ウォーキング・デッド シーズン2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

キャスト

  • リック・グリムス

    “ウォーカー”と呼ばれるゾンビの群れから生存者達を守り、安住の地へと導くリーダー役の保安官。昏睡から目覚めた後、自力で病院を抜け出し、数々のウォーカーに襲われるが、他の仲間を見つけ、家族と見事再会を果たす。

    俳優情報

    • アンドリュー・リンカーン

      1973年9月14日、イギリス出身の俳優。アンドリュー・リンカーンは英国王立演劇学校(RADA)で演劇を学び、BBCドラマ「This Life」で研修中の弁護士役を演じたことで一躍有名になった。『Gangster No.1』ではマルコム・マクダウェルと共演を果たし、2001年にはコメディードラマ「Teachers」での3年間に渡る功績が評価され、BAFTA賞ノミネートに輝いた。他の出演作として映画「ラブ・アクチュアリー」など、着実に俳優のキャリアを築き上げている。一方で、演劇にも多数出演しており、近年は「Parlour Song」で色男を演じた。
    • 出演作品:ウォーキング・デッド
  • シェーン・ウォルシュ

    リックのパートナーであり、親友でもあった保安官。昏睡状態のリックを病院に残した後、リックの妻ローリと息子カールを助け、ローリとは不倫関係に。生き延びたリックが戻って来た後は嫉妬のあまりに彼を殺そうとする場面も…。

    俳優情報

    • ジョン・バーンサル

      1976年9月20日、ワシントンD.C.出身の俳優。バーンサルは、ワシントンD.C.で幼少期を過ごした後、ロシア・モスクワのモスクワ・アート・シアタースクールに入学し、演劇を勉強した。その後、モスクワ芸術座付属演劇学校でMFAを取得し、2002年に学校を卒業した後は、地方の劇場を中心に下積み経験を積み、徐々に脚光を浴びるようになった。アメリカに戻ったあとは、ABCのドラマ「Eastwick」や、HBOの短編シリーズ「ザ・パシフィック」に出演を果たした。他のTV出演作として、「ママと恋に落ちるまで」,「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」、「ボストン・リーガル」、「CSI: Miami」などがある。
    • 出演作品:ウォーキング・デッド
  • ローリ・グリムス

    リックの妻。息子のカールを連れ、シェーンとともにアトランタ郊外の安全な地へと身を隠していた。リックを病院に置き去りにしたことに強く後悔の念を抱きながらもシェーンとは不倫関係に…。生き延びていた夫リックと再会してからは、家族でこの苦境を生き延びようと決意。

    俳優情報

    • サラ・ウェイン・キャリーズ

      1977年6月1日、米イリノイ州出身の女優キャリーズは、テレビだけでなく、映画、そして劇場などあらゆるフィールドで活躍をしており、近年は「プリズン・ブレイク」のサラ・タンクレディ医師役で大きな脚光を浴びた。その他、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」、「NUMBERS ~天才数学者の事件ファイル」、「LA Dragnet」など、多数の人気テレビシリーズに出演をしており、テレビでお馴染みの女優となってきている。近年は、スリラー映画『群衆の中の一つの顔』で、ミラ・ジョヴォヴィッチと共演を果たし、キャリーズは連続殺人事件を阻止しようとする障害をもった女性を演じた。
    • 出演作品:ウォーキング・デッド
  • アンドレア

    生存者の一人。アトランタ郊外の安全な地へと身を隠していた。愛する妹がウォーカーに襲われ感染してしまい、自らの手で妹を射殺するという苦境を乗り越える。

    俳優情報

    • ローリー・ホールデン

      1972年12月17日、カナダとアメリカ国籍を持つ米カリフォルニア州出身の女優。UCLA卒業後、全米優等生協会(NHS)(学業に優れ、かつスポーツやボランティア活動などの課外活動に積極的に参加した学生のみが加入できる全米規模の団体)のメンバーに選ばれ、さらにナタリー・ウッド賞最優秀女優を獲得したなど、輝かしい経歴をもっている。ホールデンはドラマ、映画、舞台と幅広く活躍をしており、近年は『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』、『サイレントヒル』などのヒット作に出演をした。
    • 出演作品:ウォーキング・デッド
  • デール

