアクシデントに見舞われるも、イギョンの機転が思わぬ宣伝効果となり、ソヨンの心中は穏やかではなかった。
  • 第14話 心ない中傷

    イギョンへ姿を消すことを迫るソヨンの姿を目撃したハジュンは、ソヨンを問い詰める。一方、イギョンを捜し続けるインチョルは情報提供があった病院を訪ね、同じく人捜しのため病院を訪れていたソンジェに偶然再会する。
  • 第15話 父との再会

    ソヨンをかばい頭に重傷を負ったイギョンは病院へ運ばれる。イギョンは連絡を受け病院に駆けつけたへスンに姿を消すよう詰め寄られるが、追って駆けつけたインチョルと8年ぶりの再会を果たし喜びをかみしめる。
  • 第16話 2人の娘への愛

    イギョンに対するソヨンの非情な仕打ちを目撃し、思わず手を上げるインチョル。イギョンはそんな父の姿にショックを受け、家族のために再び姿を消してしまう。それを知ったハジュンは消えたイギョンを必死に捜すのだが…。
  • 第17話 イギョンの行方

    再び消えたイギョンを捜し続けていたハジュンは居場所を突き止めたという連絡を受け、ソヨンを置き去りにして駆けつける。イギョンの後遺症を心配したハジュンは、チョン社長に連絡を取り、医者を呼び寄せるのだが…。
  • 第18話 さらなる陰謀

    イギョンを連れ去ろうとしたソヨンだったが、思わぬ妨害に遭いもくろみは失敗し、さらなる陰謀を企む。一方、幼い時に母親を失ったソンジェは、育ててくれたソ会長への恩返しのために行方不明の孫娘探しに奔走する。
  • 第19話 インチョルの決断

    拉致されたイギョンのために捜査本部を立ち上げようとしていたインチョルは、偶然耳にしたソヨンの通話内容から事件の真相を知る。インチョルはソヨンを連れ、イギョンが監禁されている場所へ急ぎ向かうが…。
  • 第20話 地獄への第一歩

    インチョルに連れられ8年ぶりに家族のもとへ帰ってきたイギョンであったが、ヘスンは同居は認めないと突き放す。ソヨンはある思惑を胸に説得を試みるが、ヘスンは頑なにイギョンの受け入れを拒否し冷たくあしらう。
  • 第21話 交換条件

    イギョンの存在を疎むへスンは、イギョンをシン・ギテの殺人事件の被害者の家族と引き合わせ心に傷を負わせる。だがインチョルから拉致事件の真相を聞き、犯人捜しを諦めることを条件にイギョンの同居を認める。
  • 第22話 思いがけない窮地

    拉致事件を指示したとして恐喝され、仕事もうまくいかず、やり場のない怒りを募らせるソヨン。一方、母親の死に関して疑問を持ったソンジェはインチョルを訪ね、当時の様子を聞き出すと共に夢で見る女性について相談をする。
  • 第23話 見合い

    ハジュンとのデートで有頂天になっていたソヨンを待ち構えていたのは冷たい現実だった。一方、へスンはイギョンを嫁がせれば家から追い出せると考え、見合いの席を設ける。家族のために見合いへ向かうイギョンだったが…。
  • 第24話 ハジュンの思い

    ハジュンがイギョンに猛アタックする様子を目の当たりにしたソヨンは嫉妬心を燃え上がらせる。さらには会社の新しい企画の発表の場でデザイナーのソヨンと共に縫製担当としてイギョンが紹介されると知り苛立ちを募らせる。
  • 第25話 消えたダイヤ

    イギョンの社員証を盗みダイヤを持ち出したソヨン。しかしイギョンを陥れるつもりが、事態は思いも寄らない方向へ向かって行く。ソヨンの企みを知らないイギョンはダイヤ泥棒に疑われたソヨンをかばうのだが…。
  • 第26話 父親の正体

    金庫の開閉記録によって疑われてしまったイギョン。イギョンとハジュンは無実を証明するため奔走する。一方、ソンジェは写真に写っていた車の持ち主の情報を得て、父親に関する重大な手がかりをつかむことになる。
  • 第27話 アイデア帳の行方

