フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

キャスト

  • マディソン・クラーク

    L.A.の高校に勤め進路指導カウンセラーをしていた。夫に先立たれ、女手ひとつでニックとアリシアを育て上げた。非常事態に陥ってもすぐに状況を見極め優れた判断力を見せる。家族を生き残らせるためなら難しい決断もすぐに下す心強い女性。

    俳優情報

    • キム・ディケンズ

      1965年、アメリカ・アラバマ州出身。大学卒業後ニューヨークへ移り演劇の勉強を続ける。アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ卒業生。「LOST」、「ホワイトカラー」等数多くの人気ドラマへの出演経験を経て、「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」のメインキャストに抜擢される。「ゴーン・ガール」や「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」といった映画作品にも出演。2000年に長女を出産。2015年には国立女性芸術美術館の大使に選ばれている。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • ニック・クラーク

    マディソンの息子。アリシアの兄。以前は麻薬中毒で荒れた青春を送っていた。家族と一緒に安住の地を求め旅してきたが、一緒に行動することがイヤになり、ひとり別の道を選んだその先で一人の女性と出会うのだが、考え方の違いから、別れてしまう。

    俳優情報

    • フランク・ディレイン

      1991年、イギリス・ロンドン出身。王立演劇学校で演劇を学ぶ。16歳のとき「ハリーポッターと謎のプリンス」でトム・リドル役を演じ、続編の「ハリーポッターと死の秘宝」にも同役で出演。2013年に学校を卒業した後は、ロン・ハワード監督作品「白鯨との闘い」ほか様々な映画に出演している。俳優であると同時に、Tinker Wrightというバンドのボーカルとベースギタリストとしても活動。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • アリシア・クラーク

    マディソンの娘。ニックの妹。兄ニックとは対照的に優等生で、高校卒業後に進学し、家から出ることを待ち望んでいた。麻薬におぼれる兄の姿を何年も見てきており、救いようがないと半ばあきらめる反面、大切な家族であるニックを見捨てられずにいる。シーズン3では、牧場主の長男と恋に落ちる。

    俳優情報

    • アリシア・デブナム=ケアリー

      1993年7月20日生まれ、オーストラリア出身。高校時代は打楽器奏者として活躍し、優秀な成績を修めたとして表彰された。8歳のころから演技を始め、テレビ番組にも出演していた。ハリウッドでの活動を始めたのは18歳のときで、「イントゥ・ザ・ストーム」等メジャー作品にも出演している。「オーストラリア映画界注目の若手俳優」として雑誌にも取り上げられる。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • 牧場主 ジェレマイア・オットー

    トロイとジェイクの父親。ブローク・ジョー牧場の創設者の1人でリーダー。一見穏やかそうだが計算高いところもある。

    俳優情報

    • デイトン・キャリー

      1946年 スコットランド出身。ベトナム戦争時、米国海軍に所属した経験を持つ。映画「ボルケーノ」、「Dayton Callie(原題)」。ドラマ「LAW & ORDER」、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」、「NYPD BLUE ~ニューヨーク市警15分署」、「クローザー」、「サン・オブ・アナーキー」に出演。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • 長男 ジェイク・オットー

    トロイの兄だが母親が違う。トロイとは正反対の性格で穏やかで読書好きな青年。仲間の安全を見守る。

    俳優情報

    • サム・アンダーウッド

      1987年8月4日生まれ。イギリス出身。ドラマ「デクスター ~警察官は殺人鬼」 (‘13)、「HOMELAND」 (‘13)、「ゼロアワー 禁断の刻限」 (‘13)、「ザ・フォロイング」マーク・グレイ役 (‘15)に出演。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • 次男 トロイ・オットー

    メキシコとアメリカの国境付近にある軍施設で、捕らえた人を殺しある実験をしていた。

    俳優情報

    • ダニエル・シャーマン

      1986年4月25日生まれ。イギリス出身。イングランドのストラトフォード・アポン・エイヴォンを拠点にする劇団ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーに9歳のころから所属していた。2004年からは、ロイヤル・スコティッシュ・アカデミー・オブ・ミュージック・アンド・ドラマで演劇を学び卒業。映画「The Last Days of Edgar Harding(原題)」(‘11)、「インモータルズ -神々の戦い-」 (‘11)、ドラマ「The Originals(原題)」、「ティーン・ウルフ」、「When Calls The Heart(原題)」に出演。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • カレタカ・ウォーカー

    ブラックハットに住んでいるネイティブ・アメリカンたちのリーダー。カレタカは土地を奪われ、ブローク・ジョー牧場の人々を敵対していた。

    俳優情報

    • マイケル・グレイアイズ

      1967年6月4日生まれ。サスカチュワン州出身。彼は北アメリカのインディアンである。国立バレエ団のメンバーとして活躍し後にニューヨークにあるダンスの振り付け会社に就職。その後、アメリカのケント州立大学で演劇を学び修士号を取得。妻は、ナンシー・ラトスツースキー。映画「ニュー・ワールド」(‘05) ハンク・コー役,、「ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して」、ドラマ「トゥルー・ディテクティブ」、「チャームド~魔女3姉妹」、「LAW & ORDER クリミナル・インテント」、「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」に出演。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • ダニエル・サラザール

    理髪店の主人。街での暴動から逃げ込んできたトラヴィス、ライザ、クリスの3人を店内に受け入れ、その後も事態が収まらない中、家族を連れて彼らと共に避難することになる。シーズン1で妻グリセルダを失い、残された一人娘を守るためにトラヴィスたちと協力。シーズン2で焼死してしまったと思われていた…。

    俳優情報

    • ルーベン・ブラデス

      1948年、パナマ出身。「プレデター2」や「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード」など数多くの映画で多彩な役柄を演じてきた。ラテン音楽の作曲・ボーカルにも取り組んでおり、グラミー賞を14回受賞している。1994年のパナマ大統領選に出馬した経験がある。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • オフェリア・サラザール

    ダニエルの娘。移民の両親の元で苦労して育った家族想いで努力家の娘。献身的で頭の回転が速く、いつでも自分の信念を持っている。シーズン2の終わりで、仲間に何も告げず、一人で仲間の元を去っていった。

    俳優情報

    • メルセデス・マソーン

      1982年、スウェーデン出身。12歳のときにアメリカへ移住。高校在学時にモデル事務所からスカウトされ、モデルの仕事を経て22歳から女優としての活動を始める。「BONES」のスピンオフ作品「ザ・ファインダー 千里眼を持つ男」ではレギュラーを獲得。「NCIS:LA ~極秘潜入捜査班」でも準レギュラーとして度々登場する他、「CHUCK/チャック」、「キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き」など20本以上もの番組にゲスト出演し、ドラマ界ではお馴染みの顔となっている。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • ヴィクター・ストランド

    軍の収容施設に囚われていた金持ちの男。冷静で的確な判断力があり、情に厚い。収容施設でニックに会ったことをきっかけに、豪華船アビゲイルに家族たちを招き、海上への脱出をはかる。

    俳優情報

    • コールマン・ドミンゴ

      1969年、アメリカ・ペンシルバニア州出身。テンプル大学で学んだ後、カリフォルニア州サンフランシスコで舞台演劇を始める。ローレンス・オリヴィエ賞とトニー賞にもノミネートされたことのある実力を持つ俳優。「リンカーン」、「大統領の執事の涙」、「グローリー/明日への行進」などの映画作品に出演するほか、「LAW & ORDER:犯罪心理捜査班」、「刑事ナッシュ・ブリッジス」、「The Knick/ザ・ニック」などのドラマ作品でも演技を披露している。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド