NCIS:LA ~極秘潜入捜査班 シーズン5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2016/12/07(水) 17:00 第1話 不屈(原題: Ascension) [字]
  • 2016/12/07(水) 17:55 第2話 決着(原題: Impact) [字]
  • 2016/12/08(木) 17:00 第3話 爆走(原題: OMNI) [字]
  • 2016/12/08(木) 17:55 第4話 面影(原題: REZNIKOV, N.) [字]
  • 2016/12/09(金) 17:00 第5話 人質(原題: UNWRITTEN RULE) [字]

イントロダクション

  • クリス・オドネルとLL・クール・Jの2大スターが共演!

    FOXの大人気シリーズ「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」のスピンオフ。アメリカ海軍に関わる事件を解決するNCISのロス支局を舞台に、潜入捜査のプロたちがハイテク技術を駆使しながら、どんな敵にも挑んでいく!
    今シーズンも、人気俳優クリス・オドネルと、ヒップ・ホップ・アーティスト、LL・クール・Jの2大スターが演じる、G・カレン&サム・ハンナの最強コンビをはじめ、より結束力を増したメンバーたちが、華麗なアクションを繰り広げる。
    本家「NCIS」に次いで全米ドラマ視聴率第2位*を保持。人気も定着し、いよいよシーズン100話目に到達!

    *2009~2014年の5年連続 (コメディーを除く) 、米ニールセンTV視聴率調査


    シーズン5では…

    昨シーズン、ロシア人武器商人シドロフが米国に持ち込んだ核兵器の行方を追い、危険な賭けに出たチームの面々。闇市場で売買が行われることを悟ったカレンたちは、犯罪者である宿敵ジャンヴィエに偽の仲介役を演じさせ、イラン政府関係者との取引をセッティングする。
    一方、潜入捜査でシドロフとコンタクトを取っていたサムの妻でCIA捜査官のミシェルに同行し、サムは護衛役としてシドロフに近づくことに。しかし、他ならぬジャンヴィエの仕業によりサムの素性が怪しまれ、彼を助けに行ったディークスと共に、ふたりはシドロフの一味に連れ去られてしまう。

    シーズン5では、チームはサムとディークスの捜索を必死に試みながら、依然として所在の分からない核兵器の行方を捜していた。取引の時が近づく中、核兵器のイラン流出を食い止めるべく、メンバーたちは次なる策に出ることにするが…。チームが事件に集中する中、ジャンヴィエの妖しい思惑がまたも彼らを妨げることに!果たしてこの窮地を脱することができるのか?

    事件後、シドロフの一味から過酷な拷問を受け続けたディークスはトラウマに悩まされ、現場復帰に問題が生じるように。そんな中、ケンジーは懸命にディークスを支え、ふたりの仲はついに恋愛関係に発展することに…!?
    しかし、シーズン中盤からは、ケンジーがある極秘任務を言い渡され、彼女の立場は一変してしまう。今シーズンも次々と波乱の続く中、ケンジーとディークスが結ばれる日は訪れるのか!?


    見どころ

    1.スターコンビの活躍と、チームワーク抜群のメンバーたち

    クリス・オドネルとLL・クール・Jという2大スターの共演が話題の本作。誰もが認めるイケメン俳優、クリス・オドネルが映画『バットマン・フォーエバー』でも魅せたアクション・スターっぷりを遺憾無く発揮すれば、グラミー賞授賞式で司会を務めるなどマルチな才能を誇るヒップ・ホップ・アーティストのLL・クール・Jは、役者としての顔をとことん披露。いまや「NCIS:LA」の名コンビとしてすっかりお馴染みになった2人が、特別捜査官G・カレンとサム・ハンナとして、ますます息の合った演技を見せる。

    そして、そんな2人をバックアップする頼もしいチームの面々。彼らと現場捜査を共にするケンジーとディークスのコンビ、情報担当のエリックとネルも互いに信頼を深め合い、LA支部長ヘティの下、シーズンを追うごとにチームみんなが団結力を増していく。また、シーズン3から度々顔を出すNCIS副局長グレンジャーも要所で存在感を見せ始め、ヘティとの味のある熟年コンビぶりは新たな定番シーンとなってきている。

    今シーズンは、ケンジーに突然極秘任務が言い渡され、ネルが現場に駆り出されたり、グレンジャーが現場同行するなど、これまでとは違った組み合わせの捜査でメンバーたちの新たな一面も垣間見られることに。意外なコンビネーションと彼らのやりとりをお見逃しなく!


    2. ケンジー&ディークスのパートナー関係に新展開!?

    これまで仕事上のパートナーとしてこの上ない信頼関係を築いてきたケンジーとディークス。異性としても意識し合いながら、立場上表に出すことはなかったふたりだが、今シーズンは、ついに禁断の一線を越えることに!?

    昨シーズン最終話、ディークスからの突然のキスでふたりの関係に進展が期待されたのも束の間、ディークスはテロリストの人質となり、過酷な拷問を受けた影響でその後もトラウマに悩まされることに…。

    彼を温かく支えながら、お互いの関係への言及は避けてきたケンジーだが、その後いよいよ気持ちを確かめ合うことになり…。ところが、これでやっと恋愛モードになるかと思われた矢先、今度はケンジーに極秘任務が言い渡され、素直になりかけたふたりの間にまたも障害が立ちはだかる!

    ケンジーとディークスが、晴れて結ばれる日は訪れるのか?そして、ふたりの“パートナー”としての関係は、一体どんな方向に向かっていくのか?今後もさらに目の離せない展開が巻き起こっていく!


    3.映画ファンも大満足!迫力満点のアクションシーンと驚きの潜入捜査!!

    本作の代名詞ともいえる、激しいアクションシーン。ハリウッド大作に勝るとも劣らない肉弾戦や銃撃戦の数々や、スリル溢れるカーチェイスや爆破シーンには、アクション映画ファンも大満足間違いナシ。

    そして、次から次へと事件の手がかりをつかみ、解決の糸口を見つけていくスピーディーでテンポのよい展開に加え、潜入捜査に特化したチームとしてすぐに別人になりきるメンバーたちのスマートな行動や、最先端の監視技術でどんな情報も即座に入手するITチームなど、頭脳的な戦略にも見どころが満載。

    さらに、そんな中でもユーモアを忘れないメンバーたちの気の利いたジョークはクセになる面白さで、緊迫した事件現場の空気と相まって絶妙なコントラストが生み出されている。

    5シーズン目を迎え、さらにパワーアップし続ける「NCIS:LA」。今シーズンは、新たな標的の謎に迫り、LAとアフガニスタンにまたがる大掛かりな捜査が繰り広げられる!


    4. LAの危険と魅力が詰まった60分

    舞台はドラッグや犯罪が蔓延するロザンゼルス。ギャング達との麻薬がらみの銃撃戦、人身売買グループによる誘拐事件、さらには国家を敵に回すようなテロ行為など、ここロサンゼルスでは凶悪犯罪が日常茶飯事。

    様々な場所で事件が発生し、カレン達は街中を駆け巡り極秘任務を遂行する。ロングビーチ、マリブ、ハリウッドやダウンタウンを突っ走り、砂漠、豪邸、豪華客船やフットボール・スタジアムで大暴れ!毎回登場するシーンはとても鮮やかで華やかに描かれ、ワシントンのNCIS本部とは異なる、カジュアルでライトタッチなLAならではの独自の雰囲気が広がっている。