アトランタ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 9月18日(月)「第69回エミー賞 授賞式」の生中継直後に先行一挙放送!

イントロダクション

  • ダメダメ男が駆け出しラッパーのマネージャーに!?ゴールデングローブ賞受賞の超話題作!

    舞台は音楽の街、ジョージア州アトランタ。この地で生まれ育った男アーンは、名門プリンストン大学を中退してからというものの、両親から見放され、うだつのあがらない出来高制のセールス仕事をしながらその日暮らしの生活を送っていた。元交際相手であるヴァンの家に娘のロッティと共に居候しているが、家賃さえ満足に払えないアーンにヴァンも愛想が尽きる寸前。そんなダメダメ生活を送っていたある日、アーンが目にしたのは従兄弟のアルフレッドがラッパー“ペーパー・ボーイ”として世間の注目を集め始めている姿だった…!アルフレッドの姿に希望を見出したアーンは、マネージャーとしてアルフレッドの片腕、そして成功への足がかりとなり、相棒のダリウスと共に3人で活動を始めることを決意する!ゴールデングローブ賞受賞&エミー賞多部門でノミネートを受けた超話題作!日本人監督が生み出す映像美と、コメディアン&ラッパーの主演俳優が導き出す新たなコメディ・ドラマの形!
  • 見どころ1 ゴールデングローブ賞受賞&エミー賞ノミネート!シーズン2の制作も既に決定している超期待作!

    アーン役 ドナルド・グローヴァー
    映画とテレビドラマ双方の中から、毎年アメリカ映像界の頂点を選定する「ゴールデングローブ賞」で作品賞と男優賞、2つの賞を受賞したことで話題となった本作。また、米テレビ界最高峰の栄誉と称され、毎年アワードの行方に世界中の注目が集まる「エミー賞」でも計6つのノミネートを受けており、ゴールデングローブ賞とエミー賞という二大アワードの双方で主要部門を獲得することが期待されている。その他にも、全米脚本家組合賞や放送映画批評家協会賞など、名だたるアワードの数々において多数の賞を受賞しており、もはやその実力は計り知れない領域に達している!シーズン2の制作も既に決定しており、テレビドラマの新時代を 切り開く新たなコメディ作品として、今後の活躍にも大いに注目していきたい!

    【2017年 ゴールデングローブ賞 受賞部門】
    ★テレビドラマ部門 作品賞
    ★テレビドラマ部門 男優賞 (ドナルド・グローヴァー)

    【2017年 エミー賞 ノミネート部門】
    ★コメディ部門 作品賞
    ★コメディ部門 監督賞 (ドナルド・グローヴァー)
    ★コメディ部門 主演男優賞 (ドナルド・グローヴァー)
    ★コメディ部門 脚本賞 (ドナルド・グローヴァー)
    ★コメディ部門 脚本賞 (ステファン・グローヴァー)
    ★コメディ部門 キャスティング賞
  • 見どころ2 注目の若手日本人監督が制作に参加。繊細な映像表現がコメディの常識を覆す!

    日本人監督が贈る映像美に注目!
    マーベル初のTVドラマ作品として話題となった「レギオン」の第6話で監督を務め、今最も注目を浴びている映像監督の1人であるヒロ・ムライ。東京生まれの日本人である彼が本作の大部分でメガホンを取っているとあって、異国の若手監督に国内外から大きな注目が集まっている。
    “チャイルディッシュ・ガンビーノ”の名でラッパーとしても活動する本作の主演、ドナルド・グローヴァーのミュージック・ビデオのほとんどはヒロ・ムライが監督。プライベートでも親交の深い2人だけに今回最強のタッグが組まれたといっても過言ではないだろう。その他にもデヴィッド・ゲッタやB.o.B、アール・スウェットシャツなどアメリカの音楽シーンを牽引するアーティストたちのビデオ制作にも監督として制作に関わっているだけあり、アメリカの音楽文化をベースに描かれる本作との親和性の高さには目を見張るものがある。
    場面を照らし出す絶妙な光と闇の効果、デヴィッド・リンチ的な不条理さ、そして黒澤映画から影響を受けたとされる巧みなカメラワークなどの要素が溶け合うことで生まれた映像美は必見!この番組がただのコメディ番組ではなく、1つの“芸術作品”としての見方もできる作品だということを十二分に示しているだろう。
  • 見どころ3 有名コメディアン/ラッパーが生み出す本格コメディ・ドラマ。

    3人組の絶妙なコンビネーションに注目!
    主人公アーン役を務めるドナルド・グローヴァーは、映画「オデッセイ」や「スパイダーマン ホームカミング」などのビッグタイトルに出演する俳優としての顔以外にも、コメディアンとラッパーとしての顔を持ち合わせており、いわば“ヒップホップ × コメディ”というこのドラマ全体を体現している存在といってもいいだろう。そんな彼が脚本を担当する本作で生みだされる笑いのパンチラインは、大爆笑を誘うものから、ニヤッとさせるものまで様々。
    アルフレッドのマネージャーとして、そして一人前の男になるため必死にがんばるアーンのドタバタ劇と、喧嘩っ早いが人情深いアルフレッドの掛け合い、そしてアルフレッドの相棒であるダリウスの天然さが混ざり合い、テンポの良い笑いが生み出される!一方で、アーンの元交際相手、ヴァンとの間にある絶妙な距離感は、時にセンチメンタルな感情を誘うことも。ヒップホップ文化とは切っても切り離せない差別問題やドラッグなどのトピックに切り込み、ギリギリのラインで繰り出されるブラックジョークは必見!感情たっぷりに描かれながらもキレの良い笑いに、気付けば虜となっていることだろう。
  • 原題:Atlanta