24:レガシー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • この番組の放送予定は現時点で未定です。

イントロダクション

  • キーファー・サザーランド製作総指揮
    海外ドラマの金字塔、「24」の新シリーズ!


    「24:レガシー」告知

    6ヶ月前、イエメンでテロリストの首謀者を殺害した陸軍特殊部隊のエリート、エリック・カーター。その後アメリカの地で突如襲撃を受けたエリックは、自身だけでなく家族の命、そして国家までもが危険にさらされていることを知り、作戦を指揮した元CTU(テロ対策ユニット)局長レベッカ・イングラムに警鐘を鳴らす…。
    運命のカウントダウンが刻一刻と動き出す中、巨大な脅威と立ち向かい、史上最大のテロ計画を阻止するため、新たな英雄が命がけの戦いに挑む!

    あのジャック・バウアーこと、キーファー・サザーランドが製作総指揮に名を連ね、オリジナル・スタッフが再結集して誕生した「24」シリーズ初のスピンオフ作品!
  • 見どころ1 眠れない夜が、再び…!伝説の海外ドラマ「24」初のスピンオフ作品!!

    「24」から待望の新シリーズが誕生!
    TVドラマ史にその名を刻む、海外ドラマの金字塔「24」。世界が熱狂した元祖リアルタイムドラマから登場した初のスピンオフ・シリーズとなる本作「24:レガシー」では、米軍エリート部隊出身のエリック・カーターを主人公に迎え、テロの脅威に立ち向かう新たな“1日=24時間”の幕が切って落とされる。

    6ヶ月前、イエメンでテロリストの首謀者ビン=ハーリドの殺害を実行し、その後アメリカで命の危険にさらされることとなったエリック。彼は国家を脅かす大規模テロを阻止すべく、孤高の戦いへと挑んでいく…! 新作でありながらも絶対的な“キング・オブ・海外ドラマ”の地位を不動のものにした「24」 としての存在感は、やはり圧巻の一言。あのデジタル時計によるカウントダウンの効果音、 多分割された画面構成など、独特の演出とスピード感溢れる世界観で、文字通りその“レガシー”を引き継いだ“次世代の「24」”は、一体どのような歴史を築いてくれるのだろうか!?
    往年のファンはもちろん、これがシリーズ初体験でも、絶対に見逃すことの出来ない新たな ヒーローの誕生。その第一歩が踏み出される瞬間を、リアルタイムで目撃しよう!
  • 見どころ2 ジャック役のキーファー・サザーランドが製作総指揮に参戦!オリジナル製作陣も再結集!

    トニー・アルメイダが登場予定!!
    本作の製作陣には、ハワード・ゴードン(「24:リブ・アナザー・デイ」、「HOMELAND」、「X-ファイル」)、ブライアン・グレイザー(「24」、「ビューティフル・マインド」)など、これまでの「24」を先導してきた大物プロデューサーたちが再結集。ゴールデン・グローブ賞、エミー賞など多数の受賞歴を誇る名作のクオリティーを、さらなる高みへと進化させる!
    さらに製作総指揮として名を連ねるのは、 ジャック・バウアー役でその名を世界にとどろかせた名優キーファー・サザーランド!不屈の英雄ジャックとして数々の死闘を繰り広げてきたキーファーが、今度は画面の裏側で、「24」シリーズの世界に情熱を傾けていくことに。ファンには劇中でのジャックの登場にも期待が高まる中、キーファーの見せる新たな勇姿は如何に!?

    本作では、なんとこれまでジャック・バウアーと共に活躍した捜査官トニー・アルメイダが登場予定!ジャックの同志、そして強敵として、「24」の一時代を築いた主要キャラであるトニーは、果たしてどのような形で新シリーズに現れるのか!
    また、コンピューター分析官として登場するマリアナ・スタイルズは「24」のシーズン4~5に登場した情報分析官、エドガー・スタイルズのいとこという設定。その他にも、ジャックが所属していたCTU(テロ対策ユニット)といった、物語を語る上で欠かせない重要な機関も作品内に存続するなど、「24」ファンにとってはたまらない多くの仕掛けが施されている。今後のストーリーの関わりにも、大きく注目していきたい!
  • 見どころ3  実力派キャストが創り上げる、新たなキャラクター像

    米軍特殊部隊兵 エリック・カーター役 コーリー・ホーキンズ(「ウォーキング・デッド」、 「キングコング: 髑髏島の巨神」)
    主人公のエリック・カーターを演じるのは、ドラマ「ウォーキング・デッド」ヒース役の活躍でも人気の若手俳優 コーリー・ホーキンズ。2017年3月公開予定の「キングコング: 髑髏島の巨神」への出演も控え話題となっている彼が、ジャック・バウアーに続く新たなヒーローとして見せる勇姿は、まさに必見!

    そして、エリックをサポートする元CTU局長レベッカ・イングラムには、映画「ロード・オブ・ザ・リング」エオウィン姫役で一躍有名となった実力派女優ミランダ・オットー、レベッカの夫で大統領選に出馬する上院議員ジョン・ドノヴァンには「NYPDブルー」でゴールデン・グローブ賞受賞のジミー・スミッツなど、脇を固める俳優陣にも演技派が揃い、次の「24」の世界に新たな息吹をもたらしていく!
  • 原題:24: LEGACY