    ダイヤ泥棒の濡れ衣が晴れないまま仕事に励むイギョンだったが、新しい縫製技術を記したアイデア帳を紛失してしまい、さらなる疑惑を招く事態に。一方、父親の正体を知ったソンジェはソ会長に真実を問いた出す。
  • 第28話 仕掛けられた罠

    イギョンはライバル会社の“アリエル”に機密情報を売り渡した罪を責められ、チョン社長から解雇を言い渡される。身に覚えのないイギョンは潔白を証明しようとするが、ハジュンをも巻き込むソヨンのさらなる罠が仕掛けられる。
  • 第29話 孤独な戦い

    ソヨンの策略により会社を追われ、唯一の味方だったハジュンまで失うイギョン。偽造パスポートを手がかりとして、犯人を捜し回るが何もつかめない。そこへ自分の無実を証明できる出入記録が復旧したと連絡が入る。
  • 第30話 思わぬ再会

    出入記録が復元されたことを知り保安課へ向かうハジュンであったが、ソヨンの策略によりすべてのデータはソヨンの手に渡る。イギョンへの疑いがますます深まり自暴自棄になったハジュンにソンジェが声をかける。
  • 第31話 妹への疑念

    保安課へ忍び込んだイギョンの訴えを聞き、一連の事件に疑問を感じたハジュンは再度宝石商を訪ねる。イギョンは保安課から出入記録データを受け取った後、原本であるUSBを破棄したと言い放つソヨンへの疑いを深める。
  • 第32話 プロポーズ

    すり替わったバッグの中にあったUSBを手にしたイギョンは、血相を変え駆けつけたソヨンにUSBの中身を問う。デザイン画のデータだと言い張るソヨンを前に、ハジュンはパソコンで確認することを提案する。
  • 第33話 事件の首謀者

    父の告白によって、すべての事件がソヨンの仕業だったと知ったイギョンは愛する家族の裏切りにショックを隠せない。イギョンは虚偽の証拠でソヨンを問い詰め罪を認めさせるとともに、チョン社長の前での自白を約束させるが…。
  • 第34話 母を殺したのは…

    ソヨンの実父が撃った銃弾によって実母が死んだと知ったイギョン。自分の実父がソヨンの実父を殺したことに責任を感じ、すべてを許容していたイギョンであったが、これからは何も譲らないとソヨンに宣戦布告する。
  • 第35話 スキャンダル

    自分がハジュンの婚約者であるとの記事をでっち上げ、家族をもだますソヨン。ハジュンは訂正記事を掲載し、イギョンとの結婚発表を急ごうとする。一方、封印されていた記憶を取り戻したソンジェは犯人の顔を思い出す。
  • 第36話 独りぼっち

    チョン社長と食事をすべくハジュンと共にレストランへ向かったイギョン。しかしそこにあったのは、家族の顔合わせに集まっていたソヨンと家族の姿だった。自分を他人扱いする家族を背に、ソヨンは店を飛び出す。
  • 第37話 連続殺人犯の娘

    ソヨンの手により、連続殺人犯シン・ギテの娘であることが知られ窮地に立たされるイギョンを、ハジュンまでもが嘘をついていたと責め立てる。一方、ソンジェはアメリカに住むソ会長の孫娘と思われる娘を韓国へと迎え入れる。
  • 第38話 歪んだ愛

    ハジュンの豹変ぶりと家族の裏切りに心底疲れ果てたイギョンは、養子縁組を解消し遠くへ行くことを決心する。ソンジェは母親の死に関与したであろうチョン社長のDNA鑑定書を持ってインチョルを訪ねる。
  • 第39話 不慮の事故

    ソヨンの犯行に関する決定的な証拠を見つけたイギョンは、フェデリ創立記念式典の会場へ乗り込む。しかし証拠はすでに消されており、会場から追い出されてしまう。そしてその先には、運命を狂わす出来事が待ち受けていた…。
  • 第40話 ハジュンの裏切り

    自首すると約束していたハジュンは、我が身可愛さにイギョンに罪をなすりつける。被害者であるソ会長の孫娘ジョンハの弁護人としてイギョンと8年ぶりの再会を果たしたソンジェは、イギョン犯人説に疑問を抱く。
  • 第41話 実父 シン・ギテ

