NCIS:LA ~極秘潜入捜査班 シーズン7

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2017/12/19(火) 07:30 第11話 贈物(原題: Cancel Christmas) 【間もなくクリスマス!スペシャル】 [字]
  • 2017/12/24(日) 06:00 第11話 贈物(原題: Cancel Christmas) 【間もなくクリスマス!スペシャル】 [字]

イントロダクション

  • クリス・オドネルとLL・クール・Jの2大ハリウッドスターが共演!

    全米ドラマ視聴率No.1、「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」のスピンオフ。
    アメリカ海軍に関わる事件を解決するNCISのロス支局を舞台に、潜入捜査のプロたちがハイテク技術を駆使しながら、どんな敵にも挑んでいく!
    今シーズンも、人気俳優クリス・オドネルと、ヒップ・ホップ・アーティスト、LL・クール・Jの2大ハリウッドスターが演じるG・カレン&サム・ハンナの最強コンビをはじめ、より結束力を増したメンバーたちが、華麗なアクションを繰り広げる。
    本家「NCIS」に次いで5年連続の全米ドラマ視聴率第2位*も獲得した高視聴率人気シリーズ。
    「NCIS」からのスペシャルゲスト、特別捜査官ディノッゾの活躍も見逃せない!!

    *2009~2014年の5年連続 (コメディーを除く) 、米ニールセンTV視聴率調査
  • シーズン7では…

    本家NCISより名物キャラ、ディノッゾが登場! (#5)
    【昨シーズン】、一連の事件を追い、ロシアでの石油闇取引へと辿り着いたカレンと仲間たち。
    仲介人を務めていた元ロシアスパイ、アルカディから情報を聞き出そうとする中、国際犯罪者の殺人鬼カルポセフがアルカディの娘アナを拉致し、売買用の石油と共にロシアへ向かったことが分かり、チームはアルカディと共にカルポセフの後を追うことに。しかし、ロシアではカルポセフが命を狙われ、アナはカルポセフと逃亡中に彼を殺害。彼女は無事に救出されるが、今度は石油がISISの手に渡り、闇取引が実行に移されることになる。直前で売り手を突き止め、売買を阻止したカレンたちだが、銃撃戦の中銃弾を浴びたアルカディは、警察沙汰を避けるために皆をその場から逃がし、自身が事件の犠牲となることに。
    一方、ロシアに滞在中、アルカディが亡命者のためにかつてカレンの父親と共に働いていたという事実を知ったカレン。消息を追う事を諦めていた父親が数年前まで生きていたということを知りショックを受けるが、その真実と共にロシアの地を後にする。カレンたちが去ったモスクワのカフェには、謎の老紳士が姿を現すが・・・。

    【シーズン7では】、依然としてアルカディの消息は分からぬまま、ただ一人職務を離れて極秘の捜査を遂行していたカレン。組織からの抑制にも耳を貸さず単独行動に走るカレンにサムや仲間たちにも動揺が走る中、カレンは貪欲なまでに自分の道を進んで行くが・・・。果たして、カレンが追い求めている情報とは?
    彼はチームの元に無事に戻ることができるのか!?

    さらに、今シーズン第5話では、本家「NCIS」の人気キャラ、ディノッゾことマイケル・ウェザリーがスペシャル・ゲストとして登場! LAチームとの息の合った捜査模様は見逃せない!
    また第6話ではシリーズ通算150話に到達する偉業を達成、シーズン後半にも昨シーズンのストーリーを受けたロシア関連のエピソードが登場するなど、見どころ満載のエキサイティングな展開が続いていく!
  • 見どころ① スターコンビの活躍と、チームワーク抜群のメンバーたち

