アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル シーズン18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

エピソード

各エピソードには「ネタバレ」が含まれている場合がございます。
注意してご覧ください。

  • 第1話 イギリスからの侵略者たち! (Kelly Osbourne)

    一流モデルを目指して女性たちが競うオーディション番組のシーズン18がスタート!今シーズンは何と番組初の国際対決をすることに。全米から選ばれたアメリカ代表の7人に加え、イギリスからも7人の精鋭が参戦する。しかも彼女たちは意外な経歴を持っていた…。最初に候補者たちを待っていたのはランウェーでのポーズ対決。その後は敵チームと2人1組で3D写真の撮影に挑む。最初に脱落するのはイギリス代表かアメリカ代表か?
  • 第2話 リアリティースターと共演! (Kris Jenner)

    一流モデルを目指して女性たちが競うオーディション番組。勝ち残った13人は、番組恒例のイメチェンに挑む。大胆なカラーリングやカットに興奮する人もいれば、不満をあらわにしてスタイリストを困らせる人も。その後は幼児に扮してリアリティースターと写真撮影。子どもらしさとモデルらしさをバランスよく表現しなければならないテーマに、候補者たちは四苦八苦する。今回脱落するのはアメリカ代表か、それともイギリス代表か?
  • 第3話 スーパーパワーを味方につけろ! (Cat Deeley)

    一流モデルを目指して女性たちが競うオーディション番組。候補者たちを突然訪問したタイラは、それぞれの持つ強みを表す言葉を“スーパーパワー”として伝授し、モデルがビジネススキルを身につけることの重要性についても教える。講義を実践に生かすため、候補者たちはチームに分かれて自分たちでプロデュースする撮影に挑むが、ケリーの厳しい指導に反発を抑えきれない者も…。果たして審査の結果はいかに?
  • 第4話 スーパーパワーでCMに挑戦!(J. Alexander)

    一流モデルを目指して女性たちが競うオーディション番組。前回のショッキングな結果を受けて動揺する候補者たち。アメリカチームの団結力も徐々に揺らぎ始める。そんな彼女たちを待ち受けていたのはテレビCMの課題だ。第一印象で消費者の心をつかもうと奮闘するが、消費者の反応を巡り女同士のバトルが勃発する。その後はイギリスとアメリカの文化を取り入れた写真撮影にチャレンジ。スーパーパワーを発揮できたのは果たして誰?
  • 第5話 カナダでスイートな写真撮影!? (Beverly Johnson)

    一流モデルを目指して女性たちが競うオーディション番組。勝ち残った10人は、カナダでショーのキャスティングに挑戦する。何人ものデザイナーに気に入られてランウェーを歩く候補者もいれば、1つも採用を勝ち取れずショーを眺めるだけの候補者も。その後はメープルシロップを全身に浴びて写真撮影。審査でトップに選ばれるのは今回もアメリカ代表か、それともイギリス代表が雪辱を果たすのか。そして脱落するのは一体誰?
  • 第6話 歌とダンスで華麗にアピール (Jessica Sutta And Nadine Coyle)

    一流モデルを目指して女性たちが競うオーディション番組。今回は2チームに分かれ、レコーディングとミュージックビデオ撮影に挑むことになった。ビデオ撮影の前にはタイラが“アゲヒップ”のコツを伝授するが、レッスンに臨む候補者の態度が原因で波乱が起きてしまう。またメンバー同士のいざこざで、チームワークがうまく取れないグループも。果たして、歌って踊れるスター性を最も見せつけたのは誰なのか?
  • 第7話 あなたにとって美しさとは? (Estelle)

    一流モデルを目指して女性たちが競うオーディション番組。今回は2チームに分かれ、美しさをテーマにしたCM撮影に挑戦する。共演者の少女たちと触れ合う中で、候補者たちは外見の美しさ以上に大切なものに気づかされる。その後は豪邸で開かれるディナー・パーティーの装飾品に扮して、グループ撮影を行う。タイラ直伝の“アゲヒップ”を駆使して、ライバルより目立とうとする候補者たち。練習の成果を発揮して輝けたのは一体誰?
  • 第8話 有名キャラクターに大苦戦!? (Georgina Chapman )

    一流モデルを目指して女性たちが競うオーディション番組。勝ち残った7人は、ショーのオープニングモデルを選ぶキャスティングに挑むことに。業界の大物たちが見に来ると聞き、候補者たちのやる気はさらに高まる。その後は有名なネコのキャラクターをあしらった衣装を身につけて写真撮影。重いコスチュームやキュートなキャラに苦戦する者もいれば、本来の実力を発揮する者も。果たしてイギリス代表とアメリカ代表の勝負の行方は?
  • 第9話 戦いの舞台はマカオへ! (Barney Cheng)

    一流モデルを目指して女性たちが競うオーディション番組。勝ち残った7人は、ショーのオープニングモデルを選ぶキャスティングに挑むことに。業界の大物たちが見に来ると聞き、候補者たちのやる気はさらに高まる。その後は有名なネコのキャラクターをあしらった衣装を身につけて写真撮影。重いコスチュームやキュートなキャラに苦戦する者もいれば、本来の実力を発揮する者も。果たしてイギリス代表とアメリカ代表の勝負の行方は?
  • 第10話 恐怖を乗り越えて頂点に立て! (Nicholas Tse)

    一流モデルを目指して女性たちが競うオーディション番組。前回勝ち残った5人は、映画産業の盛んな香港を訪れる。そこでは有名スターを迎えてアクションシーンの課題にチャレンジ。課題の勝敗を巡って、候補者たちは激しく対立することに。その後はマカオタワーの233メートル地点で写真撮影に挑む。あまりの恐怖にパニックになる候補者が続出。恐怖を乗り越えて輝けたのは誰なのか?そして審査では予期せぬ事態が待っていた…。
  • 第11話 香港で売り込みにチャレンジ! (Jez Smith)

    一流モデルを目指して女性たちが競うオーディション番組。勝ち残った3人は、香港で売り込みに挑戦する。今回は採用された件数に応じて賞金が出ることになり、候補者たちは大喜び。地元の男性モデルの協力を得て4件のデザイナーを訪問する。その後は番組の香水をテーマにした広告写真を撮ることに。クライアントが立ち会う中、フレッシュで喜びに満ちた雰囲気を出そうと悪戦苦闘する。果たして決勝の舞台に立てるのは誰なのか?
  • 第12話 英米対決の名場面をもう一度! (Highlights)

    一流モデルを目指して女性たちが競うオーディション番組。英米両国から集まった候補者たちは、ついに2名に絞られた。今回は決勝戦を前に総集編をお届けする。ランウェーでのポーズ対決に始まり、写真撮影のプロデュース、ミュージックビデオ撮影、ファッションウィークの参加など、厳しい戦いの様子を一挙大公開。また共同生活でのイザコザや、マカオでのショッピング風景など、候補者たちの素顔が見える未公開映像もお楽しみに!
  • 第13話 華やかなランウェーで最終決戦!(Season Finale)

    一流モデルを目指して女性たちが競うオーディション番組。アメリカ対イギリスの長きにわたる戦いもついに最終回!トップ2は化粧品会社の広告とCM撮影に挑むが、優勝を目前にしてプレッシャーを感じる候補者の体に、思いも寄らぬ異変が起きてしまう。そして迎えたファッションショーでの直接対決。ランウェーで輝きを放つのは一体誰なのか?トップモデルの座に輝くのはイギリス代表かアメリカ代表か。波乱の決勝戦をお楽しみに!