    シン・ギテとの面会に臨むイギョン。生まれて初めて会う実父は自身の無実を訴え、「何ら恥じることなく堂々と生きろ」と話す。一方、ソンジェは紛失したと聞かされていた母親殺しの犯人のDNA鑑定結果を入手する。
  • 第42話 差出人不明のディスク

    差出人不明の宅配物を受け取ったハジュンとソヨン。送られてきたディスクには事件当日の車内の様子が記録されていた。同じくディスクを受け取ったイギョンだったが、ギテの弟分ジョンパルから連絡を受け、約束した場所へ向かう。
  • 第43話 残された遺書

    イギョンの部屋から罪を告白する遺書が見つかる。それを知ったハジュンは自ら罪をかぶり姿を消したイギョンを思い、苦悩する。イギョンの失踪に不審感を募らせたジョンパルは、インチョルに連絡を入れ様子を探る。
  • 第44話 過去との決別

    ソンジェに助けられ長い眠りから覚めたイギョンは、嘘の自白が記された遺書の存在と、ハジュンとソヨンの結婚話が進んでいることを聞き愕然とする。ことの成り行きを知るソンジェはイギョンにある提案をする。
  • 第45話 イギョンの死

    イギョンはソ・ジョンハとして生きることを決意し、濡れ衣を着せた者たちに罪の代償を払わせることを心に誓う。ソンジェはイギョンが持つ指輪が父親の物であったことを明かし、イギョンの支えになると約束する。
  • 第46話 もう1人のジョンハ

    イギョンの葬儀の場に現れ、ソヨンの家族であったことを知り激怒するチョン社長をソヨンは冷静にやり込める。イギョンは病状が悪化したソ会長の前にジョンハとして現れ、集めていた情報を駆使し孫娘になりすます。
  • 第47話 あれから5年

    イギョンの死から5年が経ち、ソヨンは“フィデリ”の本部長、ハジュンは副社長になっていた。ハジュンを社長に就任させたいチョン社長は、役員や株主の多くが反対する中、ソ会長の株数を頼りに臨時株主総会を開催する。
  • 第48話 復讐の幕開け

    臨時株主総会に現れたソ会長の孫娘ジョンハ。ソ会長の代理人であるジョンハが投じた票によってハジュンの社長就任は否決される。死んだイギョンにそっくりなその姿に、ソヨンを始め一同は動揺を隠せずにいた。
  • 第49話 つかめない糸口

    ジョンハの“フィデリ”入社当日。同僚たちは、イギョンと同じ容姿のジョンハに驚きを隠せないでいた。ソ記者にジョンハの身辺調査を依頼するも腑に落ちないソヨンは、イギョンが色弱だったことを思い出す。
  • 第50話 過去をめぐる駆け引き

    イギョンの面影と優れたデザイン力のジョンハに、不安を抱くソヨン。そんな中、シン・ギテの仮釈放審査が行われることを聞きつけたインチョルは、それを阻止するためオ議員に働きかけるも、多額の資金を要求される。
  • 第51話 割れたスノードーム

    ヘスンとゴンは、テレビに映ったジョンハをイギョンと誤解し会社に駆けつける。別人とは信じないゴンは、イギョンが大切にしていたスノードームをジョンハに見せる。インチョルは、チョン社長を脅迫し、資金調達に成功する。
  • 第52話 保身

    “フィデリ”はデザイナーのシリア・ボエスが韓国にいると知り、血眼になって行方を捜す。焦ったソヨンは父の力を借り、シリアの宿泊先を突き止める。その頃インチョルは裏金を作るため、キム・ドシクに会いに行く。
  • 第53話 始動

    ジョンハのおかげでシリアとの契約を取りつけるが、ソヨンの手柄としてチョン社長に報告するハジュン夫婦。一方でソ会長は、幼い頃に肌身離さず持っていた人形に対し、素っ気ない態度のジョンハを不審に思う。
  • 第54話 止まるわけにはいかない

    インチョルの一連の金の流れを把握したソンジェは、ギテが仮釈放を拒否したと聞き、仮釈放を阻止するための金だったことに気づく。そんな中、長官の座を手に入れるため野心をあらわにしたインチョルは新たな決心をする。
  • 第55話 復讐の手始めに

