Glee シーズン5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2016/08/19(金) 03:00 第1話 ビートルズでプロポーズ!(原題: Love, Love, Love) [字]
  • 2016/08/20(土) 03:00 第2話 ビートルズでフロムへ!(原題: Tina in the Sky With Diamonds) [字]
  • 2016/08/23(火) 03:00 第3話 大好きだったフィンへ(原題: The Quarterback) [字]
  • 2016/08/24(水) 03:00 第4話 レディー・ガガ vs ケイティ・ペリー(原題: A Katy or a Gaga) [字]
  • 2016/08/25(木) 03:00 第5話 反逆者たち (原題: The End of Twerk) [字]

イントロダクション

  • これを見ればあなたもハッピー♪アメリカで社会現象を巻き起こし、世界が熱狂する青春ストーリー。 
    熱血教師ウィル・シュースター率いるマッキンリー高校のグリー部と、将来に向かい羽ばたいていく卒業生たちが奮闘する姿を色鮮やかに描く。デミ・ロヴァートやアダム・ランバートといった豪華アーティストも参加する新シーズンが、いよいよ日本初放送!


    全ての負け犬に贈る痛快コメディー!一緒に笑えて、一緒に歌える、最高に楽しいミュージック・ドラマ。
    スペイン語教師のウィルは、母校のグリー部にかつての栄光をもたらすため、顧問として部の再建を決意。落ちこぼれ揃いの生徒たちに奮起を促し、全国優勝へと導くべく指揮を執る。
    入学当時はパっとせず、みんなからバカにされるいじめられっ子ばかりだったグリー部員たちが、歌を通じて人々とつながり、成長していく姿には誰もが共感。笑いあり、涙ありの青春ストーリーで世界に旋風を巻き起こし続ける大ヒット・シリーズ!

    新シーズンには、デミ・ロヴァートやアダム・ランバートといった豪華な顔ぶれも「Glee」に仲間入り。第3話には、7月に亡くなったフィン役のコーリー・モンテースを追悼するスペシャルエピソードも登場する。

    Glee(グリー)とは?
    Gleeという単語は・・・“歓喜”や“愉快”といった意味
    グリー部とは・・・イギリス生まれの、合唱団(特に男性合唱団)によく見られる名称。元々はイギリスで17世紀中頃に発祥した「グリー」と呼ばれる音楽ジャンルを歌う団体。
    この番組では、単なる合唱団ではなく、歌って踊って・・・笑いアリ!感動の涙アリ!の楽しいクラブ!


    シーズン5では…
     昨シーズン最終話、あらゆる波乱を乗り越え、全国大会出場を懸けた州大会に臨んだグリー部。一方、元エースのレイチェルは、ニューヨークでミュージカル「ファニー・ガール」の最終選考に挑むことに。
    そして、強敵がはばかる中、グリー部は州大会に見事優勝。その後喜びに溢れる校内で、顧問のウィルは生徒たちに祝福されながら、婚約者エマとの遅れていた結婚式を挙げる。

     シーズン5では、全国大会2連覇に向けて、グリー部はさらに練習を強化していくように。一方、「ファニー・ガール」の舞台に向け努力を続けるレイチェルや、新たなバンド活動を志すカートなど、ニューヨークの卒業生たちも夢に向かってより一層突き進んでいく。そんな中、学校を去っていたスーが校長として職場復帰を果たし、グリー部とのライバル争いも再燃!? 様々なアクシデントが発生しながら、今シーズンも涙と笑顔と感動に溢れる「Glee」な毎日が始まる!


