ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2

ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2
ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2
ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

キャスト

  • テオ・イェドリン

    有能な外科医。妻とのハワイ旅行中、1人でバーに行き、酔った末にウェイワード・パインズで目覚める。しかし、ハワイで大きな嵐が起き、災害に巻き込まれた後にこの街に送られてきたと告げられ、街に対して不信感を抱く。その後妻とも再会するが、ウェイワード・パインズの仕組みに疑問がつきない。

    俳優情報

    • ジェイソン・パトリック

      ニューヨーク州出身。映画「エクソシスト」で注目を集めたジェイソン・ミラーを父に持ち、母はトニー賞にノミネート経験のあるリンダ・ミラー。俳優業を始めるやいなや、テレビ映画「Tough love」でブルース・ダーンと共演を果たし、「太陽の7人」にも抜擢された。1987年には映画「ロストボーイ」で主演を務め、キーファー・サザーランドとの共演でも話題を呼んだ。映画「スリーパーズ」では、ブラッド・ピット、ケビン・ベーコン、ロバート・デ・ニーロ、ダスティン・ホフマンなど豪華俳優陣が出演する中、見事に主演を務めた。サンドラ・ブロック主演の「スピード2」では、キアヌ・リーブスに続いての主演を務め、映画「僕らのセックス、隣の愛人」では出演だけでなく、製作にも携わるなど、その活躍の幅は広い。
    • 出演作品:ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2
  • レベッカ・イェドリン

    テオの妻。“ハワイでの災害”後、ウェイワード・パインズで目覚めた夫と再会するが、彼女はすでにここで3年の時を過ごしていたと言い…。

    俳優情報

    • ニムラト・カウル

      インド、ラージャスターン州出身。演劇やインドポップのPV、テレビCMに出演した後、「プリンセス・オブ・ペルシャ エステル勇戦記」で映画デビューを果たす。2013年にカンヌ国際映画祭批評家週間観客賞を受賞した「めぐり逢わせのお弁当」のヒロイン役に大抜擢。ドラマ「HOMELAND シーズン4」にも出演するなど、今注目のインド女優だ。
    • 出演作品:ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2
  • CJ・ミッチャム

    ウェイワード・パインズ初期からの住人。街の歴史学者として動向を見守ってきた人物。第1世代の指揮の下、作物栽培の研究なども行い、ウェイワード・パインズでの土壌の変化に懸念を抱く。

    俳優情報

    • ジャイモン・フンスー

      ベナン、コトヌー出身。フランスのリヨンに移り住んだ後、その恵まれた体格を生かしてモデルとして活動を始め、ジャネット・ジャクソンやマドンナの音楽PVなどにも出演する。その後俳優を目指し、1990年にロサンゼルスに移住。当時は英語が話せなかったものの、同年に「Without You I'm Nothing」で映画デビューを果たす。1997年、スティーブン・スピルバーグ監督の「アミスタッド」で主演を務め、ゴールデン・グローブ賞にノミネートされたのを機に注目を集める。「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」、「ブラッド・ダイアモンド」ではアカデミー賞助演男優賞にノミネートを果たし、その他にも「グラディエーター」や「トゥームレイダー2」に出演。映画界でも引っ張りだこの人気俳優として、数々の作品で活躍している。
    • 出演作品:ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2
  • ザンダー・ベック

    ウェイワード・パインズの住人。第1世代の統制に反発しており、ベンたちと協力して街に変革を起こそうとしている。

    俳優情報

    • ジョシュ・ヘルマン

      オーストラリア、アデレード出身。クイーンズランド工科大学で学んだ後、2007年にオーストラリアのテレビドラマ「Home and Away」俳優デビュー。2010年にはアメリカのテレビドラマ「ザ・パシフィック」に出演し、注目を浴びる。アメコミ映画「X-MEN: フューチャー&パスト」に起用され、ヒュー・ジャックマンなどと共演した後、アカデミー賞で6部門を受賞した「マッドマックス 怒りのデス・ロード」に出演し、トム・ハーディとの共演も果たしている。2016年8月に公開される「X-MEN:アポカリプス」にも出演している。
    • 出演作品:ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2
  • ケリー・キャンベル