    ジョンハにイギョンの姿を重ね動揺を隠せないソヨンは、ハンドル操作を誤り危機的状況に。一方、イギョンと自身の復讐のために動きだしたソンジェ。最初の標的として、イギョンにダイヤ泥棒の罪を着せた宝石商に近づく。
  • 第56話 相手が誰であろうと

    ハジュンの浮気心を知り、ジョンハの前で恥をかいたソヨンは、自分を邪魔する者は誰であろうと徹底的に潰すことを誓う。一方、宝石商の口を割らせたソンジェとジョンハは、復讐に向けてのアクセルを踏み込む。
  • 第57話 甘いひととき

    インチョルはイギョン似のジョンハを見て驚愕し、こっそりジョンハの素性を探る。ソヨンは久しぶりにハジュンと甘い時間を過ごすが、謎の脅迫電話で不安に陥る。ソ会長は病院で偶然見かけたハラのことが頭から離れない。
  • 第58話 悲劇のヒロイン

    任意同行で警察署に連れて行かれるソヨン。しかし、事情聴取でソ記者に脅されたともっともらしい嘘をつき、釈放される。どうにか言い逃れて会社に戻ってきたソヨンだったが、ジョンハは次の計画を用意していた。
  • 第59話 再びの盗作

    社運のかかったシリアラインがライバル社の“アリエル”に盗作された。チョン社長はデザインを流出させたのはソヨンの仕業だと疑う。ソヨンは真犯人を見つけるため、インチョルの部下のジヌクに調査を依頼するが…。
  • 第60話 ソヨンの手足が失われた時

    姑の不信まで買い大ピンチのソヨンはジヌクを通じてソ記者に会いに行くが、事実とは異なる発言をされ打つ手を失う。そんな中、チョン社長はシリアとの契約が実はソヨンではなくジョンハの手柄だとハジュンから知らされる。
  • 第61話 2人きりの出張

    重圧に耐えきれず深酒をしたハジュンは、ソンジェの家に外泊する。すべての屈辱の怒りの矛先をジョンハに向けるソヨン。2人をどうにかして離したいソヨンとは裏腹に、チョン社長はハジュンとジョンハに一泊の出張を命じる。
  • 第62話 もっと堂々と…

    結局、出張先のホテルにやって来たソヨン。そこには同じく2人で出張に行ったという事にいても立ってもいられないソンジェの姿があった。一方、インチョルは自分がリークした人物が事故死したと聞き、ドシクに消されたと疑う。
  • 第63話 夫を振り向かせるために

    夫婦ゲンカをしたソヨンは計画的に酔ったふりをして仲直りに成功する。服役中のギテは右腕のジョンパルにイギョンの双子の妹を捜すよう頼む。ソヨンの反撃を恐れたソンジェは、イギョンに忠告するが聞き入れようとしない。
  • 第64話 決断の時

    ソンジェとジョンハを信頼しているチョン社長は、ハジュンに社長の座を譲るべく、2人に力添えを頼む。だがソヨンはそんな状況が気に食わない。一方、ソンジェは本当のジョンハである、ハラの延命治療の中止を決断する。
  • 第65話 戸惑い

    目を開けたまま動かないジョンハ。ソンジェはそのどっちつかずの状態に、苦悩する。一方インチョルは、ジョンパルを消すためドシクを差し向ける。ドシクの配下たちが彼に襲いかかる中、助けに入ったソンジェが大けがを負う。
  • 第66話 破格の取り引き

    株主総会を控え、ハジュンの社長就任という難題を前に取締役たちはそれぞれ異なる思いを抱える。チョン社長が情報収集をする中、ソヨンは取締役と大胆な駆け引きに出る。それを知ったハジュンは冷めた気持ちを隠せずにいた。
  • 第67話 父の墓前での誓い

    ついにハジュンから愛の告白を受けるジョンハ。それを目の当たりにしたソヨンは激しい怒りからハジュンとジョンハにこの屈辱を晴らすことを誓う。一方チョン社長たちを見計らい、ソンジェもまた父の墓前に誓いを立てる。
  • 第68話 自分を許せなくて

    ソンジェはイギョンへの思いを伝えられない歯がゆさもあり、取り乱しハジュンを殴ってしまった。そして、ジョンパルにイギョンとハジュンを見張るよう指示する。ジョンハへの疑いが消えないゴンは、思い切った行動に出る。
  • 第69話 殺気立つほどに

