Japan's Next Beauty

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

キャスト

  • メインMC

    兵庫県生まれ。
    神戸親和女子大学英米文学科在学中に、1992ミス日本グランプリを受賞。その後、関西在住のモデルとして大学に通いながら女性誌などで活躍しタレントとして活動。
    1995年阪神・淡路大震災を経験しその3か月後、数々の想いを持ち上京。本格的な芸能活動を開始。
    以降、数々のCMやドラマなどで活躍し、『スタアの恋』『大奥~華の乱』、『ギネ 産婦人科の女たち』『ツレがうつになりまして』『女と男の熱帯』など人気ドラマに主演。
    映画「シュレック」シリーズのフィオナ姫の声を10年に渡り担当。ほか舞台、映画、音楽番組の司会など、幅広く活動。「伝説の美女 楊貴妃IN西安」、「藤原紀香 ローマの風-古都が伝えた未来-」「人生を変える旅`アマゾン、マチュピチュ」などドキュメンタリー番組も数多く、NHK環境番組「SAVE THE FUTURE」の司会を3年連続務めた。

    現在はTX「地球VOCE」で世界と日本をつなぐ人々を取材し、国際協力の在り方を伝えている。
    ナショナルジオグラフィックチャンネル「Panasonicプレゼンツ世界遺産スペシャル」でナレーションを担当するなど、多方面で活動中。2012年には同チャンネル『藤原紀香が辿る~赤十字とソルフェリーノの戦い』のナビゲーターとしてイタリア・ソルフェリーノとスイス・ジュネーブで赤十字の父・アンリ・デュナンの足跡を辿り、赤十字発足の歴史を世に広めた。自身の赤十字広報特使としての活動も7年目を迎え、同番組は日本制作番組として初めてナショナル ジオグラフィック協会の公認を受ける。
    その他、京都国立博物館広報特使として国宝のナレーションなども務め、国内外での文化・教育支援活動、被災地訪問や国際人道支援活動を継続中。

    俳優情報

    • 藤原紀香

  • 審査員

    1991年 ニューヨーク大学芸術学部・写真学科卒業
    本格的にフリーランス・フォトグラファーとしてのキャリアをNYでスタートした後、93年仕事のベースを東京に移し、ファッションやポートレートを中心に、雑誌広告・CDジャケット(宇多田ひかる、TOKIOなど)、TVCM、プロモーションビデオ(クリスタル・ケイのPVで2003年、MTV Award最優秀賞R&B VIDEO賞受賞)など幅広く活躍中。
    一方、PCのデザイン(星野金属「CONCEPT-R」をプロデュースや六本木ヒルズのクリスマスツリーのデザインなどを手掛けるなど、各界で独自のクリエイティビティ―を発揮。個展やテレビ出演も多数で、2009年大鶴義丹監督の映画『私の中の8ミリ』では撮影監督を務める。

    俳優情報

    • 桐島ローランド

  • 審査員

    1990年大学在学中にファッションモデルにスカウトされ、その後、雑誌やCMなど多方面で活躍。
    97年メイキャッパーへの転身を決意しKIKUCHI氏に師事。99年、念願のデビューを果たすと、日本をベースに数々のファッション誌やコレクションなどに携わり、パリ、ミラノ、ニューヨークでも積極的に活動、「シャネル」や「ルイ・ヴィトン」、「アルマーニ」といった有名メゾンのコレクションに参加する。
    その他、「サッポロビール」、「ライオン」などの広告や「美的」、「ELLE Japon」、「marie-claire Japon」など数々の有名誌でもメイクアップを手掛ける。
    2010年には表参道に美容室「11salon」をオープン。また、コスメブランド「LA MAKEUP≪ラ・メイキャ≫」を立上げ、メイク本「ピカ素肌」(ポプラ社)をリリースする。

    俳優情報

    • 本田ヒカル ※通称ピカ子

  • コーチ

    2011年ミス・ユニバース・ジャパン。雑誌「GLAMAROUS」の専属モデルとして活躍中で、同誌では『神山まりあ The GLAMOROUS Beauty』の連載を持つ。モデルとしては、「東京ガールズコレクション」に出演のほか、「イオン化粧品」や「PUMA」等のCM、広告にも登場、テレビ出演も多数。
    ロサンゼルスに留学経験があり、大学在学中には単独でハワイに移住。語学堪能で、渡航経験は20ヵ国以上。「FOX PURPLE NIGHT OUT」などFOXジャパンのイベントをはじめ、MCとしても活動の幅を広げている。

    俳優情報

    • 神山まりあ