Empire 成功の代償 シーズン2

Empire 成功の代償 シーズン2
Empire 成功の代償 シーズン2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

エピソード

各エピソードには「ネタバレ」が含まれている場合がございます。
注意してご覧ください。

  • 第1話 監獄の悪魔(The Devils Are Here)

    ルシウス逮捕から3ヶ月。保釈は認められず刑務所で過ごしていた。そこへかつて売人をしていた時の元締めフランクが収監されてくる。ストリートの大物となったフランクはルシウスと良好な関係を維持するつもりでいたが自分を密告した人物がクッキーだったことを知る。エンパイアの敵対的買収を目論むクッキーたちは“ルシウス釈放”と銘打った大規模な集会を開き投資家にアピール、ジャマルには隠したまま支援者を増やしていた。
  • 第2話 ゼロからのスタート(Without a Country)

    買収工作に失敗したクッキーたちはエンパイアを解雇される。クッキーは新たに会社を興してハキームのアルバムを売り出そうと実行に移すが選んだ場所はあまりにもひどい場所だった。ルシウスは、彼にプレッシャーをかけたロクサーヌ検事の策略により投薬を受けられず体調が悪くなっていた。しかし刑務所内から新曲を発表しようとジャマルに機材の手配を頼むと、面会中のその会話を聞いた弁護士が“力になれる”と話しかけてくる。
  • 第3話 真っ向勝負(Fires of Heaven)

    弁護士が判事を脅迫し保釈が認められたルシウスは、記者会見で改めてエンパイアで音楽業界を支配することを宣言する。仕事に追われていたジャマルはこれで音楽活動に専念できると喜ぶが、ルシウスはジャマルの音楽活動には無関心でフランク・ギャザーズの娘フリーダと契約するためレーベルを復活させようとしていた。一方でクッキーたちを家に集めライオン・ダイナスティを解体すればエンパイアに戻ることを許すというが…
  • 第4話 死人を探せ(Poor Yorick )

    エンパイアにFBIの家宅捜索が入った。そのニュースに喜ぶクッキーだったが、すぐにダイナスティにも家宅捜索が入る。停戦した一家は家族の協力をアピールし、ヴァーノンを捜すことで意見が一致。ルシウスがヴァーノンを捜していることを知ったアンドレは“不起訴に出来たら何でもしてやる”という父の言葉でヴァーノンを掘り起こすことにする。その頃、クッキーは出廷命令の無視という覚えのない罪状で警察に拘束されてしまう。
  • 第5話 過去の過ち(Be True )

    ★ゲスト出演:NE-YO★
    ヴァーノンが遺体で発見されルシウスは不起訴となり、アンドレはエンパイア傘下にあるレーベルの社長として復職。洗礼を受けたいと牧師に相談するが、家族に自分の罪を打ち明けるのが条件だと言われる。一方ダイナスティではティアナが襲われた挙げ句、強盗に押し入られてしまう。NE-YOのプロデュースでツアーを間近に控えるジャマルはマイケルを同行させるかどうかでルシウスとぶつかる。
  • 第6話 傷痕(A High Hope for a Low Heaven )

    誘拐され監禁されたハキームは、ルシウスが身代金を払い解放された。しかし暴行を受けたショックは心身ともに大きく不安定な状態が続いていた。クッキーはこの事態を解決すべく誘拐した人物に会いにいきハキームも同行させる。ジャマルはツアー会場から“アーティストとして幅が狭い”という理由で使用を断られる。ゲイとの売り込み方法もマイケルの浮気も引きずりイライラを募らせているジャマルを助けたいという人物が現れる。
  • 第7話 嵐に舞う恋(True Love Never )

    フリーダとの共作に力を注ぐルシウスは伝説の人物にレコーディングを依頼するが、現状では足りない、心の中の封印を掘り起こせと言われてしまう。クッキーから、ローラには華がないとセンターの交代を告げられたハキームは、なんとしてもローラをスターにしようと教育にとりかかる。フリーダに課されている刑を副市長のコネで解くようにルシウスから命令さえたアンドレは、以前にような方法は信仰に背くのではないかと悩んでいた。
  • 第8話 化学反応(My Bad Parts)

    ルシウスはフリーダを使ってハキームを挑発する。侮辱の台詞を投げつけられたハキームはラップバトルの開催を宣言。クッキーは反対するがハキームはライオンの名にかけて決着を付けると豪語し自分に任せるように言う。しかし実際には追い詰められていた。ジャマルは世界的企業のCM出演の有力候補として最終メンバーに残っていた。オーディション用に曲を提出することになるが、ルシウスとクッキーがそれぞれ曲を提供してくる。
  • 第9話 奇跡のデュエット(Sinned Against )

    ★ゲスト出演:アリシア・キーズ★
    アリシア演じるスカイとジャマルのデュエットは必見!バトル対決が話題となり、ハキーム率いるダイナスティのコンサートチケットは完売。音楽配信を急いで進めたいルシウスは、アンドレが提案した将来のロイヤルティーを担保として資金を調達することに賛成。それには所有している楽曲の著作権をクッキーと共に手放す必要があった。ルシウスはクッキーに会いに行くが…
  • 第10話 最後の1票(Et Tu, Brute? )