    ソンジェは、ジョンパルからイギョンとソヨンが双子という事実を知らされ困惑する。そんな中、ソンジェはソヨンからジョンハとハジュンの関係について脅迫される。そしてソヨンはチャ秘書を使い、隠れて情報収集を進める。
  • 第70話 探り合い

    少しずつ意識を取り戻しつつあるハラ。ソンジェはその姿に不安を覚える。そんな中“フィデリ”では、経営者側とイギョン側で取締役たちの囲い込みが激化する。そしてついに、定期株主総会が開かれるのだが…。
  • 第71話 予想外の出来事

    定期株主総会で5年前の事件の真犯人が暴露され、警察に連行されるハジュン。それによりインチョルたちも真実を知ることとなり、衝撃が走る。ソ会長はハラの病室を訪れ、自身が持つ疑念の真相を確かめようとする。
  • 第72話 時間稼ぎ

    取締役はチョン社長にハジュンの問題の責任を取らせ辞任を要求。ソヨンが社長に決まり、ソヨンの独走が始まる。そんな中、取り調べを受けるハジュンは罪をかぶったイギョンへの自責の念を抱えながらも黙秘を続けていた。
  • 第73話 私のせいで…

    眠り続けるハラが孫だという証拠をつかんだソ会長は、信頼しきっていたソンジェに怒りを爆発させる。そのショックから意識を失い倒れてしまう。一方、ソヨンはチャ秘書にジョンハ、ソンジェ、ソ会長の関係について調べさせる。
  • 第74話 計画失敗の危機

    長い眠りから覚めこれまでの記憶を取り戻したハラは、ソ会長と同じくソンジェへの憤りを感じていた。取り返しのつかないことをしたと反省し、今からでも元どおりにすべきだと主張するイギョンに対しソンジェは時期尚早だと話す。
  • 第75話 表と裏

    ソンジェは、イギョンを責めないでほしいとソ会長に土下座をする。その一方で、ジニの父親面をしたハジュンに対しては声を荒げ、苛立ちを募らせる。一方でソヨンは姑のご機嫌取りに励み、会社を自分の思い通りに動かし始める。
  • 第76話 5年越しの再会

    意識が戻ったハラは、ようやくソ会長とジニに再会する。ソンジェとイギョンは、5年間もだましていたことに対し許しを請うが、ソ会長は聞く耳を持たない。一方ハジュンは、社長になったソヨンのやり方に納得がいかない。
  • 第77話 悪徳記者、再び世に放たる

    イギョンのなりすましは自分のためだったと知るソ会長。2人を許すか悩むソ会長だったが、ハラは彼らに激しい憎悪の念を持ち拒み続ける。その頃ソヨンによって釈放されたソ記者は、一目散にある場所に向かい…。
  • 第78話 消えたジニ

    ジニが突然姿を消したという知らせに一同は平静を失う。ソンジェはゴンを疑いインチョルの元へ行き、イギョンはハラと家で待つことに。そして誘拐犯からの電話を受けたイギョンは、娘を助けたい一心で指定の場所に向かう。
  • 第79話 5年間の代償

    ジニに危害を加えると脅されたイギョンは誘拐犯に自分の正体を明かしてしまう。ジニが解放されたものの、大事なひ孫を危険にさらしたソンジェとイギョンを許せないソ会長は2人に家を出るよう告げ、ソンジェは覚悟を決める。
  • 第80話 仕切り直し

    家族の問題が丸く収まり気持ちも新たに出社するイギョンは、復帰早々、社長の席で虚勢を張るソヨンと露骨に火花を散らす。そんな中、誘拐の立てこもりの現場に居合わせたハジュンは、ジョンハの正体を知りぎこちない。
  • 第81話 許しを請うことさえ…

    イギョンはソヨンへの復讐に向け取締役たちを丸め込む。ハジュンはソンジェにジョンハの正体を知ったことを明かし、嘘をつかれたことに激怒しながらも彼女に謝りたいと申し出るが、逆に自身の過ちを責め立てられる。
  • 第82話 ズタズタにされたプライド

