スリーピー・ホロウ シーズン2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

エピソード

各エピソードには「ネタバレ」が含まれている場合がございます。
注意してご覧ください。

  • 第1話 封じられた鍵(This Is War)

    イカボッドの息子ジェレミーであったことを明かした罪食い人パリッシュの裏切りにより、地中に埋められたイカボッドと、煉獄に閉じ込められていたアビー。どうやって窮地から脱したのかは未だ分からぬまま、2人はスリーピー・ホロウでいつも通りの日々を送っていた。イカボッドが蘇ってから早1年。首なし騎士に連れ去られたイカボッドの妻カトリーナと、交通事故に遭ったアビーの妹ジェニーという、失われたかけがえのない人々を思い、アビーとイカボッドはその日を過ごしていた。そんな中、アビーの電話に署からの呼び出しが入り、2人が胸騒ぎと共にその場へ駆けつけると…。
  • 第2話 蘇った人造人間(The Kindred)

    カトリーナが首なし騎士により儀式にかけられるという悪夢を見たイカボッド。騎士に連れ去られたままのカトリーナのを救出するため、イカボッドとアビーは首なし騎士の居場所を突き止め、助け出すための策を練ることに。そして、ベンジャミン・フランクリンの残した書に基づき、ある意外な作戦の実行を決める。 一方、アビーは新たに就任した上司レジェスと対面。しかし、堅物の彼女はイカボッドや妹ジェニーなど彼女の周囲の人々をよく思わず、懸念を抱いていた。
  • 第3話 裏切りの銀貨(Root of All Evil)

    パリッシュが銀行から立ち去るのを目撃したイカボッドとアビーは、その直後に店内で1人の銀行員が暴徒化する事件に出くわす。温厚な性格だったという彼女の奇行を疑問に思った2人が捜査を始めると、彼女が不審な硬貨を手にしていることが分かり…。
  • 第4話 笛吹き男の誘い(Go Where I Send Thee…)

    ランカスター家の少女セーラが10歳の誕生日の朝に行方不明になり、捜査に向かったイカボッドとアビーは、邸宅の庭から続く森の中で、骨で作られたフルートを見つける。イカボッドは少女が伝説の魔物“パイド・パイパー”により、フルートの音色に導かれて連れ去られたと察し、少女の居場所を突き止めようと策を練る。
  • 第5話 恋に溺れた女(The Weeping Lady)

    ヘンリーはイカボッドとカトリーナの信頼関係を崩そうと、イカボッドの元婚約者である泣き女の霊に黒魔術をかける。嫉妬深い泣き女はイカボッドに近寄る女性を襲い、イカボッドの友人キャロラインを溺死させ、泣き女の正体を追うアビーの命も狙う。泣き女の正体が元婚約者のメリーだと突き止めたイカボッドとアビーは、泣き女の魔の手が忍び寄るカトリーナの元へ向かうが、そこでメリーが泣き女となった理由を知ることになり…。
  • 第6話 豹変(And the Abyss Gazes Back)

    ヘンリーはコービン保安官の息子ジョーに呪いをかけ、人食い怪物ウェンディゴに変身させる。先住民の力を借り、呪いを解く方法を探すアビーとイカボッド。だがヘンリーはコービンの遺産“ジンカン”と交換で呪いを解くとジョーに迫っていた。一方、アーヴィングは、ヘンリーから魂を取り返そうとするが、そのためには誰か人を殺さないといけない。そこへ娘を不自由な体にした男が同じ施設にいると知り、彼は復讐の誘惑に駆られる。
  • 第7話 死の出産(Deliverance)

    呪いをかけられたカトリーナは身の危険を感じ、ヘンリーたちのもとから逃げ出す。イカボッドらが病院に保護された彼女を救い出すが、彼女は謎の病気に冒されていた。逃げたカトリーナを追ってくる男たち。アビーは彼らを尾行し、アジトに潜入する。男たちの正体はヘンリーに従う悪魔崇拝の秘密結社の人間だった。そして彼らから奪った手帳が手がかりとなり、カトリーナの病気の謎が明らかになるが…
  • 第8話 美しすぎる吸命鬼(Heartless)

    ヘンリーが新たに送り込んできた、人の生命エネルギーを吸い取る怪物“サキュバス”。イカボッド、カトリーナ、アビーはぎこちない関係ながらも共に怪物を倒そうとする。イカボッドたちはサキュバスが“ハートレス”と呼ばれる怪物だと突き止めるが、倒すためには体とは別に保管されている心臓(ハート)を見つけ出し、焼かなければならない。一方イカボッドたちはヘンリーがサキュバスを送り込んできた意図を探ろうとするが…
  • 第9話 慈悲の天使(Mama)

    アビーの妹ジェニーと母親ロリがかつて入っていたタリータウン病院で、3日連続で3人の自殺者が出る。レイエス保安官から捜査を任されたアビーは、自分の母親も昔、同じ病院で自殺をしていた経緯があり、ジェニーとホーリー、院内にいるアーヴィング警部の力を借りて、真相を究明しようとする。最初の自殺者が命を絶った晩の、部屋の映像を調べるアビーたち。だがその映像には、自殺を促すような霊の姿が映り込んでいた。
  • 第10話 無敵の剣(Magnum Opus)