    第1世代に属する街の住人。ジェイソンの恋人で、皆の中でも幹部的位置を担っている。

    俳優情報

    • ケイシー・ロール

      カナダ、バンクーバー出身。父にテレビディレクターであるマイケル・ロールを持ち、母は劇作家のジャン・ダービーシャ。両親ともにエンタメ業界で働く、同業界のサラブレットであり、14歳にして演技を学び始める。その後、映画「赤ずきん」や、ドラマ「THE KILLING 闇に眠る美少女」、「ハンニバル」などへの出演を果たし、アメリカを中心に活躍している。
    • 出演作品:ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2
  • ジェイソン・ヒギンズ

    【シーズン1からの登場人物】
    第1世代のリーダー。元指導者デイビッド・ピルチャー亡き後、街を仕切る存在に。街でのルールの違反者に対する処刑制度を復活させるなど、厳格な統制を執る。

    俳優情報

    • トム・スティーヴンズ

      カナダ、ブリティッシュコロンビア州出身。カナダのテレビドラマ「Motive」に出演していることで知られている。その他にも、テレビドラマでは『FRINGE/フリンジ』や『スーパーナチュラル』、『バトルスター・ギャラクティカ BLOOD & CHROME』に出演するほか、映画では「12ラウンド/リローデッド」に出演するなど、人気作品に多く出演する注目株。俳優業の傍ら、作曲もしており、テレビドラマ「Cedar Cove」にも彼の曲が使用されている。
    • 出演作品:ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン1、ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2
  • メーガン・フィッシャー

    【シーズン1からの登場人物】
    ウェイワード・パインズの教師。第1世代の子どもたちへの教育を取り仕切り、ピルチャーの計画に初期から携わる数少ない存在。アビー襲撃で車椅子での生活となるが、教職に復帰する。

    俳優情報

    • ホープ・デイヴィス

      ニュージャージー州イングルウッド出身。ヴァッサー大学で認知科学を学んだ後、女優を目指す。1990年に映画「フラットライナーズ」で映画デビューするとともに、同作品でキーファー・サザーランドやジュリア・ロバーツと共演を果たす。2009年にはブロードウェイの舞台劇「God of Carnage」でトニー賞の演劇主演女優賞にノミネート。ドラマ「In Treatment」やテレビ映画「American Splender」、「The Special Relationship」でもゴールデン・グローブ賞やエミー賞にノミネートされ、その演技を高く評価されている。
    • 出演作品:ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン1、ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2
  • ベン・バーク

    【シーズン1からの登場人物】
    ウェイワード・パインズをアビー襲撃から救った捜査官イーサンの息子。自身は第1世代に属するが、“反乱者”イーサンの息子として異端児扱いされている。父の遺志を受け継ぎ、自由が尊重される街になるよう水面下で行動するが…

    俳優情報

    • チャーリー・ターハン

      ニュージャージー州グレンロック出身。ウィル・スミス主演の「アイアム・レジェンド」やザック・エフロン主演の「きみがくれた未来」に出演したことで知られる。他にも「Once Upon a Film」、「最後の初恋」、「マイ・ブラザー 哀しみの銃弾」、「ブルージャスミン」、「Life of Crime」、「The Harvest」、ドラマでは「FRINGE/フリンジ」、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」、「ブルーブラッド 〜NYPD家族の絆〜」といった作品に出演するなど、着実にキャリアを重ねている。2012年公開のティム・バートン監督作「フランケンウィニー」では、主人公ビクター・フランケンシュタインの声優を担当し、ヤング・アーティストアワードで声優部門の優秀賞を獲得した。
    • 出演作品:ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン1、ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2
  • テレサ・バーク