    自信たっぷりに目隠しテストに臨むソヨン。しかし軍配はジョンハに上がる。プライドを傷つけられたソヨンは、一人ジョンハへの憎悪を募らせていた。ちょうどその頃イギョンはチャ秘書を伴い、チョン社長の元を訪れる。
  • 第83話 地獄への入り口

    ソヨンが自白映像を警察に渡したことを知ったチョン社長とハジュンは激怒し、ソヨンを追い出す。追い出されたソヨンはショックのあまり倒れ入院する。そんな事情を知らないヘスンは見舞いに来るようハジュンを責める。
  • 第84話 ハジュンの決意

    一度はつかみかけたイギョンとの愛を再び取り戻す決心を固めたハジュンは、ソンジェに自分を止めぬよう忠告する。そんなハジュンの変化にざわめく心を抑えられないソンジェは、イギョンをハジュンから遠ざけようとするが…。
  • 第85話 反撃

    ハジュンと2人でいるイギョンを連れ出したソンジェは、その勢いで愛の告白をしようとする。イギョンはまだ答えられる余裕がないとソンジェを拒む。一方ソヨンから事情を聞いたヘスンは、ハジュンとジョンハに対し怒りを募らせる。
  • 第86話 妊娠

    ソヨンの妊娠の知らせを素直に喜ぶヘスンとインチョルは、キム家との関係修復に頭を悩ませる。ソヨンは勝ち誇った顔でハジュンに妊娠の報告をしようとした時、なぜか事件の被害者から破棄したはずの映像が送られ動揺する。
  • 第87話 父と娘 30年分の告白

    シン・ギテが出所した。イギョンは父親に手料理を振る舞い、ギテはイギョンにこれまでの暮らしぶりを聞き、インチョルに騙されていたことを知る。一方、ソヨンから妊娠を告げられたハジュンは、その事実を受け入れようとしない。
  • 第88話 新たなスタート

    30年前の事件の真犯人がインチョルだったことを知ったイギョンは、ようやくギテとの親子の絆が結ばれる。その頃ハジュンは、ソヨンの必死の謝罪に耳を貸さず憎悪が強まると同時に、イギョンへの想いは強くなっていく。
  • 第89話 あなたのためなら…

    ハジュンはジョンハに自分の気持ちをぶつけ、その場に居合わせたチョン社長に対しても自分の人生を歩みたいと訴える。一方で、ジョンハがイギョンである証拠を握るソ記者は、そのネタでソンジェからお金を脅し取ろうとする。
  • 第90話 愛する資格はありますか

    ギテにイギョンを愛していると告白するソンジェ。それを聞いたイギョンは動揺を隠せずその場を後にする。ギテの行方がつかめない状況への苛立ちからインチョルはドシクの尻を叩き、ドシクはソンジェたちの前に姿を現せる。
  • 第91話 嘘で塗り固めた人生

    ジョンパルはギテに双子の存在を明かそうとソンジェに訴えるが、時期尚早だと説得される。ソヨンの妊娠が嘘だと知ったインチョル。裏切られたと知ったインチョルは、プライドを傷つけられたこともありソヨンに手をあげる。
  • 第92話 悪夢再び

    過去のイギョンの罪がソヨンの仕業だったと知ったハジュンはソンジェを呼び出し、イギョンに許しを請いやり直すことを宣言する。その頃、双子を一目見たさに会社に向かったギテは、遺族に罵倒されるイギョンと鉢合わせになる。
  • 第93話 行動開始

    ソヨンはソ記者から手に入れたレコーダーをソ会長に聞かせるが、逆に自分がジニの誘拐犯とつながっているのではないかと疑われる。一方、ソンジェは“フィデリ”の社内掲示板に会社を取り戻しに行くと書き込みをし宣戦布告する。
  • 第94話 崖っぷちのソヨン

    イギョンとの口論中、妊娠が嘘であることをチョン社長に知られてしまったソヨン。憤慨したチョン社長は、ソヨンとハジュンを離婚させようとする。一方、記者会見の準備を進めていたギテにインチョルとソヨンの魔の手が忍び寄る。
  • 第95話 誘拐事件

