The Gifted

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

エピソード

各エピソードには「ネタバレ」が含まれている場合がございます。
注意してご覧ください。

  • 第1話 eXposed(原題)

    ミュータント事件を担当する検察官リードは、事件を起こし逮捕されてきたポラリス(ミュータント)と司法取引をしようとしていた。一方、リードの家庭では息子アンディが高校で事件を起こし、これがきっかけで自分の子供たちがミュータントだと気づく。社会で迫害されることを恐れた母親ケイトリンはパニックに陥っていたが、そこへ事件を聞きつけた反ミュータントの政府組織「センチネル」が押し寄せ、家族は危機一髪でその場を逃れることに成功。ここから決死の逃亡劇が始まる。やがてリードと合流し、家族の助かる道を模索した結果、ミュータント地下組織のメンバーのエクリプス(ミュータント)に連絡を取り、ポラリスの情報と引き換えに家族をメキシコへ逃がして欲しいと頼むのだが…。
  • 第2話 rX(原題)

    逃亡途中、ジェイス捜査官に捕まったリードを残し、ミュータント地下組織に逃げ込んだ家族。逃亡を手助けする際にパワーを使い果たしたブリンク(ミュータント)は、生死を彷徨う中、無意識のうちに自分のパワーで仲間を危険にさらす。しかし、その危険から救ったのは、ローレンとアンディに与えられた“特別な力”と、母親ケイトリンの看護師としての使命感あふれる行動だった。一方、リードは「センチネル」に捕まり、執拗な取調べにあっていた。