ブリッジ ~国境に潜む闇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

キャスト

  • ソニア・クロス

    アメリカ・テキサス州の捜査官。アメリカ、エル・パソとメキシコ、シウダー・フアレスにかかる"橋"で起きた殺人事件をきっかけに、マルコと捜査を共にすることになる。 有能な捜査官だが、実は自閉症に近い疾患を抱えており、率直すぎる物言いで周囲の人間を困らせることも。
    ドイツのヒルデスハイム出身。バレリーナ志望で、ロンドンのロイヤル・バレー・スクールで学んでいたが、怪我のためバレーを断念する。その後、ドイツでモデルとして活躍。パリへ渡り、演技経験を積む。2004年に出演した『ナショナル・トレジャー』でサターン助演女優賞を受賞し、国際的に知名度を上げる。2010年には、クエンティン・タランティーノ監督作品『イングロリアス・バスターズ』で全米映画俳優組合賞などを受賞。その他の出演作品に『トロイ』『アンノウン』『ミスター・ノーバディ』などがある。

    俳優情報

    • ダイアン・ クルーガー

  • マルコ・ルイス

    メキシコ・チワワ州の捜査官。メキシコ側の捜査官として国境で起きた殺人事件の現場に駆けつけ、その後ソニアからの協力要請を受け、捜査を共にすることに。家族思いで思慮深く、メキシコの警察内に存在する不正に屈しない唯一の存在でもある。
    メキシコ・シティー出身。メキシコの国立劇場で数々の舞台に出演する。1994年の映画"Hasta Morir"のマウリシオ役で、2度目のノミネートにして、アリエル賞(メキシコのアカデミー賞)の主演男優賞を受賞。1999年公開の主演映画"Sexo, pudor y lágrimas"は、メキシコの歴代興行収入を塗り替えるほどの大ヒット映画となった。その後、スティーヴン・ソダーバーグ監督の『チェ』二作品に、フィデル・カストロ役で出演。2011年公開の『明日を継ぐために』では、米国アカデミー賞主演男優賞へのノミネートを始め、インディペンデント・スピリット賞や全米映画俳優組合賞へもノミネートされた。また、本作品は、2011年度東京国際映画祭でも上映された。

    俳優情報

    • デミアン・ビチル

  • ハンク・ウェイド

    ソニアの上司。精神面でも、彼女を支えている。
    オハイオ州出身。映画『羊たちの沈黙』の連続殺人鬼バッファロー・ビル役や、ドラマシリーズ『名探偵モンク』のリーランド・ストットルマイヤー警部役で有名である。ドラマや映画へ出演する以前は、シカゴで数々の舞台に出演。低く深みのある声の持ち主で、主人公を脅やかす存在や、権力者の役を多くこなしてきた。近年の出演作品には、『ジェシー・ジェームズの暗殺』、『シャッター・アイランド』などがある。

    俳優情報

    • テッド・レヴィン

  • シャーロット・ ミルライト

    裕福な牧場主の妻。第1話で夫が殺され、彼が隠し続けてきた秘密を知ることに…?
    ニューメキシコ州出身。幼いころから女優を志し、10代で女優デビューを果たす。ジュリア・ロバーツ主演の『ミスティック・ピザ』や、『ニクソン』、『スティール 鋼鉄の救世主』など、脇役も含め多くの映画に出演。テレビドラマでは、「Xファイル」「ブラザーフッド」「フラッシュフォワード」「CSI:科学捜査班」などの大人気シリーズに出演。「Xファイル」シーズン8,9のモニカ・レイエス役では、サターン助演女優賞にノミネートされた。

    俳優情報

    • アナベス・ ギッシュ

  • スティーヴン・ リンダー

    シウダー・フアレスに突如現れた謎の男。フアレスとエル・パソの裏社会に繋がりが…?
    オーストラリアのメルボルン出身。主な出演作品は、オーストラリア映画の"The King"、"Van Diemen's Land"など。モルトハウス・シアターやメルボルン・シアター・カンパニーなどでの舞台の経験もある。また、俳優だけでなく、作家やプロデューサーとしても活動し、The Black Lung Theatre and Whaling Firmを設立した。

    俳優情報

    • トーマス・ライト