NYボンビー・ガール シーズン2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • この番組の放送予定は現時点で未定です。

イントロダクション

  • 「Sex and the City」の脚本家が手掛ける全米人気コメディー。金は無いけど夢はある!
    「Sex and the City」の脚本家マイケル・パトリック・キングがプロデュースする全米高視聴率コメディー。
    ニューヨーク・ブルックリンのダイナー(レストラン)を舞台に、ギリギリの生活を送る2人のウェイトレスの、カップケーキ屋起業に向けた珍道中がコミカルに描かれている。

    2つの仕事を掛け持ちし、ブルックリンのダイナーで長年ウェイトレスとして働いているボンビー代表女子のマックス。彼女の店にある日、超有名な元お嬢様、キャロラインが新人として雇われる。父親が事業に失敗して逮捕され、一文無しになったキャロライン。マンハッタンの豪邸を追われ職探しを強いられた彼女は、ダイナーで働き、マックスの家に転がり込むことに。
    最初はキャロラインを煙たがったマックスだが、なぜか彼女に好感を持ち、下町で生き抜く術を伝授していく。そんな中、マックスのカップケーキ作りの才能に目を付けたキャロラインは、二人で共同ビジネスの立上げを提案。必要資金は25万ドル。夢の街ニューヨークでの大きな成功を目指し、ボンビー・ガール、マックスとキャロラインのゼロからの資金稼ぎがスタートする!
    今シーズン、ふたりはいよいよ夢のカップケーキ店をオープンすることに!?果たしてビジネスを軌道に乗せることができるのか?

    全24話

    見どころ

    1.正反対のボンビー・ガール、マックス&キャロライン。

    生まれも育ちもお互い異なり、対照的な環境に生きてきた二人の主人公、マックスとキャロライン。本来ならば出会わないタイプであろう二人の間に生まれる不思議なケミストリーは、本作の大きな魅力となっている。ビンボー育ちのマックスのバイタリティーと、元超お嬢様キャロラインのビジネスセンスで、あの手この手と資金稼ぎやコネクションの方法を考える姿は、毎回新鮮。お互いに突き抜けたパワフルなキャラクターで、抜群のコンビ力を発揮していく。

    さらに、彼女たちと共に働くダイナー(レストラン)の従業員、レジ係のファンキーじいちゃんアール、下ネタ連発のキッチン担当オレグ、お人好しの店長ハン・リーの存在にも要注目。先シーズンからメンバーに加わったリッチな隣人のポーランド婦人ソフィーも存在感を増していく。賛否両論巻き起こるような際どいジョークを交えながら、今シーズンもボンビー・ガールと仲間たちのドタバタ劇は止まらない!

    2.カップケーキが夢を運ぶ!ついに念願のお店がオープンに!?

    マックスとキャロラインが成功を目指すのは、今やおしゃれなニューヨーカーの間では定番のお菓子、“カップケーキ”での一大ビジネス。ごくごく平凡な下町のダイナー(レストラン)で埋もれていたマックスのお手製カップケーキは、元セレブキャロラインが太鼓判を押すほどの逸品だったのだ!
    パーティーフードとしても利用されるキュートな見た目も印象的なカップケーキだが、大都会ニューヨークで、マックスの味はどこまで認められるのか?カラフルなカップケーキを作りながら、マックスとキャロラインの夢も徐々に膨らんでいくことに。
    マンハッタンの有力者を味方に付けようと試みたり、カリスマ料理研究家に直接売り込みに行ったりと、起業に向けてあれこれ策を練るボンビー・ガールたち。紆余曲折を繰り返しながら、今シーズンはいよいよ念願の店舗オープンにこぎつけることに!? マックスのカップケーキ屋さんは、果たして成功を遂げることが出来るのか?

    3.実力派スタッフが手掛ける、賞レースでも話題の作品!

    本作のプロデューサーを務めるのは、エミー賞受賞作「Sex and the City」の脚本家で映画版の監督も務めたマイケル・パトリック・キングと、自身も女優・コメディアンとして活躍するクリエーター、ホイットニー・カミングス。ニューヨークの女性を熟知したキングだが、本作ではカミングスと組んだ王道のコメディー・スタイルで、SATCとは全く違ったストーリーを表現。下町ブルックリンの平凡なダイナー(レストラン)でどん底の女子二人が奮闘する姿は、いわばニューヨークの裏物語。庶民の本音がブラックに描かれ、放送開始以来アメリカでは一躍人気作に。第1シーズンではその年の新作コメディーで1位の視聴率を獲得。* その後も高視聴率を維持し、すでにシーズン4までの放送が決定しているなど、安定した人気を見せている。

    また、2012年のピープルズ・チョイス・アワードでは「好きな新作TVコメディー」を受賞。2014年もノミネートを果たし、マックス&キャロラインのコンビは新設されたばかりの「好きなギャル・パル(女友達)賞」にノミネート!その他にもエミー賞美術賞受賞をはじめ、賞レースにおいても話題をさらう、今注目のコメディーとなっている。

    *平均視聴者数1,129万人を記録。2011-2012年 米ニールセンTV視聴率調査