NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン9

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2016/12/07(水) 04:00 第15話 ヒーローの現実(原題: Secrets) [字]
  • 2016/12/07(水) 12:30 第16話 心理戦(原題: Psych Out) 【FOXひるまドラマ】 [字]
  • 2016/12/08(木) 03:00 第15話 ヒーローの現実(原題: Secrets) [字]
  • 2016/12/08(木) 04:00 第16話 心理戦(原題: Psych Out) [字]
  • 2016/12/08(木) 12:30 第17話 情報共有(原題: Need to Know) 【FOXひるまドラマ】 [字]

イントロダクション

  • アメリカ海軍を舞台にした犯罪捜査ドラマ。個性の異なる捜査官たちが緊迫感あふれる状況で活躍する姿が、要所にユーモアを散りばめながら鮮烈に描かれる。

    ワシントンDCを拠点にアメリカ海軍に関する事件を捜査するNCISで、ギブス率いるメンバーたちが活躍する姿をスリリングに描くアクション・ドラマ。

    主人公リロイ・ジェスロ・ギブスはNCIS(海軍犯罪捜査局)に所属する特別捜査官。元海兵隊軍曹のスナイパーという経歴の持ち主で、普段は口数の少ない男。
    ギブスの部下、特別捜査官アンソニー・ディノッゾは元殺人課の刑事。女性に目がなくいい加減にも見える彼だが、事件に対する直感は誰よりも優れている。
    後輩の特別捜査官ティモシー・マクギーは、マサチューセッツ工科大卒の秀才。捜査の経験は浅いものの、コンピューターの知識では誰にも負けない。
    イスラエル諜報特務局(モサド)出身のジヴァ・ダヴィードは、徹底したトレーニングを受けたスパイ活動のプロとして、男勝りの実力を見せる。
    このチームを支えるのが、ブラックなユーモアとゴシックスタイルの外見が印象的な科学捜査の女性スペシャリスト、アビー・シュートと、死体をくまなく監察しチームに貴重な情報を与える検視官のドナルド・“ダッキー"・マラード。そして、冷静沈着な局長レオン・ヴァンスが個性派揃いのNCISを指揮官としてまとめ上げる。

    3年連続全米ドラマ視聴率第1位の絶大な人気を誇るロングラン・シリーズ!*
    通算200話目を迎えさらに磨きがかかった新シーズンが、いよいよ日本上陸!!


    *2009~2010・2010~2011・2011~2012シーズン、米ニールセンTV視聴率調査

    シーズン9では…

    シーズン8でNCISを振り回す連続殺人鬼ポートキラーの正体を突き止めたギブスたちだが、恩師マイク・フランクスが衝撃の死を遂げることに。スペインより捜査に参加したバレットのチームも銃撃に合い、レヴィン捜査官が命を落とす。そんな中、バレットは仲間の死に大きなショックを受けながらも、安置所に忍び入り、レヴィンの遺体の腕の中からカプセル状の“何か”を取り出す。
    その後ポートキラーの死により捜査は幕を閉じ、バレットたちはチームを去るが、ディノッゾには着任したばかりの海軍長官から、ある人物を追うよう極秘任務が言い渡される…。

    シーズン9、極秘任務を受けてから数ヶ月後、ディノッゾは銃撃を受け病院にいた。彼が撃たれた現場には別のNCIS捜査官が射殺された痕跡が残されていたが遺体はなく、ギブスは病室のディノッゾに付き添って事情を聞きだすことに。ショックで何も思い出せなかったディノッゾだが、記憶を徐々に紐解くうちに、バレットが持ち出した“マイクロチップ"に国家機密に関わる情報が隠されていることが分かり…。

    一体誰がどんな陰謀を持って動いているのか?
    “マイクロチップ”の謎を巡り、あらゆる波紋が広がっていく!


    見どころ

    1.スケール感たっぷりのストーリー展開。国家機密が漏えいの危機に!?

    今シーズンはディノッゾの極秘任務を皮切りに、ワシントンを去ったバレット捜査官が持ち去ったマイクロチップの行方を巡って、様々な謎が浮上する。亡きレヴィン捜査官が体内に入れ込んで隠し持つほど重要なその情報とは?
    そして、一体誰が何のためにその存在を狙っているのか?

