【特集】映画「X-MEN」シリーズ 3作品

【特集】映画「X-MEN」シリーズ 3作品
【特集】映画「X-MEN」シリーズ 3作品
【特集】映画「X-MEN」シリーズ 3作品
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 12月12日(火) 22:00 スタート
    X-MEN 12月12日(火) 22:00-24:00
    X-MEN2 12月19日(火) 22:00-24:30
    X-MEN:ファイナル ディシジョン 12月26日(火) 20:00-22:00

    リピート
    X-MEN 12月16日(土)22:00-24:15
    X-MEN2 12月23日(土)22:00-24:15

イントロダクション

  • SFアクションの最高峰、「X-MEN」3作品を放送!

    「The Gifted」放送前に!映画「X-MEN」3作品を3週にわたって放送。

  • チャールズ・フランシス・エグゼビア「恵まれし子らの学園」の創設者

    X-MEN

    進化の象徴。敵は強大、味方はわずか。
    200X年。人類は新たな「差別法案」の立法化を目指していた。それはDNAの突然変異により 超人的なパワーを持つ“進化した人類=ミュータント”を社会から合法的に迫害するものだった。
    人類との共存を目指すプロフェッサーX率いるミュータント集団X-MENは、人類の滅亡をもくろみテロ活動を企てるマグニートーたちと全面対決に突入していく…。
    主人公格の記憶を失ったミュータント・ウルヴァリンとプロフェッサーX率いるX-MENとの出会いから始まる記念すべく第1作目!
  • ヒュー・ジャックマン演じる人気キャラクター「ウルヴァリン」

    X-MEN2

    世界を変えろ。時が来た、ミュータントたちが団結し戦うべき時が。
    プロフェッサーX率いる“X-MEN”は、人類抹殺計画を企てたマグニートー一味を倒し、マグニートーを牢獄に幽閉、人間との共存による平和が訪れるかに思われた。
    しかし、謎のミュータントによる合衆国大統領の襲撃事件をきっかけに、ミュータントを憎む大富豪ストライカーに狙われた“X-MEN”たち。人間とミュータントとの平和的共存を目指す前作に磨きのかかったVFXはまさに圧巻。パトリック・スチュワートら豪華出演陣も再び顔を揃え、解き明かされなかった前作の秘密が今明らかになる。
  • 天候を操ることができるミュータントストームとウルヴァリン

    X-MEN:ファイナル ディシジョン

    世界は、選択で創られ、選択で滅ぶかもしれない。
    プロフェッサーXの右腕だったジーンの死により、いまだその動揺から立ち直れずにいるX-MEN。
    そんな中、“ミュータントは病だ”と主張する天才科学者によって、ミュータントの能力を消去し普通の人間にすることのできる新薬“キュア”が開発される。“ミュータントのまま生きるか、それとも人間になるか”という究極の選択に、ミュータント社会は大きく揺れる。マグニートー率いるブラザーフッドは、キュアの根絶を狙い、キュア開発のカギとなる少年ミュータント、リーチの強奪に動き出す。一方、X-MENは人類とミュータントの全面戦争を回避しようと奔走するのだが…。