    【シーズン1からの登場人物】
    イーサンの妻でベンの母。イーサンと共にBグループの住人としてウェイワード・パインズで目覚める。アビーの襲撃を生き残るが、夫を亡くし、息子と共にひっそりとウェイワード・パインズで暮らす。

    俳優情報

    • シャニン・ソサモン

      ハワイ州ホノルル出身。ネバダ州リノ育ち。イギリス、フランス、ハワイ、オランダ、アイルランド、フィリピン、ドイツの血を引く彼女は、ダンサーを目指してロサンゼルスに移住し、クラブDJやモデルとして活動していたが、「ROCK YOU!」のヒロイン役で映画デビュー。一躍ハリウッドの注目女優となる。他の出演作には、「着信アリ」のハリウッドリメイク版である「ワン・ミス・コール」や、「恋する40days」、「ルールズ・オブ・アトラクション」、「悪霊喰」、「キスキス,バンバン」、「ホリデイ」、「マイファミリー・ウェディング」、「THE DAY ザ・デイ」等がある。ドラマでも、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」、「スリーピー・ホロウ」などに出演している。
    • 出演作品:ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン1、ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2
  • ケイト・ヒューソン

    【シーズン1からの登場人物】
    イーサンの元同僚。ウェイワード・パインズでの居住暦はイーサン一家よりも長く、街の秘密を常々探っていた。真実が暴かれ、イーサンたちと革命を試みるも失敗。アビーの襲撃の後は病院に収監されている。

    俳優情報

    • カーラ・グギーノ

      フロリダ州サラソータ出身。ブロードウェイ、テレビ、映画と幅広く活躍する女優。「カリフォルニケーション」シーズン4では、主人公を演じるデヴィッド・ドゥカヴニーの新しい恋人、アビー役として出演した。「ボーイズ・ライフ」、「マイアミ・ラプソディー」、「スネーク・アイズ」、「歌う大捜査線」、「ファースター 怒りの銃弾」、「ボーダー」、「アメリカン・ギャングスター」等では、ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノやラッセル・クロウら、名だたる名優と共演。他の出演作には、「ガールスカウト・ビバリーヒルズ版」、「ウォッチメン」、「ウィッチマウンテン/地図から消された山」、「エンジェル ウォーズ」や「スパイキッズ」シリーズ、「シン・シティ」、「ナイト・ミュージアム」等がある。テレビ作品では、「スレッシュホールド ~The Last Plan~」、「シカゴホープ」、「スピン・シティ」、「アントラージュ★オレたちのハリウッド」、「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」等に出演している。
    • 出演作品:ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン1、ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2
  • 製作総指揮・監督 M・ナイト・ シャマラン

    インド、ポンディチェリーマヘ生まれ、ペンシルベニア州フィラデルフィア育ち。インド系アメリカ人の監督、脚本家であり、作品賞、監督賞、脚本賞を含むアカデミー賞6部門でノミネートされ、またピープルズ・チョイス・アワード3部門も受賞した「シックス・センス」の監督として最もよく知られている。
    10歳の頃から映画を作り始め、16歳までに45本の自主映画を製作。両親は医者であり、シャマランも医者になることを望まれていたが、ニューヨーク大学の奨学金を得て芸術学部に入学し、映画製作を本格的に学んだ。学生のうちに製作した半自伝的映画「Praying with Anger」が評価され、卒業後も「スチュアート・リトル」の脚本に参加するなど活躍。また、それに続く「翼のない天使」でも高い興行収入を得たのち、「シックス・センス」で世界的な成功を収めた。
    他の作品には、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン主演の「アンブレイカブル」、メル・ギブソン主演の「サイン」、そして「ヴィレッジ」、「レディ・イン・ザ・ウォーター」等がある。
    現在彼は、フィラデルフィア郊外に自身の制作会社を立ち上げ、そのそばに妻と娘たちと共に住んでいる。

    俳優情報