トーキング・デッド シーズン6

トーキング・デッド シーズン6
トーキング・デッド シーズン6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

エピソード

各エピソードには「ネタバレ」が含まれている場合がございます。
注意してご覧ください。

  • 第1話

    全世界で話題沸騰中の「ウォーキング・デッド」についてトークする番組「トーキング・デッド」。俳優・コメディアンとして活躍するクリス・ハードウィックの司会で第1話についてゲストを迎え語り尽くす。今回のゲストは1話の監督グレッグ・ニコテロと脚本のスコット・ギンプル。そしてもう一人、1話で大活躍した出演者が登場!クイズや第2話の予告映像、エイムラハムが案内する撮影現場など…盛りだくさんの内容でお伝えする。
  • 第2話

    映画監督のケヴィン・スミスと俳優のポール・ベタニー、今回、過去が描かれたイーニッド役のケイトリン・ネイコンをゲストに迎え2話について語り尽くす。ゲストが注目するキャロルに今シーズンでやって欲しいことをアンケートした結果には大興奮!話題のウルフへのインタビューやクイズ、第3話のチラ見せ、コスプレの勝者も紹介される。今回、追悼されるのは多数…中には不思議なものも。イーニッドとカールの関係にも注目だ。
  • 第3話

    プロデューサーのデイモン・リンデロフとウォーキング・デッドの大ファンとして知られる女優のイヴェット・二コール・ブラウンをゲストに迎え、第3話について語り尽くす。町が襲われ大勢が死んだ3話だったが、今回はもちろんこの話題で持ちきり!ある人物の衝撃的な死について、悲しみや怒りや謎…それぞれが思いを語る。リック役のアンドリュー・リンカーンのインタビューやおなじみの記憶力クイズに、ファンアートも紹介する。
  • 第4話

    モーガンの過去が明かされた第4話。そのモーガン役のレニー・ジェームズ、イーストマン役のジョン・キャロル・リンチ、俳優のジョシュ・ギャッドをゲストに迎え、第4話について語り尽くす。モーガンとイーストマンという人物を深く掘り下げ、棒術の習得方法、山小屋で収録時の撮影秘話など、出演者ならではの裏話が満載。ジョシュ・ギャッドの有名出演作品とかけた投票も実施。記憶力クイズに、ファンアートも紹介する。
  • 第5話

    ジェシー役のアレクサンドラ・ブレッケンリッジと俳優のザッカリー・リーヴァイをゲストに迎え語り尽くす。ようやくキスをしたリックとジェシーがどんな思いでキスに至ったか、撮影時の秘話などをアレクサンドラが披露。アーロン役ロス・マーカンドの独占インタビュー、今回発覚したマギーの妊娠についての喜びや驚きのツイートを紹介。ロンとサムの兄弟に関する投票、今週のコスプレ、記憶力クイズと盛りだくさんでお送りする。
  • 第6話

    俳優のダグ・ベンソンとパジェット・ブリュースター、メルル役のマイケル・ルーカーをゲストに迎え語り尽くす。ウォーカーの大群を率いたまま町に戻っていない3人を描いた第6話。ダリル、エイブラハム、サシャのインタビューをはじめ、新たな登場人物と謎のグループの今後の展開を予測し、ルーカーがクロスボウを奪われた弟ダリルに渇を入れ、兄の弟への思い、出演時の一番の思い出を語る。究極のファンからの投稿も初披露する。
  • 第7話

    “グレンは生きていた!”この言葉で始まった今回はグレン役のスティーヴン・ユァンが登場!様々な臆測を呼び話題になった衝撃の第3話から今までスティーヴンがどう過ごしていたのか、ファンの反応への感想を告白。俳優のケン・チョンと制作総指揮のゲイル・アン・ハード、スコット・ギンプルと共に熱い思いを語り尽くす。どうやって重要な秘密を隠し通したのか、なぜグレンを死んだと思わせたのか…製作陣の意図も明らかになる。
  • 第8話

    俳優のジェイソン・アレクサンダー、原作者のロバート・カークマン、そして今回、壮絶な死を遂げたディアナ役のトヴァ・フェルドシャーをゲストに迎え語り尽くす。ディアナはなぜ最後にウォーカーを撃ったのか、ミショーンに託した思いをトヴァが語り、カークマンはディアナが果たした役割について解説。アンドリュー・リンカーンのインタビューや製作総指揮スコット・ギンプルからのメッセージなど盛りだくさんでお届けする。
  • 第9話

