奥さまは魔女 シーズン8

奥さまは魔女 シーズン8
奥さまは魔女 シーズン8
奥さまは魔女 シーズン8
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

エピソード

各エピソードには「ネタバレ」が含まれている場合がございます。
注意してご覧ください。

  • 第1話 サマンサの首あやうし(前)

    ダーリンとともにロンドン塔を観光中、16世紀に飛ばされてしまったサマンサ。時の権力者ヘンリー八世にひと目惚れされてしまう。記憶をなくしたサマンサは現代に戻ることもできず、そこで暮らすことになったが。
  • 第2話 いとしの妻よいずこ(後)

    エンドラによれば、サマンサの記憶はダーリンがキスをすれば戻るということ。勇んで16世紀に乗り込んだものの、記憶をなくしたサマンサに拒絶され、王にはコテンパンにやっつけられてしまうのであった。
  • 第3話 ネス湖の怪獣の正体は?

    スコットランドのネス湖で休暇を楽しむサマンサとダーリンの前に、あの怪獣"ネッシー"が登場。大騒動に発展する。が、ネッシーの正体はセリーナによって変身させられた、魔法使いのブルースだった。
  • 第4話 まっすぐなピサの斜塔

    イタリアにやってきたサマンサとダーリン。そこで会った仕事のクライアントが、居合わせたエスメラルダを気に入り、デートに誘う。自信をつけた彼女は、ピサの斜塔をまっすぐにしようと無謀なチャレンジをする。
  • 第5話 ビーナスよみがえる

    ローマの美術館で、エンドラがビーナス像を実物の女性に変えてしまう。愛の女神の美貌に、普段はサマンサ一筋のダーリン、ラリー、そしてすべての男性がメロメロになり、仕事どころではなくなってしまう。
  • 第6話 ダーリン、エッフェル塔のてっぺんに

    ロンドン在住のモリースは、ヨーロッパに来ながら挨拶のないダーリンにおかんむり。ついに彼をエッフェル塔に飛ばしてしまう。ほどなく降ろされたものの、塔にしがみつくその姿は新聞で報道され、社会的ピンチに。
  • 第7話 ダーリン幽霊に侵入さる

    招待されたロンドン郊外の城で、幽霊にひと目惚れされてしまったサマンサ。実体のない幽霊は、想いを伝えるためダーリンに取りついてしまう。求愛を拒むサマンサだが、端からは夫婦の危機にしか見えず、大騒ぎ。
  • 第8話 タバサのスター誕生

    タバサはいつも見ている子供番組に、魔法を使って飛び入りしてしまう。そのかわいらしさと機転の効いたおしゃべりに視聴者からの問い合わせが殺到し、一躍スターダムを駆け登ることになったのだが…?
  • 第9話 魔力が消えちゃった!

    突如、魔力が消える病気にかかったモリースとサマンサ。モリースはエンドラの心配をよそに、前向きに人間の生活を楽しみ、広告マンとしての仕事もこなしてしまうのであった。
  • 第10話 絵本からとび出した

    タバサが絵本『ヘンゼルとグレーテル』から、かの兄妹を呼び出し、かわりに自分が本の中に入ってしまう。サマンサは急いで娘を絵本から連れ戻しに行くが、その頃、人間界では兄妹が大騒動を引き起こしていた。
  • 第11話 ダーリン、独立する

    エンドラの企みによって、マクマン&テイト社から独立するハメになったダーリンだが、サマンサが内助の功を発揮し、立派な仕事を請け負うことができた。困ったのは右腕を手放してしまったラリーだった。
  • 第12話 八年目の浮気?

    エンドラはダーリンの浮気心をくすぐろうと、黒猫のオフェリアを人間の姿に変え、誘惑させることにした。が、誠実なダーリンは迫る彼女を振り払い、サマンサの元へ戻る。すべてを知っていたサマンサは大感激。
  • 第13話 ダーリンは木馬にのって

    冒険心のないダーリンに腹を立てたエンドラは、魔法をかけて彼を競馬の虜にしてしまう。勤勉なダーリンの変貌は周囲をも巻き込み、大騒動に。サマンサは魔法を解き、ギャンブルから足を洗わせようと奔走する。
  • 第14話 アダム、空中遊泳成功?

