LAW & ORDER:性犯罪特捜班 シーズン19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2018/07/22(日) 23:00 第15話 親がわり(原題: In Loco Parentis ) [字]
  • 2018/07/25(水) 04:00 第15話 親がわり(原題: In Loco Parentis ) [字]
  • 2018/07/25(水) 14:00 第15話 親がわり(原題: In Loco Parentis ) [字]
  • 2018/07/25(水) 21:00 第15話 親がわり(原題: In Loco Parentis ) [字]
  • 2018/07/25(水) 22:00 第16話 神の領域(原題: Dare ) [字]

イントロダクション

  • NYに蔓延する性犯罪をリアルに描く

    ニューヨークに蔓延するレイプや性的虐待など、衝撃的な性犯罪をリアルに、そしてセンセーショナルに描く一話完結のクライム・サスペンス。各シーズン、アメリカで話題の時事ネタを盛り込んだエピソードが制作されることでも話題に。自身も性犯罪の犠牲者である女性刑事オリビアが主人公という設定に加え、各エピソードで被害者の生い立ちや加害者が抱える心の闇まで丁寧に描き、自然と感情移入してしまう作品となっている。1999年に放送を開始した全米No.1ロングランヒットの大人気シリーズ。

  • 見どころ1 犯罪捜査(Law)と審議(Order)の真実を描く、上質の人間ドラマ

    1990年より20年に及ぶヒット・シリーズとなった「LAW & ORDER」のスピンオフ作品。現在アメリカ地上波における最長のロングランドラマとして君臨する本作「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」。レイプ、性的虐待、児童ポルノ、同性愛、人種差別などによる、社会的弱者が被害者となってしまう性犯罪を専門に捜査するニューヨーク市警の性犯罪特捜班が扱う事件を、様々な人物の角度から深くリアリスティックに描く。

    また、シリーズの特徴でもある、前半は警察による犯罪捜査(Law)、後半は法廷での審議(Order)という2部構成を軸にして、アメリカ社会の隠れた現実や、システマティックな裁判制度なども丁寧に表現。一話完結のストーリーで各エピソードのクオリティーも非常に高く、被害者の生い立ちや、加害者たちが抱える闇など、事件の背景にある人間ドラマにも重きを置いた、感情移入のしやすい作品として大きな魅力を放っている。
  • 見どころ2 主人公は母がレイプされたことで生まれた女性刑事オリビア。等身大の女性像をリアルに描く

    クールでパワフルな女性捜査官たちが活躍!
    本作で捜査の要となるのは、2人の女性刑事、オリビアとアマンダ。NY市警性犯罪特捜班のベテラン刑事、オリビアは自らも母がレイプされた事によって生まれた子供であり、性犯罪の犠牲者である事から仕事への思い入れがひときわ強い。性犯罪の被害者に誰よりも親身になって寄り添う姿勢も頼もしく、仕事とプライベートのバランスに葛藤しながら日々奔走する姿は、ニューヨークに生きる等身大の女性像を体現している。

    そして、シーズン13から登場のアマンダはクールで頭の切れる女性刑事。確かな勘と行動力で事件解決に尽力し、その存在感を確立。自らの家庭にトラブルを抱えながらも、現場ではそんなそぶりを一切見せない強さも持ち合わせている。好対照なキャラクターながら、共にチームに欠かせない逸材であるオリビアとアマンダ。ニューヨークという世界最高峰の大都市を舞台に活躍するデキる女たちの姿から、目が離せない!
  • 見どころ3 賞レースでも常連! エミー賞&ゴールデン・グローブ賞女優賞をW受賞!!

    エミー賞には22部門ノミネートされ、6部門受賞という、輝かしい受賞歴を誇る本作。主人公オリビア役のマリスカ・ハージティは、エミー賞、ゴールデン・グローブ賞で女優賞をW受賞! 2013年にはハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム殿堂入りを果たした。
  • シーズン19では…

    ★2017年全米で問題となったセクハラ事件のひとつ、“ハーベイ・ワインスタイン(米大物映画プロデューサー)のセクハラ事件”にインスパイアされたエピソードが登場。

    ★女優ブルック・シールズが出演予定。

    ★シーズン14から本シリーズに出演してきたラファエル・バーバ検事を演じるラウル・エスパーザがシーズン19第13話を最後に降板。

    ★新たにシーズン19から「シカゴ・ジャスティス」で主演を努めたフィリップ・ウィンチェスターがレギュラー出演。
  • 原題: LAW & ORDER: Special Victims Unit