    クリス・オドネルとLL・クール・Jという2大スターの共演が話題の本作。誰もが認めるイケメン俳優、クリス・オドネルが映画「バットマン フォーエヴァー」でも魅せたアクション・スターっぷりを遺憾無く発揮すれば、グラミー賞授賞式で司会を務めるなどマルチな才能を誇るヒップ・ホップ・アーティストのLL・クール・Jは、役者としての顔をとことん披露。いまや「NCIS:LA」の名コンビとしてすっかりお馴染みになった2人が、特別捜査官G・カレンとサム・ハンナとして、ますます息の合った演技を見せる。
    そして、そんな2人をバックアップする頼もしいチームの面々。彼らと現場捜査を共にするケンジ―とディークスのコンビ、情報担当のエリックとネルも互いに信頼を深め合い、LA支部長ヘティの下、シーズンを追うごとにチームみんなが団結力を増していく。また、シーズン3から度々顔を出すNCIS副局長グレンジャーも要所で存在感を見せ始め、ヘティとの味のある熟年コンビぶりは新たな定番シーンとなってきている。
    7シーズン目に突入し、円熟味を増すNCIS:LAチーム。今シーズンも様々なトラブルが勃発する中、さらなる結束力でチームは難事件に挑んで行く!
  • 見どころ② カレンが再びロシアの地へ! 父親の存命は如何に?

    #15&16では、カレンとサムが再びロシアへ!
    昨シーズン久々に真相に近づいたカレンの父親の存在。数年前までロシアで暮らし、そこで他界 していたことが判明したが、彼が生きている可能性は果たしてもうないのだろうか? カレンの父と過去の仕事仲間であったロシアの元スパイ、アルカディの生死も分からぬ中、再びロシアに出向くことになるカレンは、新たな事実を掴むことができるのか? 新たに動き出したカレンの過去にまつわるストーリーの進展に、大いに注目していきたい!
  • 見どころ③ 公私共に最高のパートナーのケンジー&ディークス。さらなる恋の発展は?

    カップルとして定着のケンジー&ディークスだが、新たな問題が・・・!?
    これまで仕事上のパートナーとしてこの上ない信頼関係を築き、ついに恋愛関係に進むことに踏み切ったケンジ―とディークス。今シーズンはそんな2人の熱愛模様もイッキに高まっていくことに! しかし、いつも危険と隣り合わせなLAチームに平坦な日々はなく、今シーズンはかねてより進められていたロス市警の内務捜査で、ディークスが危機に陥いってしまうなど新たな困難も。様々なハードルを乗り越えながら、恋人同士としてさらなる関係を築いて行く2人から、今シーズンも目が離せない!
  • 見どころ④ 映画ファンも大満足!迫力満点のアクションシーンと驚きの潜入捜査!!

    スリリングなアクションシーンは迫力満点!
    本作の代名詞ともいえる、激しいアクションシーン。ハリウッド大作に勝るとも劣らない肉弾戦や銃撃戦の数々や、スリル溢れるカーチェイスや爆破シーンには、アクション映画ファンも大満足間違いナシ。
    そして、次から次へと事件の手がかりをつかみ、解決の糸口を見つけていくスピーディーでテンポのよい展開に加え、潜入捜査に特化したチームとしてすぐに別人になりきるメンバーたちのスマートな行動や、最先端の監視技術でどんな情報も即座に入手するITチームなど、頭脳的な戦略にも見どころが満載。
    さらに、そんな中でもユーモアを忘れないメンバーたちの気の利いたジョークはクセになる面白さで、緊迫した事件現場の空気と相まって絶妙なコントラストが生み出されている。今シーズンは、一体どんな名シーンが生まれるのか、最後まで見逃せない!
  • 見どころ⑤ LAの危険と魅力が詰まった60分

    魅力満載のLAを駆け巡る!
    舞台はドラッグや犯罪が蔓延する大都市ロザンゼルス。ギャング達との麻薬がらみの銃撃戦、人身売買グループによる誘拐事件、さらには国家を敵に回すようなテロ行為など、ここロサンゼルスでは凶悪犯罪が日常茶飯事。様々な場所で事件が発生し、カレン達は街中を駆け巡り極秘任務を遂行する。
    ロングビーチ、マリブ、ハリウッドやダウンタウンを突っ走り、砂漠、豪邸、豪華客船やフットボール・スタジアムで大暴れ!毎回登場するシーンはとても鮮やかで華やかに描かれ、ワシントンのNCIS本部とは異なる、カジュアルでライトタッチなLAならではの独自の雰囲気が広がっている。