    グラミー賞受賞歌手キャリー・アンダーウッド、9話監督のグレッグ・ニコテロ、そして怪演をみせた“W”役のベネディクト・サミュエルが登場。最大の見どころ“燃え上がる湖”の撮影苦労話、ロン役のオースティン・エイブラムズ、サム役のメジャー・ドッドソンのインタビューやおなじみのクイズや投票、カールが目を撃たれたシーンの撮影秘話など、待ちに待ったシリーズ後半のスタートにふさわしい壮大な9話を改めて振り返る。
  • 第10話

    ゲストはミショーン役のダナイ・グリラ、スペンサー役のオースティン・ニコルズと俳優のネイサン・フィリオン。10話ではファンが待ち望んだ“リショーン”が現実に!そこに至るリックとミショーンの思いや撮影秘話をダナイが披露しアンドリュー・リンカーンは初めて台本を読んだときの感想を語る。オースティンは母親との別れにどう挑んだか、さらにディアナ役のトヴァとの秘話を明かし、ネイサンは独特な感想で皆を驚かせる。
  • 第11話

    今回は自ら出演を望んだラッパーのキッド・カディとマギー役のローレン・コーハン、ジーザス役のトム・ペインをゲストに迎える。トムは役に決まった時の正直な感想やどう演じたか、ローレンはマギーがヒルトップのとの交渉にあった時の意気込みを、キッド・カディは好きなシーンを熱く語る。さらにノーマン・リーダスのインタビュー、ヒルトップ建設の舞台裏も紹介。そして、とうとうソファーに座る“究極ファン”が決定する。
  • 第12話

    ゲストは俳優のJ・Bスムーヴ、アーロン役のロス・マーカン、タラ役のアラナ・マスターソン。妊娠中だったアラナはどうやってお腹を隠したかを、ロスは襲撃に賛成したアーロンの心情について語り、得意のモノマネも披露。J・Bは独自の世界観を展開する。マイケル・カドリッツとクリスチャン・セラトスのインタビューでは今回破局したエイブラハムとロジータの深い思いを披露。凄惨な襲撃の舞台裏など盛りだくさんでお送りする。
  • 第13話

    ゲストは監督のポール・フェイグ、キャロル役のメリッサ・マクブライドと、キャロルと対峙したポーラ役のアリシア・ウィット。メリッサとアリシアは共に役柄に共通点を感じたと言い、キャラクターの複雑な心境や撮影エピソードを余すところなく披露する。ポールはマギーの母性について熱く語り、クリスは友人でもあるアリシアにどうしても言いたかった苦情を申し立てる!マギー役のローレン・コーハンのインタビューも必見!
  • 第14話

    ゲストはユージーン役のジョシュ・マクダーミット、ロジータ役のクリスチャン・セラトスと究極のファンとして選ばれた高校教師のグレッグ・ライエスキー。グレッグが授業でどんなふうに番組を取り上げるか、戦う一員として目覚めたユージーンの変化と髪形、破局したエイブラハムを助けた時のロジータの心境など、それぞれが語り尽くす。インタビューではノーマン・リーダスやマイケル・カドリッツがデニースの死について熱く語る。
  • 第15話

    ゲストは製作総指揮のデニース・ハス、サシャ役のソネクア・マーティン=グリーンとイヴェット・二コール・ブラウンが2度目の登場。イヴェットは蓄積したデータから持論を展開。ソネクアはついにエイブラハムと結ばれたサシャの思いを語り、デニースは番組を支えるスタッフについて熱く語る。グレッグ・ニコテロのウォーカー製作秘話やマギー役ローレンとキャロル役メリッサの独占インタビューなど盛りだくさんでお送りする。
  • 第16話

    ゲストは製作総指揮のスコット・ギンプル、原作のロバート・カークマン、ダリル役のノーマン・リーダスと、あのニーガン役のジェフリー・D・モーガン。ようやくお披露目となったニーガンについて、恐怖に陥れられたラストシーンの撮影秘話、来シーズンについてなどを語る。スカイプからの質問やエイブラハム、ユージーン、マギー、サシャ、アーロンの独占インタビューなど、最終回にふさわしい盛りだくさんな内容でお送りする。