アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • この番組の放送予定は現時点で未定です。

ニュース

イントロダクション

  • 2年連続エミー賞最多ノミネート!
    『Glee』製作総指揮ライアン・マーフィーによるスタイリッシュ・ホラー!!


    ある日、自分が受け継いでいた特殊な能力に目覚めてしまった10代の少女ゾーイは、親許を離れてニューオーリンズにある寄宿学校「ミス・ロビショーズ・アカデミー」に身を寄せることに。そこでは、かつて魔女狩りを逃れた者たちの末裔である少女たちが、その血を絶やさぬよう、自らの身を守っていく術を学んでいた。
    そんな中、魔女のトップとして君臨する最高位“スプリーム”のフィオナが、旅先から帰宅。少女たちに魔女としての厳しい心得を施していくが、やがて様々な怪奇現象が発生していき…。次々と浮かび上がっていく、魔女たちにまつわる不思議な事件や忌まわしい過去。さらには、次のスプリームの座を巡り、魔女たちの壮絶な争いも始まり…。
    現代の“魔女”を介して魅惑の歴史と迷信が織り交ざる衝撃のストーリー。

    全13話

    見どころ

    1.「Glee」の生みの親、ライアン・マーフィーが製作総指揮!
    これまでにない斬新スタイリッシュ・ホラー!

    「Glee」、「NIP/TUCK ーハリウッド整形外科医」とジャンルを超えて革新的な作品を世に送り続けている奇才ライアン・マーフィー。ハリウッド随一のヒットメーカーとしても知られる彼のさらなる新境地である「アメリカン・ホラー・ストーリー」は、単なる血まみれのホラーとは一線を画し、卓越したストーリー構成とエレガントな映像美のスタイリッシュ・ホラーとして、今やその地位を確立。数あるドラマの中でもひときわ異彩を放つエッジーな作品として、業界内外から大きな注目が集まっている。
    そんなライアンきっての秀作である本作では、「アメリカン・ホラー・ストーリー」というタイトルはそのままに、シーズンごとに舞台や登場人物が一変。過去シーズンに出演している俳優陣もまったく別の役柄で登場を果たすなど、毎シーズン新鮮な驚きをもたらしてくれる。
    待望の第3弾となる今作では、一体どのキャストがどんな役柄で登場し、一体どんなストーリーが展開するのか?ライアンの度量があってこそ成せる究極の物語が、今シーズンも炸裂する!


    2.実話も多数!?ニューオーリンズと魔女たちの魅惑の歴史!

    毎シーズン、タブーやカルト的なきわどい題材に切り込みながら展開する本作だが、第3弾となる今シーズンのテーマは、「魔女団」。
    その昔、米国マサチューセッツ州のセイラムで起こった魔女裁判。その後迫害を逃れてニューオーリンズにたどり着いた魔女たちは、ある場所に居を構え、人知れずその力を伝承し続けていた…。そんなバックストーリーをもとに、現代を生きる魔女の末裔たちの衝撃の物語が激しく綴られていく。
    舞台となるニューオーリンズは、実はアメリカでは心霊スポットとしても有名な街。本作に登場するキャラクター、奴隷虐待者の貴婦人マダム・ラローリーや、ブードゥー教の女王マリー・ラヴォーなどは1800年前後に実在した人物であり、彼女たちのゆかりの地はニューオーリンズの観光名所ともなっているのだ!
    劇中では魔女狩りや奴隷虐待といった被差別者たちの不遇な歴史に言及しながら、それらが現代の出来事に巧みに融合。そしてそこに、ベールに包まれた魔女たちの神秘のパワーが生き生きと描かれる。見る者をどんどん引き込む数々の仕掛けが施され、「本当にこんなことが起きているのでは…?」と思わずにはいられないような、ミステリアスな世界が広がっている!


    3.実力派俳優陣による迫力の演技合戦!

    今回のアメホラにも、過去2シーズンで登場したお馴染みの俳優たちが多数登場。中でも毎シーズンその怪演ぶりが注目されるアカデミー賞受賞女優、ジェシカ・ラングは、魔女団の絶対的トップ、フィオナ役でまたしても強烈な存在感を見せる!さらに、今シーズン大きな話題となったのが、映画『ミザリー』でアカデミー賞受賞のベテラン女優キャシー・ベイツとのオスカー女優競演!そして、アカデミー・ノミネート女優アンジェラ・バセットが大御所ふたりに肩を並べるかのごとく迫真の演技を見せ、魔女団のトップ、近世の社交界貴婦人、ブードゥーのクィーンというカリスマ的な役柄さながらに、三大女優が三つ巴の演技バトルを繰り広げる!

    また、デビュー作、映画『プレシャス』でのアカデミー賞ノミネートで一躍脚光を浴びた女優ガボレイ・シディベが見習い魔女クィーニー役で出演するほか、フリートウッド・マックの伝説的シンガー、スティーヴィー・ニックスがなんと本人役で複数話にゲスト出演!劇中で一体どんな化学反応が起こるのか、その魔術に酔いしれること間違いナシ!!