    生存者たちの父親的存在。思慮深くて賢く、献身的。アトランタ郊外の安全な地へと身を隠していた。妹を失ってしまったアンドレアを親身になって励ます。

    俳優情報

    • ジェフリー・デマン

      1947年4月25日、ニューヨーク州出身の俳優。
      デマンは長年に渡って映画、テレビ、演劇界で活躍をしているが、脚本家・監督のフランク・ダラボントとは特に付き合いが長く、「ショーシャンクの空に」、「The Green Mile」、「The Majestic」、「The Mist」の出演を通し数回共演している。テレビシリーズ「Citizen X」では、アンドレイ・チカティロ役を演じ、エミー賞ノミネートと、ケーブル・エース賞に輝いた。他の出演作に、「Burn After Reading」、「Shelter」、「Caymen Went」、「X-ファイル ザ・ムービー 」、「Phenonmenon」などがある。
    • 出演作品:ウォーキング・デッド
  • グレン

    生存者の一人。頭が良く、度胸もあり、食料を調達してくるなど、サバイバル能力が高い。物静かで、一人でいるのが好き。アトランタ市内のモールに身を隠していた際に、リックをウォーカーの群れから救い出したリックの命の恩人。

    俳優情報

    • スティーブン・ユァン

      韓国ソウルで生まれ、ミシガン州で幼少期を過ごす。大学在学中に観た即興コメディーに触発され、俳優への道を志した。シカゴでは即興コメディー集団に所属し、数々の劇場で下積み経験を積んだ。その後、ユァンはロサンゼルスに拠点を変え、コメディー映画『My Mame Is Jerry』や、アップル社、ネスレ社のテレビCMに出演をした。
    • 出演作品:ウォーキング・デッド
  • カール・グリムス

    リックの息子。母親のローリと共にアトランタ郊外の安全な地へと身を隠していた。

    俳優情報

    • チャンドラー・リッグス

      1999年6月27日生まれ。8歳のときに舞台「オズの魔法使い」でデビューを飾って以来、数々のコマーシャルに出演をしている。映画出演作には、『The Wronged Man』や『Get Low』などがある。ビデオゲームやタップダンスを特技としている。
    • 出演作品:ウォーキング・デッド
  • ダリル・ディクソン

    リック達がアトランタ市内のモールに置き去りにしたメルル・ディクソンの弟で、アトランタでの生存者の一人。メルルほどタフではないが、短期で暴力的。優れたハンターで、クロスボウの命中力は非常に高い。

    俳優情報

    • ノーマン・リーダス

      フロリダ州出身。父はシチリア島出身で、母はイギリス出身。親の仕事の都合で日本に住んだこともある。ロンドンやスペインに住んだ後にロサンゼルスに戻り、ハーレー・ダヴィッドソンの店で働きながら画家・写真家としても活躍。その後、インディペンデント映画などの出演を経て、『処刑人』や『ブレイド2』などで注目されるようになった。その他、『キャデラック・レコード ~音楽でアメリカを変えた人々の物語~』、 『パンドラム』 、ロバート・レッドフォード監督作『The Conspirator』などにも出演している。1997年にはプラダのモデルも務めている。
    • 出演作品:ウォーキング・デッド
  • キャロル

    ソフィアの母であり、夫のエドから暴力を受けていた過去を持つ気弱な女性。暴力を見かねたシェーンがエドを懲らしめてからは、徐々に自己主張するようになる。エドはシーズン1でウォーカーに殺されている。

    俳優情報

    • メリッサ・マクブライド

      1965年、ケンタッキー州生まれ。フランク・ダラボン監督作『ミスト』などの映画作品に出演し、テレビドラマでは「ドーソンズ・クリーク」、「炎のテキサス・レンジャー」などにゲスト出演している。現在は、アトランタを拠点にキャスティング・ディレクターとしても活躍する。
    • 出演作品:ウォーキング・デッド
  • ソフィア

    エドとキャロルの娘。エドはシーズン1でウォーカーに殺され、その後はキャロルと行動を共にする。歳の近いカールと一緒に遊ぶ事も多い。

    俳優情報

    • マディソン・リンツ

      母親のケリー・コリンズ・リンツはフランク・ダラボン監督作『ミスト』にも出演する女優で、マディソンの姉と弟2人も俳優として活躍している。そんな俳優一家に生まれ、6歳から子役として活動。大手チェーンレストランのテレビCMなど、数々の広告に登場。「ウォーキング・デッド」がテレビドラマデビュー作となる。
    • 出演作品:ウォーキング・デッド