    アダムの魔法試験の日がやって来た。イマイチ、才能を表さないアダムのため、モリースはこっそり力を貸し、大技の空中遊泳を成功させる。が、これがアダとなり、アダムは両親から引き離されるピンチに陥った。
  • 第15話 エスメラルダの大魔術

    ダーリンの取引先に、子守役として派遣されることになったエスメラルダは、その家の悪ガキに"自分は魔女だ"とバラしてしまう。サマンサはつじつま合わせのためパーティを開き、手品であると取り繕うのだった。
  • 第16話 サマンサ宇宙遊泳症になる

    ふわふわと宙に浮いてしまう奇病にかかってしまったサマンサ。しかも運悪く、ダーリンのクライアントとの会食が近づいている。ドクター・ボンベイが特効薬を持って来る間、うまく切り抜けることができるだろうか。
  • 第17話 気紛れ台風セリーナ

    ある事件がきっかけで魔力を失ってしまったセリーナは、スティーブンス家に居座り、人間の女性として生きる決意を固める。手始めにお金持ちの恋人を捕まえようとするが、魔性のセリーナは各所で騒ぎを巻き起こす。
  • 第18話 タバサのアイス・スケート

    スケートが滑れないタバサはダーリンと"地道に努力する"ことを約束して、練習に励む。が、孫かわいさでエンドラが魔法で天才スケーターに変身させてしまったから大変!!オリンピック委員会も駆けつける騒ぎに。
  • 第19話 若返ったラリー

    セリーナからもらった"若返り薬"を飲んだラリーは、悩みのタネだった白髪も消え、若々しくなった自分にご満悦。が、徐々に薬が効きすぎ、最終的には小学生にまで戻ってしまう。
  • 第20話 タバサの学校生活

    学校に通っていないタバサに、ついに教育委員会から通学勧告が来た。魔法で問題を起こすのでは、というダーリンとサマンサの不安が見事に的中し、さっそくタバサはお友達をカエルに変えてしまった。
  • 第21話 ワシントン騒動記(I)

    エスメラルダが、初代合衆国大統領のジョージ・ワシントンを招聘してしまう。大統領は持ち前のバイタリティで、街頭演説を行ったところ、警察に捕まり、裁判を受けるはめに。さらに夫人までも現代にやって来て…。
  • 第22話 ワシントン騒動記(II)

    裁判を受ける間、スティーブンス家に居候することになった大統領夫妻。その頃、ダーリンのクライアントが来訪し、夫妻を見るなり広告に使いたいと申し出る。ダーリンのため、ひと肌脱ぐ決意をした大統領だったが……。
  • 第23話 タバサは天才

    進級テストを控えて浮かない顔をしているタバサに、エンドラが魔法をかけ、天才少女に変身させてしまう。その変貌ぶりに周囲は騒然。さらに、家庭訪問に来た先生に魔法を目撃され、事態はさらに妙な方向に……。
  • 第24話 内助の功は魔法の功

    スランプに悩むダーリンに代わり、広告コピーを考えて高評価を受けたサマンサ。卑屈になったダーリンは"魔法を使った結果"と決めつけ、夫婦喧嘩。怒ったサマンサは姿を消し、離婚の危機にまで発展する。
  • 第25話 サマンサ赤じま病になる

    魔女の天敵、ヒマラヤ・シナモンの飲物を飲んだせいで、顔に赤い縦じまが浮かんでしまう病気にかかってしまったサマンサ。頼りの魔法医、ドクター・ボンベイはまったくアテにならず、親戚の助けを借りて回復する。
  • 第26話 人の心は謎々

    エンドラは、サマンサが持つユニコーンのアクセサリーに、すべて真実を話すという魔法をかけた。社交辞令が言えなくなった人々は大混乱だが、ダーリンは"真実のユニコーン"を前にしてサマンサに愛を告白する。