    ソヨンの指示で誘拐されたギテ。もう一人の娘と予想外の形で対面し、衝撃の事実を知る。必死でギテを捜すイギョンとソンジェそしてドシク。そんな中、ハジュンはソヨンの言動からギテを誘拐したのはソヨンだと確信する。
  • 第96話 指名手配

    間一髪、ソンジェとハジュンに救い出されたギテ。しかし、誘拐されたギテ本人が反対にソヨンの手で誘拐犯に仕立て上げられ、指名手配される。事情を一向に話そうとしないギテにイギョンは、背景に何かがあると察する。
  • 第97話 双子の妹

    イギョンは、逃亡中のギテからソヨンが本当の双子の妹だという事実を知らされ、いがみ合うのはやめるよう説得される。一方ソヨンは、チョン社長にこれまでのことがイギョンとソンジェの復讐であったことを知らせ、反撃に出る。
  • 第98話 正しい選択

    依然として警察に追われているギテは、ソヨンの前に現れイギョンとは双子だと告げるがまったく信用しない。一方ハジュンはソンジェと会い、ことの真相を知りすべてを諦めるから母親を許して欲しいと懇願するのだが…。
  • 第99話 親心子心

    イギョンは5年前のハジュンの傷害事件を伏せる代わりに、ギテの指名手配を解くようチョン社長と取り引きする。ギテはまたも自分が足かせになったと自責の念にかられるが、親心からこれ以上復讐をやめるようソンジェに頼む。
  • 第100話 過去の呪縛

    ギテの追跡が続いていることを知ったイギョンはインチョルに釘をさしに行く。そんな中、インチョルは次期長官の最終候補者に確定する。一方30年前の真実を知ったヘスンはイギョンに謝罪するが、冷たく突き放されてしまう。
  • 第101話 嘘だと言って

    イギョンから前夫の死にまつわる衝撃の事実を聞かされインチョルへの疑いを深めたヘスンは、インチョルを追い詰め真実を告白させる。危機感を覚えたインチョルは、ドシクに一刻も早くギテを見つけ殺すように指示を出す。
  • 第102話 30年前の真実

    ショックで倒れたヘスンは目覚めると、ソヨンやインチョルのことを忘れていた。一方自分の身代わりに痛めつけられるソンジェを思ったギテは、去ることと引き換えにソンジェとイギョンを傷つけないことをインチョルに誓わせるが…。
  • 第103話 2発の銃声

    別荘でイギョンとソヨン、ギテの3人で食事をしていると、銃を持ったドシクが現れた。イギョンをかばおうとしたギテはドシクの銃弾に倒れる。ちょうどその頃、ソヨンから連絡を受けていたインチョルもまた、拳銃を持ち別荘に向かう。
  • 第104話 不渡り

    多額の手形を手にチョン社長たちに追い込みをかけるイギョンたち。チョン社長は不渡りを阻止するために借金をするが、それもまたイギョンたちの罠だった。そしてハジュンは1人、ソ会長の家を訪ね土下座して謝罪するが…。
  • 第105話 母の愛

    1回目の不渡りを出してしまったチョン社長たち。チョン社長はついに十数年隠してきた財産まで手を付けることになる。一方ヘスンは相変わらずイギョンばかりを求め歩く。そんな姿にイギョンは、昔を思い出し心を動かされる。
  • 第106話 新たな証人

    インチョルからただじゃ置かないと脅されたイギョンは危機感を覚え、ソ会長、ハラ、ジニに渡米するよう説得する。一方でギテ自身による真相解明がもはや困難となり、ソンジェは事件当時のインチョルの上司を訪ね説得する。
  • 第107話 安らかな所への旅立ち

    ギテを見送りイギョンは深い悲しみに包まれるが、もう一人の娘ソヨンはギテの墓前で、素直に罪を認めるどころかイギョンへの仕返しを誓う。ソンジェはギテの死がインチョルの仕業だと知り、ソ会長らの渡米を急がせる。
  • 第108話 ギテの元へ…

    不渡りに税務調査ともう後がないソヨンは、インチョルに助けを求めるがこれといった手立てもなく、反対に離婚を勧められる。その頃イギョンとソンジェは、ギテの恨みを晴らすことを誓うジョンパルの置き手紙を見つける。
  • 第109話 母親の愛の形

