リゾーリ & アイルズ シーズン3

リゾーリ & アイルズ シーズン3
リゾーリ & アイルズ シーズン3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

エピソード

各エピソードには「ネタバレ」が含まれている場合がございます。
注意してご覧ください。

  • 第1話 深い溝 (What Doesn't Kill You)

    工場跡での銃撃戦でドイルを撃ったリゾーリ。父親に重傷を負わせたリゾーリを許せないアイルズは、親友へ憎悪に燃える視線を向ける。2人の間に入った亀裂を埋めることができないまま、リゾーリは内部調査課の調査対象にされてしまう。やって来たコナーズらはドイルが街に戻ったことを知りながら報告をしなかったリゾーリの行動に不審を抱き、街を牛耳るアイリッシュ・マフィアのドイルと裏で繋がっていたのではないかと疑う。
  • 第2話 汚染 (Dirty Little Secret)

    相変わらずギクシャクしたままのリゾーリとアイルズは銃撃事件以来の仕事に就く。被害者は地質学を学ぶ大学院生のレイチェル・ローソン。人が滅多に立ち入らない、地下通路で絞殺されていた。早速モーラの検視が始まり、捜査が開始されるが、やはりリゾーリ達のギクシャクは続き、巻き込まれるコーサック達もやりにくくてしようがない。なんとか2人に仲直りしてもらおうと、あの手この手を試してみるもなかなか功を奏さず…。
  • 第3話 トマホーク (This is How a Heart Breaks)

    路地裏で殺人事件が発生。駆けつけたリゾーリとアイルズの目に飛び込んで来たのは壁に所狭しと描かれている絵だった。リゾーリら警察官にとっては落書きでしかないそれらは、アイルズにとってはストリートアートのグラフィティ。第一目撃者のトレントも近くのギャラリーで個展の準備中だというグラフィティ・アーティストだった。被害者は帰還兵でホームレスのバーナード・エイブリー。
  • 第4話 ドールハウス (Welcome to the Dollhouse)

    バス停で人形のように座った死体が発見される。なぜか現場にいる交通警察のアーティを横目で見ながら、死体に近づくリゾーリ。彼女はメイクされ、90年代の服を着せられていた。アイルズの検視で、死因は鈍器での頭への殴打と判明。荷物もそのままほとんど残っており、簡単にヴィクトリアという名前も身元も特定できる。そしてヴィクトリアの上司で不倫相手のロンが、容疑者として浮上する。
  • 第5話 救世主 (Throwing Down the Gauntlet)

    下院選挙が近づき、お気に入りの候補、トム・マクレガーの応援に張り切るアンジェラ。そこにあのジョヴァンニも手伝いにやって来て頭の痛いリゾーリだが、心配の種は他にもあった。通販で衝動買いをしまくるアイルズだ。その原因は実の母、ホープの存在だと確信したリゾーリは彼女に会うよう勧める。が、拒絶されたら?という不安からか、アイルズは抵抗。会う気はないと主張するが、その一方でしっかり情報収集はしていた。
  • 第6話 仮面 (Money Maker)

  • 第7話 妄想 (Crazy for You)

  • 第8話 ノド切り (Cuts Like a Knife)

  • 第9話 スター(Home Town Glory)

  • 第10話 ミロのヴィーナス (Melt My Heart to Stone)

  • 第11話 細菌 (Class Action Satisfaction)

  • 第12話 自殺少年 (Love the Way You Lie)

  • 第13話 オンライン・ゲーム (Virtual Love)

  • 第14話 アンフェア (Over/Under)

  • 第15話 崩壊 (No More Drama in My Life)