NCIS ~ネイビー犯罪捜査班 シーズン15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

エピソード

各エピソードには「ネタバレ」が含まれている場合がございます。
注意してご覧ください。

  • 第1話 パラグアイ(House Divided )

    パラグアイで子供たちを救うために反政府組織RACと衝突し、その後ヘリコプターに乗り損ねたギブスとマクギー。2人が姿を消してから2ヵ月が経ち、残されたビショップたちは国防総省から捜査を禁じられているものの、ひそかに2人の行方を追っていた。そんな中、NCISに通報していた男性が何者かに射殺される事件が発生。聴聞会に召喚されていたトーレスもあとから加わり、ビショップ主導で捜査を行うことに。
  • 第2話 掘り起こされた棺(Twofer )

    1つの棺から2人の死体が発見され、そのうちの1人が1年半前に失踪した海軍のコイン大尉だと発覚する。コイン大尉は失踪前に強盗事件の現場に居合わせ、裁判で証言する予定だったことから、チームは強盗の被疑者が関係していると推測。ギブスとマクギーもコンファローン医師の精神鑑定を受けるという条件で現場に復帰する。幽霊の存在におびえるトーレスは、嫌々ながらも墓地に戻り、葬儀場の責任者に話を聞くことに。
  • 第3話 新たな人生(Exit Strategy )

    トーレスと共に張り込みをしていたヒギンズ刑事が現場から姿を消す。上司のスポテリ刑事は人質事件だと主張するが、現場に残されていた隠しカメラはヒギンズと謎の女の姿を捉えていた。そこで女が残した指紋をアビーが照合すると、何と10年前に死んだはずのミシェル・レイン刑事と一致したため、ギブスたちは10年前の潜入捜査を洗い直すことに。一方、エディンバラ大学で特別講義を行ったダッキーは、思わぬ人物と再会する。
  • 第4話 嵐の夜(Skeleton Crew )

    ワシントンDCにハリケーンが接近する中、殺人ミステリーのイベントで海兵隊員が刺される事件が発生。彼は一命を取り留めるが、海軍所属の妻ヘレンがイベント会場で誘拐されたと分かる。ヘレンが資産家だったことから、母親は金目当ての犯行だと主張。ビショップとトーレスはヘレンが勤務していた軍艦にヘリコプターで向かうことに。一方、大雨に降られてギブスの家に避難してきた女性が、なぜかNCIS本部に姿を見せる。
  • 第5話 匿名の彼女(Fake It 'Til You Make It )

    アルコール依存症患者たちの自助グループに参加していたリーヴスは、同じグループの友人メリッサが拉致されるところを目撃。彼女は暴力を振るっていた恋人エディと別れたばかりだったため、ギブスとトーレスは彼の職場である海軍情報局へ。すると、エディが機密情報の入ったノートパソコンを盗んで失踪したことが発覚する。自分を責めるリーヴスは、メリッサの自宅を調べたあと、スローン捜査官の力を借りることに。
  • 第6話 交信記録(Trapped)

    ゴルフ場の芝刈り機の下から海軍二等兵曹ミラーの死体が発見される。ミラーはゴルフ場の管理人として副業しており、芝刈り機でひかれる前に死亡していたことが判明。死亡前に資材会社からミラーの携帯に着信があったため、ビショップとリーヴスは会社に出向いて聞き込みを行う。一方、マクギーとトーレスが自宅を調べると、アマチュア無線の機器が見つかる。無線に詳しいマクギーは、自ら交信して手掛かりを探ることに。