    4.2年連続エミー賞最多ノミネート!

    シリーズ放送開始以降、批評家から高い評価を得ている本作。2013年の第65回エミー賞では計17個のにノミネート獲得し、ドラマ・シリーズ部門、コメディー・シリーズ部門、ミニシリーズ/ムービー部門の全ての中で2年連続の最多ノミネートを果たす。作品賞、主演女優賞、助演男優・女優賞といった主要部門のみならず、美術監督賞、撮影賞、音響編集賞といった多方面で高評価を獲得した。
    また、今や「アメリカン・ホラー・ストーリー」の顔となった主演のジェシカ・ラングは、シーズン1「呪いの館」でエミー賞&ゴールデン・グローブ賞ダブル受賞、シーズン2「精神科病棟」でダブル・ノミネートを果たし、大女優の貫録を見せつけている。
    今作「魔女団」でも2014年のゴールデン・グローブ賞で主演女優賞にノミネートされるほか、ついに作品賞もノミネート入りし、またも賞レースをにぎわす存在として期待されている!


    キーワード

    【セイラム魔女裁判】

    1692年に米国マサチューセッツ州のセイラム村で起きた大規模な魔女狩り。およそ200名の村民が魔女として裁判にかけられ、30名近くが処刑にされるなど命の犠牲を払った。
    魔女狩りの由来はキリスト教的概念に対する異端者を集団的に吊し上げたとされる説など諸説あるが、その慣習は15~18世紀にかけてヨーロッパで深く根づいていたといわれている。セイラムの魔女裁判は当時ヨーロッパの植民地だったアメリカで起こったものとしては異例で、今も歴史に残っている。
    舞台となったセイラム村は現在その地名を変更したものの、近隣に位置するセイラム市では、魔女が街のシンボルマークとして扱われ、観光の目玉ともなっている。


    【ブードゥー教】

    西アフリカのベナンやカリブ海の島国ハイチにルーツを持つ民間信仰。精霊や自然物の化身などを崇め、呪術や儀式を行う。日本のわら人形にも似た“グリグリ”などさまざまな偶像やまじないがあり、邪悪を追い払ったり幸運を願ったりする。死者を蘇らせる“ゾンビ”の概念もブードゥーから来ていると言われている。
    奴隷貿易で西アフリカからカリブ海に連れてこられた人々により、ハイチで発展し、その後アメリカ南部のニューオーリンズにも広がりを見せる。現在もそれらの地には信仰者が多く存在。劇中に登場するブードゥー教のクィーン、マリー・ラヴォーは、1800年代(1801~1881?)にニューオーリンズで生活した実在の人物で、同地にある彼女の墓には、今も多くの人々が訪れている。


    【マダム・ラローリー】

    マリー・デルフィーン・ラローリー(1775-1842)は、ニューオーリンズの社交界で名を馳せた貴婦人。
    そんな表の顔とはうらはらに、残忍な奴隷虐待者としても知られる。屋敷の屋根裏が監禁部屋になっていたとされ、夜な夜な悲鳴のような音が聞こえていたとも言われていた。また、ラローリー家の奴隷の入れ替わりが激しいことがうわさとなっていた最中に火事が発生。虐待を受けていた奴隷のひとりがわざと火事を起こしてその場から逃げだし、消防隊員に訴えたことで事態が発覚したという。
    ラローリーはその後消息不明となり、一説にはパリで死亡したとされている。
    その後もラローリーの邸宅からは幽霊話などさまざまな噂が絶えず、人手に渡った際には床板の下から生き埋めにされたと思われる奴隷の遺体が発見されたという記録も。一時は俳優ニコラス・ケイジが所有するなど様々な曰くつきで、現在も屋敷はニューオーリンズの観光名所として残され、ツアーなどが行われている。


    【スティーヴィー・ニックス】

    1975年、ロックバンド、フリードウッド・マックに加入し一躍有名になった伝説のシンガー。ソロとしても数多くのヒット曲を飛ばし、これまでに7回のグラミー賞ノミネート、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」のひとりにも選ばれている。また、1998年にはフリートウッド・マックのメンバーとして、ロックの殿堂入りを果たす。
    妖精のようなルックスとファンタジーに溢れる抽象的な歌詞で70年代当時から人気を博しており、本作に登場するヒット曲「リアノン」は、ウェールズの女神の名前をモチーフにスティーヴィーが作詞作曲。
    本人が「ウェールズの魔女の歌」とも称しており、1980年代にはスティーヴィー自身の魔女説も浮上していた。
    近年では、FOX人気番組「Glee」でのゲストや「アメリカン・アイドル」のメンターとしてのTV出演も話題となっている。



    原題:American Horror Story: Coven