    また、シーズン終盤には、NCISを襲う新たな敵も現れ、事態はさらに一変。日々の事件と複雑に絡み合いながら見え隠れする巨大な敵の存在が、メンバーたちをいたずらに振り回す!


    2. シリーズ通算200話達成!ファン必見のエピソード!!

    シリーズ第200話を記念すべく、シーズン9第14話「Life Before His Eyes(原題)」には、これまでギブスと関わりを持ってきた様々なキャラ達が総出演!ある出来事をきっかけにギブスの前に現れる多くの人々。いつもよりちょっぴりファンタジックに描かれたストーリーに、心がほっこりさせられる。
    同エピソードには、かつて悲しみの死を遂げたケイトもジェニーもマイク・フランクスも、ギブスの仲間がみんな登場!(ギブスの母も初登場!) さらにはケイトとディノッゾが仲睦まじく現れるシーンも!?

    NCISファンなら見逃せない、ステキなエピソードに仕上がっている。


    3. ひとりひとりのキャラが立つ、超個性的なチーム・ギブス!

    「NCIS」の魅力といえば、なんといっても登場人物!
    ロマンスグレーの永遠の色男、ギブスを筆頭に各キャラクターが実に特徴的に描かれている。
    ギブスに負けじと(?)イケメンの看板を張るディノッゾは、おちゃらけキャラだがやるときはやる頼れるアニキ。
    ちょっとオタクで心優しいマクギーと百戦錬磨の無敵の女ジヴァもまた、彼らに匹敵する活躍を見せる。
    そして、現場チームをサポートするはじけた科学捜査官アビーに、お茶目な熟年検視医ダッキー。

    メンバーの対照的な性格もさることながら、それぞれが異なる得意分野で突出した才能を持っているからこそ生まれる信頼関係や絶妙なチームワークは、いつもファンの目を惹き付けて止まない。
    無骨ながらも力強い優しさでチームを引っ張るリーダー、ギブスを中心に、家族のような絆を持った仲間たちに心温まり、ユーモアに富んだメンバー同士の掛け合いに思わず笑いがこぼれる。
    この素晴らしい面々は、まさにNCISの人気を形成する大きな原動力となっている!

    また、今シーズンは結婚が決まったダッキーの助手パーマーが、いつも以上の存在感を発揮。シリアスな事件の合間を縫って、幸せ全開な彼の姿が数多く登場する!
    そして、師匠ダッキーにもほのかなロマンスのエピソードが!?ダッキーの身に巻き起こる出来事からも、目が離せない!


    4. スペシャルゲストも続々出演!ギブスの大人の恋愛模様も!?

    ここ数シーズンですっかりお馴染みのキャラになった、ロバート・ワグナー演じるディノッゾの父とラルフ・ウェイト演じるギブスの父。二人の大御所俳優が、今シーズンもスペシャルゲストとしてシリーズに華を添える。
    ディノッゾの父は、息子の元を訪れるはずが殺人犯の容疑をかけられ、今回もお騒がせキャラぶりを発揮。
    一方ギブスの父ジャクソンは、記念すべきシリーズ第200話に登場し、ギブスに父親としての助言を与える。

    また、今シーズンはエミー賞・トニー賞・グラミー賞受賞の舞台女優リリー・トムリンがマクギーの祖母役で初登場!

    そしてシーズン終盤には、映画『トゥルーライズ』でゴールデン・グローブ賞受賞の実力派女優ジェイミー・リー・カーティスが精神科医のライアン役で、複数話に出演。ギブス役のマーク・ハーモンとは、かつて映画『フォーチュン・クッキー』('03)で恋人役を演じており、その後着実にキャリアを重ねたふたりの再共演が実現する!
    ギブスに久々の恋の予感を思わせる、意味深なやりとりにも注目したい!
    「あなたが選ぶ!NCISベスト・エピソード」

    12/2 (日) 14:00 スタート 毎週日曜 14:00~19:00放送!
    (※4週連続。12/23まで) -->