    ★ゲスト出演:アリシア・キーズ★
    ビッグヘビーと決裂しダイナスティのコンサートは中止に追い込まれた。クッキーはルシウスに協力を頼むが、配信会社の買収に成功したルシウスは、もう取引材料はないと突き放す。アメリカン・サウンド・アワードのノミネートが発表され、次々とジャマルの名前が呼び上げられる。ハキームはノミネートされれば会場は見つかると言うが。。。アリシア演じるスカイが披露する美声にも注目!
  • 第11話 若すぎる帝王(Death Will Have His Day )

    ルシウスがCEOを解任された。ルシウスに追い払われた時から復讐を計画していたカミラはハキームにエンパイアのCEOにするからローラとは別れろと言う。ローラを本気で愛していると言ったもののハキームはどちらを取るかで思い悩む。クッキーは必ずエンパイアを取り戻すと家族に宣言し、銃を手に取ったルシウスをなだめ、カミラ追い出しのための作戦を始める。階段から落ちたロンダは動けず、なんとか携帯を手にするものの…
  • 第12話 新生エンパイア(A Rose By Any Other Name )

    エンパイアのCEOハキームが誕生した。ハキームはクッキーがアーティスト開発のトップ、アンドレがCFOに就任、ジャマルは音楽活動に専念するとマスコミの前で発表し自分を筆頭に家族でエンパイアを経営、音楽業界を席巻していくことを宣言する。一方でカミラを追い出し、家族の信頼を取り戻すための策を練っていた。音楽に専念出来ると喜ぶジャマルだが、スカイとのことをリークされゲイたちからひどいバッシングを受ける。
  • 第13話 呼び覚まされる記憶(The Tameness of a Wolf)

    カミラとミミの死は無理心中と断定された。追悼式で、ブランドはロンダが引き継ぐことを発表し、会社をさらに発展させることを誓うハキームだが、カミラの死に責任を感じてもいた。エンパイアの体制は変わらぬままでルシウスはビデオ制作に本腰を入れるが“真実を伝えなければ意味がない”とクッキーに言われ今まで話したことのない母親のことやルシウス・ライオンが誕生した真実を打ち明ける。そしてクッキーの誕生日が近づき…
  • 第14話 反撃開始(Time Shall Unfold )

    ルシウスが自分をさらけ出し制作したビデオは話題をさらい、ASAの受賞に近づくばかりか株主からCEO復帰が望まれるようになった。対抗するハキームだが新ブランドの商品が盗まれたり、舞台装置が押収されたりと妨害工作と思われる被害が続いていた。策略には屈しないというハキームにルシウスは反撃してみろと挑発する。アンドレはロンダと話すため彼女が身を寄せるアニカの家に行くが、そこで驚きの話を聞かされる。
  • 第15話 父として(More Than Kin )

    CEOを解任されたハキームは自暴自棄になるが、父親の役目は果たしたいと考えアニカに支援を申し出る。しかし、ルシウスに脅されたのでライオン家には関わりたくないと言われてしまう。アンドレはルシウスの復帰のため双極性障害の団体とタイアップしてイベントを開催し自らの双極性障害を公表することを提案。しぶるジャマルをクッキーのためだと説得し開催にこぎ着けるが、イベント当日、記者から思いがけない物を渡される。
  • 第16話 母の本性(The Lyon Who Cried Wolf )

    クッキーはASSのイベントでライオン家がそろってパフォーマンスすることを発表したが、それぞれが自分の曲を歌うと主張し、まとまる気配がない。そこへアンドレがルシウスの母、死んだはずのリア・ウォーカーを連れて現れる。ウソを暴くアンドレにルシウスの反応は意外なもので…。アニカは退院し出産に向けて準備を整え始める。手伝うロンダは荷物をよけよう転んだ瞬間に、階段から落ちた時の記憶がフラッシュバックする。
  • 第17話 夢に見た晴れ舞台(Rise By Sin )

    キャロルが、昔なじみのタリクに誘われたとはしゃぐのを聞いたクッキーはタリクがFBIだと確信しキャロルに内緒で会いに行く。デートに誘っただけだと言うタリクに、家族に近づくなと釘を刺すが、会いに行ったことを知ったキャロルが激怒。幸せを奪おうといつも邪魔をすると非難されキャロルを追い出すが、このことが大きな事件を引き起こす。そしてASA当日、レッドカーペットを歩くライオン家は幸せそうに見えたが…
  • 第18話 ライオンの結婚(Past Is Prologue )

    ASAでの銃撃事件から3週間がたちジャマルは退院したもののリハビリが必要な状態だった。ルシウスは感謝を表し、家族で迎え応援を約束するがジャマルはリハビリを拒否し、もう歌わないと心を閉ざしてしまう。自分を階段から突き落としたのがアニカだと確信したロンダは一同がそろった中でアニカに罪を突きつけるが、誰にも信じてもらえなかった。そして迎えたハキームの結婚式の日、多くの列席者の中には様々な人たちがおり…