NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2016/12/21(水) 06:00 第10話 父への手紙(原題: House Rules) 【FOXクリスマス・スペシャル】 [字]
  • 2016/12/25(日) 13:00 第10話 父への手紙(原題: House Rules) 【FOXクリスマス・スペシャル】 [字]

イントロダクション

  • 5年連続全米ドラマ視聴率第1位!世界一の大ヒット・シリーズ!

    ワシントンDCを拠点にアメリカ海軍に関する事件を捜査するNCISで、誰もが憧れる理想の上司ギブス率いるメンバーたちが活躍する姿をスリリングに描くアクション・ドラマ。

    主人公リロイ・ジェスロ・ギブスはNCIS(海軍犯罪捜査局)に所属する特別捜査官。元海兵隊軍曹のスナイパーという経歴の持ち主で、普段は口数の少ない男。ギブスの部下、特別捜査官アンソニー・ディノッゾは元殺人課の刑事。女性に目がなくいい加減にも見える彼だが、事件に対する直感は誰よりも優れている。
    後輩の特別捜査官ティモシー・マクギーは、マサチューセッツ工科大卒の秀才。コンピューターの知識では誰にも負けない。そして、NSA(国家安全保障局)から加入したエリー・ビショップが、元情報分析官の経験を活かし、新米捜査官として奮闘を見せる。

     このチームを支えるのが、ブラックなユーモアとゴシックスタイルの外見が印象的な科学捜査の女性スペシャリスト、アビー・シュート、死体をくまなく監察しチームに貴重な情報を与える検視官のドナルド・“ダッキー”・マラードと、おとぼけ助手のジミー・パーマ―。そして、冷静沈着な局長レオン・ヴァンスが個性派揃いのNCISを指揮官としてまとめ上げる。

    5年連続全米ドラマ視聴率No.1*という不動の地位を築き、世界で最も視聴されるTVシリーズ**にも輝いた大ヒットロングラン・シリーズ!

    *2009~2014年の5年連続 (コメディーを除く) 米ニールセンTV視聴率調査、**第54回モンテカルロ・テレビ祭 International TV Audience Award受賞


    シーズン12では…

    【昨シーズン】、長年のメンバーであったジヴァとの別れ、そして新メンバー、ビショップの加入という大きな転機を迎えたギブスとチームの面々。

    【シーズン12では】、護衛任務のためロシアに向かったギブスとマクギーの身に、いきなり大きな危険が襲いかかる!そして、謎の武装組織の魔の手が、ギブスに忍び寄っていくことに…!? 妖しいベールに包まれた新たな敵との戦いは、一体どんな展開を迎えるのか?



    見どころ

    1. ロシアに潜む新たな敵の影!

    今シーズン、ギブス率いるNCISのメンバーの前には、またしても強敵が立ちはだかることに。
    その相手とは、謎のベールに包まれた国際武装勢力の一味、セルゲイ・ミシュヌフ。これまでギブスたちが倒してきた大物テロリストたちを顧客として取引をしていたセルゲイは、ギブスの一切の行動を面白く感じているはずがなく…。
    シーズン冒頭からロシアに向かうギブスたちに襲い掛かる妖しい魔の手。そして、国際問題に発展しかねない緊迫した状況下で、しばしば姿を見せるようになる、ロシアの外交官パブレンコ。
    表向きはNCISに協力的な姿勢を見せるものの、果たして彼の本当の思惑とは…?

    政治や組織の中にはびこる闇の姿が見え隠れする中、ギブスと仲間たちには、今後どんな試練が待ち受けているのか?今シーズンも、最後まで目が離せない!


    2. “プロビー”ビショップの奮闘は如何に?メンバーたちのプライベートにも注目!

    先シーズンよりチームに加入した新米捜査官、ビショップ。NSAの情報分析官として捜査協力をしたことをきっかけにNCISに加わり、晴れて正式な捜査官になった彼女は、今シーズン、いよいよ“プロビー(見習い生)”としてより多くの経験を積んでいくことに。持ち前の集中力と分析能力を駆使してチームに貢献をする一方、未熟な自分に苛立ちを覚え、壁にぶつかることもしばしばで…。一生懸命で前向きな反面、どこか抜けていることも多い天然キャラなビショップが、一体どんな成長を見せてくれるのか?時にちょっぴりキツいジョークを交じえながら、彼女を励まし見守るメンバーたちの温かさも、NCISチームならでは。
    そして、今シーズンはそんなメンバーたちにまつわるプライベートなエピソードも盛りだくさん。新たに見つかるそれぞれの意外な素顔に、思わず笑みがこぼれるはず!


    3. ついに世界のNo.1へ!全米随一の超人気ドラマ。

    5連続全米ドラマ視聴者数第1位という驚異の記録を更新中の本作NCIS。ついに12年目に突入するロングランシリーズでありながらも、その人気は衰えることを知らず、2014年には、なんと“世界で最も視聴されるドラマシリーズ”という快挙を達成!世界中で5,700万人以上の視聴者を有するドラマとして、第54回モンテカルロ・テレビ祭 にてInternational TV Audience Award受賞という偉大な栄冠を勝ち取った。
    また、2012年には主人公ギブスを演じるマーク・ハーモンがハリウッドのウォーク・オブ・フェイムの星を獲得し、スターの殿堂入りを果たすなど、すでにTV界の歴史にその名を刻む、輝かしい功績を残している。
    理想なるボス・ギブスの絶対的存在感と、回を重ねる毎に進化するメンバーたちのチームワーク、絶妙なテンポのよさは、本作の大きな魅力。そして、時代と共に少しずつ変化を遂げながら、米海軍を舞台としたドラマとして、その時々の社会情勢を鋭く反映。10年以上の月日を経た今もなおファンの心を掴んで離さないのは、NCISにしかできない偉業と言えよう。長きにわたるバックストーリーがありながらも、いつどこから見始めてもハマってしまう、初心者にもやさしい番組の普遍的な面白さ。
    今後も世界中にいるより多くの人々の心に届くべく、NCISはさらなる道のりを歩んでいく!

    原題:NCIS