    モロクを倒せる武器を捜そうとするアビーとイカボッド。アビーの母親の助言通り、先祖が残したノートを調べるが、一向に手がかりがつかめず、2人は悪戦苦闘するが、やがて2人はノートに秘められた暗号から、ある結論にたどり着く。カトリーナはモロクがまだこの世に存在し、力を増していることを、鏡を使ってイカボッドたちに知らせる。だがその連絡が思わぬ方向にカトリーナとイカボッドを導いていくことに…
  • 第11話 終末の始まり(The Akeda)

    どんな悪魔も倒せる剣を手に入れたアビーとイカボッド。だが終末はもう始まろうとしていた。アビーたちはモロクを殺し、終末を止めるため、ヘンリーがいた屋敷へ向かう。だがヘンリーの姿はなく、エイブラハムがカトリーナとの結束の儀式を行おうとしていた。悪魔を殺せる剣でエイブラハムを脅し、モロクの居所を吐かせようとするが、エイブラハムから剣についての驚くべき事実を知らされることに…
  • 第12話 舞い降りた天使(Paradise Lost)

    モロクが死んで6週間が経ち、終末の危機は回避されたと思われた。だがイカボッドだけは悪魔がまだ何かを企んでいると考え、アビーを連れて調査を続けていた。やがて農場の近くで怪しい声を耳にするイカボッドとアビー。2人は声のする方へ近づくが、そこで彼らは驚くべき光景を目にする。一方、カトリーナはエイブラハムと死の騎士を切り離す方法を探すが、それがイカボッドとの関係をさらに複雑にすることに…
  • 第12話 舞い降りた天使(What Lies Beneath)

    モロクが死んで6週間が経ち、終末の危機は回避されたと思われた。だがイカボッドだけは悪魔がまだ何かを企んでいると考え、アビーを連れて調査を続けていた。やがて農場の近くで怪しい声を耳にするイカボッドとアビー。2人は声のする方へ近づくが、そこで彼らは驚くべき光景を目にする。一方、カトリーナはエイブラハムと死の騎士を切り離す方法を探すが、それがイカボッドとの関係をさらに複雑にすることに…
  • 第13話 血に染まるキャンバス(Pittura Infamante)

    イカボッドとカトリーナはデートを兼ねて、第2代大統領ジョン・アダムズにまつわる歴史協会主催のイベントに出席するが、そこでイカボッドの友人の美術修復家が殺害され、つるされた状態で発見される。邪悪な存在を感じたカトリーナは大統領夫人のアビゲイル・アダムズとの思い出を頼りに、イカボッドと一緒に早速犯人捜しを始める。一方、イカボッドたちを見送り、署にいたアビーのもとには、驚くべき人物の訪問が…
  • 第14話 危険な盗品(Kali Yuga)

    イカボッドとアビーはジェニー、ホーリーたちとバーで飲んでいたが、途中で抜けたホーリーは戻らず、また倉庫に何者かが侵入したと分かり、アビーたちは倉庫へ向かう。一方、アーヴィングは新たな証拠の出現により無実となる。妻のシンシアは夫が自由の身となったことに喜びつつも、死んだはずの夫が戻ってきたことに不安を隠せない。2人は彼の魂がヘンリーの影響下にないか調べるため、カトリーナに調べてもらうことに。
  • 第15話 魔法使いのバイブル(Spellcaster)

    オークション会社に強盗が入り、2人が殺害される事件が発生。黒魔術を集めた書物が盗まれたことから、イカボッドとアビーはカトリーナを頼り、犯人捜しを始める。防犯カメラに残っていた犯人の画像を見たカトリーナは、17世紀のセイラムの牧師であり、祖母や仲間を殺した魔法使いのソロモン・ケントが煉獄からこの世に戻ったのだと告げる。イカボッドとアビーとカトリーナは強力な魔法使いの企みを阻止し、立ち向かおうとするが…
  • 第16話 隠された地下道(What Lies Beneath)

    地下トンネルで測量をしていた建設会社の調査チームの3人が、失踪する事件が発生。地下トンネルに詳しいアビーとイカボッドは早速、捜索に出かける。そこで2人が見つけたのは、謎の地下室への入り口だった。残された調査員の携帯には、調査員が何者かに地下へ引きずり込まれる映像が。2人は謎の地下室へ下りていくが… その頃、アーヴィング警部はジェニーに、警察に押収された私物を取り返したいと相談を持ちかけていた。
  • 第17話 目覚めの鐘(Awakening)

    スリーピー・ホロウの住民が突然、魔力を持ち奇怪な事件を起こす。らの共通点は事件を起こす前に鐘の音を聞いていたこと。アビーたちは広場にある鐘を見つけ捜査を始める。問題の鐘は、イカボッドが昔、ワシントン将軍から命じられて破壊しようとした“自由の鐘“と同じ型だと判明。アビーたちは誰が鐘を広場に置き、何を企んでいるか突き止めようとする。一方、カトリーナは、息子ヘンリーへの思いを断ち切れないでいた。
  • 第18話 1781(Tempus Fugit)

    カトリーナの旅人の魔法で、一緒に1781年にタイムスリップしたアビー。アビーはイカボッドを救うために、まだアビーのことを知らないイカボッドに会い、事情を説明するが、なかなか信じてもらえない。 イカボッドを死なせようとするカトリーナの企みは阻止できたものの、そのために歴史は大きく変わってしまった。アビーは過去のイカボッドとタッグを組み、歴史を元に戻す方法を探し出そうとするが…