フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン2

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン2
フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

キャスト

  • マディソン・クラーク

    ロサンゼルスの高校に勤める進路指導カウンセラー。トラヴィスの恋人。夫に先立たれ、女手ひとつで2人の子供のニックとアリシアを育て上げたシングルマザーだが、同僚のトラヴィスと交際を始め、一家に彼を受け入れることに。
    職場では生徒からの信頼も厚く、さっぱりした性格で行動力のある女性。
    非常事態に陥ってもすぐに状況を見極め優れた判断力を見せる。家族を生き残らせるためなら難しい決断もすぐに下す心強い女性。

    俳優情報

    • キム・ディケンズ

      1965年、アメリカ・アラバマ州出身。大学卒業後ニューヨークへ移り演劇の勉強を続ける。アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ卒業生。「LOST」、「ホワイトカラー」等数多くの人気ドラマへの出演経験を経て、「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」のメインキャストに抜擢される。「ゴーン・ガール」や「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」といった映画作品にも出演。2000年に長女を出産。2015年には国立女性芸術美術館の大使に選ばれている。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • トラヴィス・マナワ

    マディソンの恋人。クリスの父。同僚のマディソンと恋に落ち、同棲を始める中、子供たちの父親になろうと努力を始める。明朗な性格で誰にでも好かれる典型的なアメリカ人で、強い正義感とリーダーシップを持つ。
    ゾンビに噛まれてしまった元妻のライザを射殺し、息子クリスとの間に亀裂が生まれる。

    俳優情報

    • クリフ・カーティス

      1968年、ニュージーランド出身。マオリ族の血を引いている。ニュージーランドのドラマスクールで学んだ後、スイスへ渡り勉強を続ける。帰国後、アカデミー賞で3部門を受賞した「ピアノ・レッスン」で映画デビュー。コロンビア人、アラブ人、ラテン・アメリカ人など様々な民族と幅広い役柄を演じてきた経歴がある。2004年には母国で映画プロダクションを創立、ニュージーランドの映画産業の発展を目指しプロデューサーとしても活躍している。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • ニック・クラーク

    マディソンの息子。アリシアの兄。更生施設の出入りを繰り返す19歳の麻薬中毒者で、施設を抜け出し薬物常用者のたまり場にいたところ、ゾンビ発生の予兆となる恐ろしい光景を目撃。当初は幻覚と疑われたが、すぐに驚愕の現実を目の当たりにすることに。
    沖に出たアビゲイル号の船上で発見した転覆船の中から、ある重要な情報が記述された航海日誌を見つける。

    俳優情報

    • フランク・ディレイン

      1991年、イギリス・ロンドン出身。王立演劇学校で演劇を学ぶ。16歳のとき「ハリーポッターと謎のプリンス」でトム・リドル役を演じ、続編の「ハリーポッターと死の秘宝」にも同役で出演。2013年に学校を卒業した後は、ロン・ハワード監督作品「白鯨との闘い」ほか様々な映画に出演している。俳優であると同時に、Tinker Wrightというバンドのボーカルとベースギタリストとしても活動。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • アリシア・クラーク

    マディソンの娘。ニックの妹。兄ニックとは対照的に優等生で、高校卒業後に進学し、家から出ることを待ち望んでいた。麻薬におぼれる兄の姿を何年も見てきており、救いようがないと半ばあきらめる反面、大切な家族であるニックを見捨てられずにいる。
    シーズン2では、無線を通じて別の船に乗る“ジャック”と名乗る男と話すように。

    俳優情報

    • アリシア・デブナム=ケアリー

      1993年、オーストラリア出身。高校時代は打楽器奏者として活躍し、優秀な成績を修めたとして表彰された。8歳のころから演技を始め、テレビ番組にも出演していた。ハリウッドでの活動を始めたのは18歳のときで、「イントゥ・ザ・ストーム」等メジャー作品にも出演している。「オーストラリア映画界注目の若手俳優」として雑誌にも取り上げられる。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • クリストファー (クリス)・マナワ

    トラヴィスの息子。父トラヴィスと離婚した母ライザと暮らし、別離後も息子との関係を保とうとするトラヴィスに対して反抗的な態度を取っていた。父親譲りの正義感の強さと、母親に似た聡明さを持つ好奇心旺盛な高校生。
    シーズン2では、母が父によって射殺されたことに対し自暴自棄になり、2人の間に更に深い溝が生まれる。

    俳優情報

    • ロレンツォ・ジェームズ・ヘンリー

      1993年、アメリカ・アリゾナ州出身。8歳のときから演技を始め、「Arizona Summer」で映画デビュー。「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」や「CSI:マイアミ」など数多くのドラマにゲスト出演経験があり、2009年にはJ.J.エイブラムス監督作品である「スター・トレック」に出演。兄は「ウェイバリー通りのウィザードたち」のメインキャストである俳優のデヴィッド・ヘンリー。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • ダニエル・サラザール

    理髪店の主人。街での暴動から逃げ込んできたトラヴィス、ライザ、クリスの3人を店内に受け入れ、その後も事態が収まらない中、家族を連れて彼らと共に避難することになる。
    シーズン1で妻グリセルダを失い、残された一人娘を守るためにトラヴィスたちと協力。自分たちを助けた理由を明らかにしようとしないヴィクターに不信感を持つ。

    俳優情報

    • ルーベン・ブラデス

      1948年、パナマ出身。「プレデター2」や「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード」など数多くの映画で多彩な役柄を演じてきた。ラテン音楽の作曲・ボーカルにも取り組んでおり、グラミー賞を14回受賞している。1994年のパナマ大統領選に出馬した経験がある。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • オフェリア・サラザール

    ダニエルの娘。移民の両親の元で苦労して育った家族想いで努力家の娘。献身的で頭の回転が速く、いつでも自分の信念を持っている。

    俳優情報

    • メルセデス・マソーン

      1982年、スウェーデン出身。12歳のときにアメリカへ移住。高校在学時にモデル事務所からスカウトされ、モデルの仕事を経て22歳から女優としての活動を始める。「BONES」のスピンオフ作品「ザ・ファインダー 千里眼を持つ男」ではレギュラーを獲得。「NCIS:LA ~極秘潜入捜査班」でも準レギュラーとして度々登場する他、「CHUCK/チャック」、「キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き」など20本以上もの番組にゲスト出演し、ドラマ界ではお馴染みの顔となっている。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
  • ヴィクター・ストランド

    軍の収容施設に囚われていた金持ちの男。冷静で的確な判断力があり、情に厚い。収容施設でニックに会ったことをきっかけに、豪華船アビゲイルに家族たちを招き、海上への脱出をはかる。

    俳優情報

    • コールマン・ドミンゴ

      1969年、アメリカ・ペンシルバニア州出身。テンプル大学で学んだ後、カリフォルニア州サンフランシスコで舞台演劇を始める。ローレンス・オリヴィエ賞とトニー賞にもノミネートされたことのある実力を持つ俳優。「リンカーン」、「大統領の執事の涙」、「グローリー/明日への行進」などの映画作品に出演するほか、「LAW & ORDER:犯罪心理捜査班」、「刑事ナッシュ・ブリッジス」、「The Knick/ザ・ニック」などのドラマ作品でも演技を披露している。
    • 出演作品:フィアー・ザ・ウォーキング・デッド