それいけ!ポンコツ少年野球団

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • この番組の放送予定は現時点で未定です。

イントロダクション

  • 弱小少年野球チームのずっこけスポ根ライフを描く、新作スポーツコメディー!
    ひょんなことから新しい少年野球チームのコーチになったシングルマザーのテリー。しかし集まったのは、まるで運動オンチな超個性派ばかり!?トラブルメーカーの元野球選手、父キャノンと共に、スポーツ一家と少年たちの再起をかけた奮闘劇が始まる!

    夫と離婚し、一人息子のダニーを抱えて、疎遠だった父・キャノンのいる実家へ転がりこんだ元ソフトボール選手のシングルマザー、テリー。スポーツからはしばらく距離を置いていたのだが、ダニーが地元の少年野球チームへの入団を拒否され、頭にきたテリーは自らコーチを務めて新しいチームを作ると宣言してしまう!しかしチームメンバーとして集まったのは、やる気もセンスもない運動オンチな子供たちばかり・・・。おまけにアシスタントコーチとしてチームにもぐりこんできた父キャノンは、次々と事件を巻き起こすとんでもないトラブルメーカーだった!スポーツ一家と弱小少年野球チームの奮闘が今、スタートする!


    見どころ

    1.名優ジェームズ・カーン演じる、とんでもおじいちゃん、キャノン!

    明るくパワフルで社交的だが、負けん気が強く頑固なテリー、イケメンだけどいまいち運動神経が冴えず、押しが弱い息子ダニー、そして酒癖が悪く、下品で不潔で大雑把な元プロ野球選手の父キャノン。三者三様なギャノン家だが、中でも一番ぶっとんでいるのが、みんなのおじいちゃん、キャノンだ。 キャノン(=大砲)というあだ名の通り、弾丸行動が代名詞なハチャメチャなおじいちゃん。酒にたばこに、喧嘩も上等!テリーやダニーはもちろん、野球チーム の子供たちやご近所まで巻き込んで、ありえないトラブルを起こしては、テリーに叱られてばかりいる。彼はこのドラマのトラブルメーカーであり、同時にムードメーカー的な存在でもあるのだ。

    そんなキャノンを演じるのは、映画「ゴッドファーザー」シリーズで、アル・パチーノの兄ソニー役を演じたことで知られる往年の名優、ジェームズ・カーン。 「キラー・エリート」「遠すぎた橋」など多数の名作映画に加え、ドラマ「ラスベガス」ではカジノ監視チームのボス、エド・デライン役でもお馴染みの彼。 どちらかというと渋い役どころが多いと思われがちだが、今作ではそのイメージを ふっ飛ばすはっちゃけぶりで、キャノン役を熱演している。その演技の幅の広さは、 まさに脱帽もの。実はジェームズ・カーン本人は、少年時代、学校を2度も転校させられるほどの有名な悪ガキだったという。 意外とキャノンのような役柄のほうが、彼自身の素に近いのかも!?

    ぶっとびおじいちゃんの縦横無尽な暴れっぷりから、目が離せない!


    2. 万年最下位の弱小チーム"アングルズ"!

    ダニーを含め、既存の少年野球チームに入れなかった子供たちを集めて テリーが新しく作った野球チーム、”アングルズ”!
    このチームのメンバーは、既存チーム入りを拒否された“運動オンチな落第生”というだけあり、一風変わった個性派ばかり。太っちょのワルガキに超おっとりな双子兄弟、 いつでもどこでも踊り始めるオカマちゃんや空気の読めないオタク少年など、バラエティ豊かなラインナップ。インド人、中国人、ラテン系等、国際色も豊かな彼らには、協調性がまるでナシ!そして一番の問題は、やる気のなさとセンスのなさという、まさに絵に描いたような弱小チームが結成されるに至ったのだ。守備も盗塁もてんでダメ。
    一人として、まともな野球ができるメンバーがいない中、ゼロからのスタートを切ったアングルズの少年たち。コーチを務めるテリーの必死な指導や、キャノンの型破りな練習法もなかなか功を奏さず、試合は毎回コールド負けで・・・。
    みんなにバカにされてばかりのいじめられっ子を寄せ集めたチームだが、 彼らにだって意地はある!前途多難なアングルズだって、練習を積み、 全員が本気で力を合わせれば、勝利に近づく日が訪れるかも…?
    果たして彼らは、いじめっ子たちの鼻を明かすことができるのか!?


    3.トラブルからの再出発!深まっていく家族の絆。

    離婚して仕事も辞めた結果、困ったテリーは疎遠だった父が住む実家へ転がり込むことになるが、久しぶりすぎる共同生活は問題ばかり。だらしなく、清潔感もなく、家をとことん汚していくうえ、ダニーに次から次へとおかしな事を吹き込むキャノンといると、テリーの堪忍袋は爆発しっぱなし!チームのことや家のこと、子育てについて等、ことあるごとにぶつかり合う父娘・・・。しかし、同じ屋根の下に暮らして長い時間を共有しながら、同じチームで共に奮闘し、ダニーを通して様々なハプニングをくぐりぬける中で、ふたりは少しずつ歩み寄っていく。一歩一歩家族らしさを取り戻し、絆を強めていくのだ。落ちこぼれ野球チームのコミカルな一進一退や、キャノンのはちゃめちゃなエピソードなど、爆笑シーンの間にのぞく、家族のほっこりシーンも見どころだ。

    また、テリーのママ友である、超セクシーな未亡人ルールーや、テリーになにかとちょっかいを出す、ライバルチームの嫌味なコーチディックなど、個性あふれるキャラクターたちがギャノン家を取り巻き、ストーリーをさらに盛り上げていく!