    イギョンとハジュンが一緒にいるところを目にしたソヨンは、怒りの余り車でひき殺そうと2人の前に現れる。一方でチョン社長は息子のハジュンを助けたい一心で、ついにソンジェに会社を譲渡することを決めるのだが…。
  • 第110話 社長交代

    ソンジェに社長の座を奪われたソヨンは、倒れているところを出勤前のイギョンたちに発見され病院に運ばれる。気を取り戻したソヨンを見送り帰ろうとしたソンジェの元に一本の電話が鳴り、ソンジェたちに悲報が飛び込む。
  • 第111話 誰もいない所へ

    ハジュンまで失いそうなソヨンは、誰もいない所へ行くと告げ姿を消す。へランはハジュンを救うべく奔走するが、何の手立ても見つからない。失意のどん底で心の整理をすべく各所へ赴くソヨン。彼女が最後に向かった先は…。
  • 第112話 忍び寄る病魔

    財産を手放すことになり、人生の意味を見いだせなくなったヘランはある重大な決心をする。イギョンは勢いづくインチョルを押さえ込むためマスコミを使って告発しようとする中、姿を消したソヨンが病魔に侵されていることを知る。
  • 第113話 もみ消されたスキャンダル

    家族を施設に入れようとするインチョルに怒り心頭のイギョンは、ヘスンを自宅で世話することに。その行いだけでなくインチョルがスキャンダルを阻止したことも知り、堪忍袋の緒が切れたイギョンは警察庁長官に直訴に向かう。
  • 第114話 嵐の前に

    真相解明を試みるイギョンと隠し通そうとするインチョルの戦いは極限に達し、イギョンはインチョルから銃を突き付けられ一触即発の状況になる。一方、イギョンの家で静養していたヘスンは、順調に回復し記憶を取り戻す。
  • 第115話 手放してあげる

    正気を取り戻したヘスンはイギョンに心から謝罪し、腎臓移植をしてソヨンを救ってほしいと哀願する。一方、急性腎不全で入院しているソヨンは、ハジュンに今までの自分の行いを謝り、別れて自由に生きて欲しいと話す。
  • 第116話 人事聴聞会

    ついに始まった人事聴聞会。イギョンたちはインチョルの元上司を証人に立てるが、彼はインチョルの証言を肯定してしまう。そこでイギョンは自分が証人になることを決意するが、ソンジェは彼女を守るため、ソヨンの元を訪れる。
  • 第117話 決死の覚悟

    イギョンとヘスンは意を決して聴聞会の証人席に立つが、インチョルの奇弁により誰も2人の話を信じない。そんな中ソヨンは病気の体で、迷惑をかけるからここを去ると置き手紙を残し、駅に向かう彼女が目にしたものは…。
  • 第118話 十字架

    聴聞会で、ギテの死の真相を暴露したソヨンは気丈に振る舞うが、そこにハジュンが駆けつけ、病状は深刻であることをヘスンたちに知らせる。情けをかけられ連行を逃れたインチョルは、別れの挨拶ともとれる話を家族にする。
  • 第119話 復讐の終結

    インチョルが逮捕され、イギョンの復讐はついに終結を迎える。しかしイギョンは喜びをかみしめるどころか、わだかまりを感じていた。一方、手術が急がれる中、ドナーに名乗り出たヘスンとゴンだが、無情にも2人は適合しない。
  • 第120話 憎み争い恨んだ末に

    ソヨンの生命の危機を知ったイギョンは、手術へと気持ちが大きく揺れる。そんな気持ちを知ったソンジェは、これ以上ソヨンの犠牲になるべきではないと猛反対する。その頃、ソヨンは合併症で昏睡状態に陥り家族は混乱する。
  • 第121話 自分自身のために

    ソヨンが生まれて初めてイギョンを“姉さん”と呼んで謝罪する。イギョンは葛藤の末、自分の人生を後悔しないためにも手術を受けることを決意する。そしてソ会長の助言に後押しされたソンジェは、ハジュンの元を訪れる。
  • 第122話 瑠璃の仮面

    術後ソヨンは予断を許さない状況に。同じく術後のイギョンにソンジェは、病室で見舞いに来た社員が見守る中プロポーズする。3週間後、回復に向かうソヨンは、イギョンに行きたい所があると、2人である場所に向かう。