セックス・アンド・ザ・シティ シーズン6

セックス・アンド・ザ・シティ シーズン6
セックス・アンド・ザ・シティ シーズン6
セックス・アンド・ザ・シティ シーズン6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

イントロダクション

放送予定

番組表
  • 2017/12/18(月) 25:00 第1話 ファーストデートの心得 (原題: To Market, To Market) [二]
  • 2017/12/18(月) 25:35 第2話 セックスの相性(原題: Great Sexpectations) [二]
  • 2017/12/19(火) 25:00 第3話 男と女の“EX-ファイル”(原題: The Perfect Present) [二]
  • 2017/12/19(火) 25:35 第4話 えくぼもあばた(原題: Pick-a-Little, Taik-a-Little) [二]
  • 2017/12/20(水) 25:00 第5話 男のジェラシー(原題: Lights, Camera, Relationship) [二]

イントロダクション

  • ついに感動のフィナーレを迎える!!

    4人はいくつもの出会いや別れを経験しそれぞれの愛の形を見つけつつあった。もう大恋愛は無いと諦めかけたキャリーに新しい恋の予感。果たして幸せな結末を迎えるのか…!? 不滅の恋愛バイブルが完結!

    恋愛コラムニストキャリーは最後に愛について考える。
    愛とは、新しいエキゾティックな世界への扉…、慣れ親しんだ懐かしいもの…、様々な問いかけを生むもの…、思い掛けない世界に連れて行ってくれるもの…、想像もしなかった進展を見せてくれるもの…、自分を取り戻せるもの…。でも一番エキサイティングで挑発的で素晴らしい愛は…自分を愛すること。自分のために人を愛する。それは素晴らしい事なのだ。と。

    アメリカでは『セックス・アンド・ザ・シティ』放送終了後、ポスト"セックス・アンド・ザ・シティ"を狙った多くの恋愛ドラマが制作されたが、何れもこの人気を超える作品は無かったと言われる。そして今も、なお、アメリカの女性誌に『セックス・アンド・ザ・シティ』関連の話題が載らない日は無いと言うくらい唯一無二の大ヒット恋愛ドラマである。そして映画第三弾の呼び声も高く期待される。
  • ■製作総指揮 マイケル・パトリック・キング (ドラマ「ふたりは友達? ウィル&グレイス」脚本)
    ■受賞歴 ゴールデン・グローブ賞8部門受賞/エミー賞7部門受賞
  • 原題:SEX AND THE CITY