    見どころ

    ① NYでのさらなる進化!豪華キャストによる新キャラも加入!!
     昨シーズン、ミュージカルの名門校NYADAに合格し、ニューヨークへと拠点を移したグリー部の元エース、レイチェルと親友のカート。その後卒業生のサンタナも二人の元に転がり込み、3人の同居生活が始まる。レストランのアルバイトで生活費をまかないながら、それぞれが夢に向かって進んでいく中、レイチェルは憧れのブロードウェイでミュージカル「ファニー・ガール」への出演を懸け、最後の審査に挑むが…。
     そして今シーズン、ニューヨークでの暮らしにも慣れてきたレイチェルたちは、この夢の街でさらなる飛躍を遂げていくことに。「ファニー・ガール」の主役の座を射止め、本番に向けて厳しい稽古に挑んでいくレイチェル。カートとサンタナも新たな道を模索し、バンドの結成を決意する。そして、彼らの周りには次第に個性的な仲間たちが集まりだしていき…。
     カートたちと共に音楽活動をすることになる新キャラクター、ダニーとスターチャイルドに扮するのは、「Xファクター」で審査員としてお馴染みのアイドル歌手デミ・ロヴァートと、「アメリカン・アイドル」 シーズン8で準優勝を果たした人気シンガー、アダム・ランバート。アーティストとして成功を収めている2人のスターたちと、Gleeメンバーたちのパワフルな競演は必見!
     また、今シーズンは卒業を控えるブレインやサムといったグリー部の在校生たちも、進路を求めて度々ニューヨークに姿を見せるようになり、さらにエキサイティングな展開に。「アメリカズ・ネクスト・トップ・モデル」のMCとしても有名なタイラ・バンクスがモデル・エージェントとしてゲスト出演するなど、今シーズンも名立たるスターたちが続々と「Glee」に登場する!


    ② 新たな恋愛模様も満載。グリー部の今後は一体?
     新メンバーたちの加入により、恋の予感も満載の「Glee」。昨シーズン紆余曲折の末カップルとなった、グリー部の新エース、マーリーとジェイクだが、今シーズンも波乱の予感が?マーリーに想いを寄せ続けるライダーとの三角関係はどんな方向に進んで行くのか?また、遠距離恋愛の寂しさから破局を迎えたカートとブレインだったが、深い絆で結ばれたふたりは、再び歩み寄って行くようになり…。カートへのプロポーズを決意し、指輪を手にしたブレイン。果たして、カートとの復縁を実らせることはできるのか?
     さらには、アーティやサム、サンタナといった面々にも、新たな出会いが!? 今シーズンも、様々な恋愛事情が絡み合いながら、全国制覇に向け突き進むグリー部の仲間たち。それぞれの将来はどこへ向かっていくのか?最後まで目が離せない!

    ③ 今シーズンもパワー全開!エンターテインメント性溢れるミュージカルシーン!!
     「Glee」の見どころといえば、なんといっても圧倒的パフォーマンスのミュージカルシーン。リズミカルなダンスや色鮮やかなファッションと共に、シーズン毎に着実に力を付けているキャストたちの歌唱力には魅せられること間違いナシ!ストーリーと相まって、一曲ごとに彼らの熱い思いが伝わるミュージカルシーンは、最高にエキサイティング!!
     また、レイチェルたちの拠点となるニューヨークとオハイオ州のマッキンリー高校の両方を軸に物語が展開するため、劇中の異なる地点の登場人物が同じ曲をリンクしながら歌うことで、ミュージカルシーンにもたらされる独特の演出効果も魅力となっている。

    ④ 思わず口ずさんでしまう、歌って踊れる新旧の名曲が盛りだくさん
     懐かしのあの曲から最新のあのナンバーまで、歌って踊れる名曲が満載の60分!!見終わった後には、カラオケに行きたくなってしまうかも!?

     今シーズンは2話連続のビートルズ特集からスタートし、第4話にはケイティー・ペリーvsレディー・ガガのエピソードなど、冒頭から人気アーティストの特集が盛りだくさん!PV映像さながらのハイクオリティーな出来栄えは、まさに圧巻!これまでにも「Glee」で楽曲が使われたことによって大ヒットとなった曲も多数あるだけに、一体どんな曲をどんなカタチで魅せてくれるのか、毎回大いに注目したい!



    第3話「大好きだったフィンへ…」
     2013年7月、突然帰らぬ人となった、俳優コーリー・モンテース。「Glee」のフィン役としてひときわ輝きを放っていた彼の衝撃のニュースは、すぐさま世界中を駆け巡った。
     今シーズン第3話「大好きだったフィンへ」は、そんなコーリー、そしてフィンへと捧げる追悼エピソード。家族のように大切な仲間であった彼の死を悼む、すべてのキャストとスタッフの想いが詰まった、特別な物語となっている。原題である「Quarterback(クォーターバック)」というタイトルからも、まさにチームの中心であった彼の姿が目に浮かんでくる。(アメフト部でのフィンのポジションもまた、クォーターバックであった。) 新旧のキャストたちが一堂に会した“Glee流”の追悼式は、わたしたちファンにとっても、きっと感慨深いものとなるだろう。