ホーム > FOX > 番組ラインナップ > カリフォルニケーション

カリフォルニケーション

イントロダクション

『X-ファイル』のデヴィッド・ドゥカヴニー主演、FOXが自信を持ってお届けするちょっとエロティックなヒューマン・ドラマ

カリフォルニケーションとは?
“California”と“姦淫する”という意味を持つ“fornicate”を合わせた造語

★2008年度ゴールデン・グローブ賞 
 ミュージカル・コメディー部門 主演男優賞受賞! デヴィッド・ドゥカヴニー
★2009年度&2010年度ゴールデン・グローブ賞やSAG、エミー賞など多数ノミネート

主人公の小説家ハンクの乱れる性生活と、元恋人で愛娘の母親でもあるカレンへの想いや幸せだった日々を忘れられずにいる、苦悩と葛藤の日々をリアルに描いたドラマ。

ある日、ハンク・ムーディーは教会で、神にかつての幸せな日々が戻ることを懇願していた。すると、美しい修道女が現れ、「悩み事があるのですか?ではパンツを下ろしなさい」と・・・これは夢の中でのことだが、まさに・・・これがハンクの実生活そのものだった!!

セックスに溺れたハンクは数々の女性と関係を持つ。その中にはムキムキの怒り狂った旦那を持つ女性や、てっきり大学生だと思っていたものの・・・実は16歳だった少女など、あらゆる女性がいた。一方、ハンクはまだ彼を愛しているであろう・・・元恋人カレンのことも忘れられず、12歳の愛娘ベッカのことでは、何かと支え合う。そんな中年ハンクの揺れ動く想いや苦悩の日々をリアルに描く。

★見どころ★
1.なぜか放っておけないハンクのダメンズっぷり
毎晩夜遊びをしているハンク。美女と目が合うとたちまち・・・ベッドイン?!ダメ男だが、美女にモテモテのハンク。なぜか放っておけないキャラ。

2.リアルなヒューマンドラマ
ハンクの乱れた性生活にフォーカスされがちだが、実はハンクと周りの人々の人間味あふれるリアルな苦悩の日々を描いたヒューマン・ドラマ。元恋人で愛娘の母親でもあるカレンと付かず離れずの微妙なオトナの関係も見どころ。

【その他のシーズン】
カリフォルニケーション シーズン2

(c)2007 Showtime Networks Inc. All rights reserved.

ページトップに戻る