フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • この番組の放送予定は現時点で未定です。

イントロダクション

  • 明かされゆく、終末世界の始まり…。

    全米ケーブルTV史上最高視聴率の大ヒット作「ウォーキング・デッド」から誕生したスピンオフ・シリーズ!
    ロサンゼルスで暮らすシングルマザーのマディソンと、彼女の年頃の子どもたちと共に同棲を始めたパートナーのトラヴィス。ある日、マディソンの息子ニックは、薬物常用者のたまり場である廃虚の教会で、“友人が人を食べている姿”を目撃…!クスリによる幻覚と周囲は耳を貸さなかったものの、トラビヴィスは彼の言葉にある“信憑性”を見出していくことに。そして迎える、思いもよらない終末世界の始まり…。果たして、彼らはこの脅威の道のりを生き延びることができるのか…!?
  • 見どころ1 初心者も必見!「ウォーキング・デッド」の世界へと続く、最初のサバイバル劇!!

    突如訪れた恐怖の世界…!その実態とは!?
    全米テレビ史上、かつてない話題と熱狂を巻き起こしている一大ヒットシリーズ「ウォーキング・デッド」。
    そのスピンオフとして名高い本作では、ゾンビが溢れる黙示録的世界に至るまでの過程が、新たな主人公とその家族の視点で鮮烈に描き出されていく。これまで本家「ウォーキング・デッド」では明確に描かれなかったゾンビたちが蔓延する以前のアメリカ、そして、人々が最初に潜り抜けてきた驚くべき現実とは、一体どんなものだったのか?

    まだ世間には“ウォーカー”というゾンビたちの存在が認識されておらず、初期の“感染者”たちが現れ出した時点から始まる本作。ある時各地で目撃され始めた“狂気の不死身人間”は、当初インターネットの動画サイトを賑わすいたずらかのように見えていた…。しかし、瞬く間に広まっていく原因不明のウィルスにより、その驚異は、すぐに自分たちの周囲にも発生し始め…。人に噛み付くという凶暴な奇行に走るその人間たちは、抑止しようと銃弾を浴びせても死ぬことがなく、起き上がってはまた人に襲い掛かかる。普通の生活から突如現実とは思えぬ光景を目の当たりにし、人々が翻弄される中、混乱を増していく世界…。

    新作でありながらも、“ウォーキング・デッドの原点”を思わせる骨太なストーリーはまさに圧巻!本家のファンはもちろんのこと、単体の作品としても成立する物語は、これまで同作を見たことがない視聴者も入り込める力強い魅力に溢れ、「ウォーキング・デッド」の入門編としても最適!予測のつかない世界への入口を目撃すべく、誰もが見逃せない作品となっている!!
  • 見どころ2 壊れ行く世界で築かれる家族の絆。混沌の中で求められる新たな価値観とは…!?

    マディソンとトラヴィスは大事な家族を守りぬくことができるのか!?
    本作の中心となるのは、主人公マディソンとパートナーのトラヴィスを取り巻く家族の関係。
    思春期真っ只中の子供を2人持つシングルマザーのマディソンとの交際の後、一家の“父親”としての役割を担おうとマディソンの家で暮らし始めたトラヴィスだが、彼もまた元妻との間に高校生の息子クリスを持つ1児の父親であり、2人はお互いが複雑な事情を抱えていた。離婚後も元妻エリザベスと連絡は取りながらも、クリスとの関係が思わしくないトラヴィスに対し、マディソンの息子ニックは成人後も薬物依存から脱却できないヘロイン中毒者。高校生の娘アリシアも、母の恋人トラヴィスの存在には無関心な態度を取るなど、新たな家族の始まりは一筋縄ではいかないものだった。そんな中、更生施設を抜け出していたニックが交通事故に遭い、病院へと駆けつけたマディソンとトラヴィス。しかし、ニックが目にした“幻覚症状”と思われる狂気の沙汰から、事態は思わぬ方向へと急転換していくことになり…!

    いきなり訪れた非常事態に暴徒化する市民や、状況が掴めぬままにゾンビの餌食になる人々。そんな群集を掻き分けながら、マディソンとトラヴィスは最愛の家族の安全を確保するため奔走していく。そして、否が応にも行動を共にすることになった両家族は、生死を懸けたこの状況で、共存して生きていくことに。ほどなく軍部による統制が敷かれながらも、治まることのない惨事を前に国への信頼さえも揺るがされ、本当に信じるべきものとは一体何なのかと、翻弄されていく人々。そして、あらゆるシステムが崩壊していく中、マディソンとトラヴィスは確かな家族の絆のためにその歩を進め、壊れかけていた心の繋がりが再び見出されていく…。出会い行く新たな人々との関係も入り混じりながら、求められていく様々な決断。この世界を生き抜くために、人はどう有り、どう変わって行くべきなのか…? マディソンたちが繰り広げる、窮地の中の人間ドラマに大いに注目したい!
  • 見どころ3 全米で歴史的視聴率を記録!奇才ロバート・カークマン驚異の新作!

    巨匠ニコテロによる特殊メイク。腐敗が進んでいない初期段階のゾンビとありメイクも控えめ?
    「ウォーキング・デッド」のスピンオフとして放送前より大きな話題を集めていた本作だが、 そのデビューは華々しく、アメリカでの第1話放送時にはなんと視聴者数1,000万人を獲得!*
    「ウォーキング・デッド シーズン1」が記録した当時の米ケーブルTV最高視聴者数600万人を 大きく上回り、米ケーブルTVの新作における最高視聴率記録を更新、アメリカTV界に新たな 金字塔を打ち立てた。その後も人気は留まることなく、アメリカではすでにシーズン3の制作 も決定。アメリカでの放送局AMCのもうひとつの看板番組へと成長を果たしている。

    製作陣には、「ウォーキング・デッド」の原作者ロバート・カークマン、特殊メイクのグレッグ・ニコテロや大物プロデューサー、ゲイル・アン・ハードといった同作の主要スタッフも多く参加。さらには「サン・オブ・アナーキー」のデイヴ・エリクソンや、短編映画「ランチデート」でアカデミー賞・カンヌ国際映画賞を受賞後、「FRINGE/フリンジ」や「ザ・フォロイング」など多くの人気ドラマを監督したアダム・デヴィッドソンなど、実力派スタッフが新たに参戦し、本家「ウォーキング・デッド」とはまた一味違ったアプローチによる独自の世界観を構築している!

    *視聴者数1,010万人(うち18-49歳 約630万人)を記録。米ニールセン調べ。
  • ウォーキング・デッド シーズン7

    2016年10月24日(月)21:00 スタート
    ※米国での放送直後、世界125以上の国と地域で同時放送
    毎週 月曜 21:00~

    ※放送時間拡大の話数がある可能性あり


  • 原題:Fear The Walking Dead