白バイ野郎ジョン&パンチ シーズン1

白バイ野郎ジョン&パンチ シーズン1
白バイ野郎ジョン&パンチ シーズン1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

エピソード

各エピソードには「ネタバレ」が含まれている場合がございます。
注意してご覧ください。

  • 第1話 只今 見習い中(Pilot)

    町のエリート、白バイ野郎、ジョンとパンチのお出ましだ。町中をかき回すスポーツカー泥棒を追いかけ捕まえ、ジョンとパンチの手柄は表彰もの。だがお調子者のパンチは、しばらく“見習い期間”を抜け出せそうにない。
  • 第2話 パンチの入院(Undertow)

    自称“2トントラック運転手”が、車の故障で立ち往生した人たちに強盗を働く。ジョンとパンチはさっそく駆けつけるが、パンチがある気体を吸い込み、まったくの役立たずになってしまう。ジム・バッカスがゲスト出演。
  • 第3話 ワンちゃんハイウェー大爆走(Dog Gone)

    迷子の犬のせいで、数台の車を巻き込む事故が起こってしまう。そして、ケガをした犬の手当てに向かうジョンとパンチは、いつの間にか他の事件に巻き込まれていく。果たして二人は無事パトロールに戻れるのだろうか。
  • 第4話 オンボロバス必死の背走(Moving Violation)

    我らがヒーロー、ジョンとパンチは、横転しヘビがあふれる車から男を救い出し、盗まれたバスを追跡し、スピード違反で切符を切られヤケになって車を解体している男に対処する。そんな中、パンチが教習所で講習を受けるハメになる。
  • 第5話 母校の誉れだパンチ君(Career Day)

    パンチはヘリコプター5号でパトロールすることになり、白バイのジョンと連携して捜索中の人物を次々と見つけていく。そんな中、母校から“キャリア・デー”のスピーチを頼まれたパンチは、生徒であふれる会場の舞台に上がるが…
  • 第6話 汚染食品を探せ(Baby Food)

    トラックに載っていたベビーフードが2箱なくなった。そのベビーフードはボツリヌス菌に冒されており、検査機関に送られるはずだった。ジョンとパンチは、乳児が食べてしまう前にそれを回収しようと必死に白バイを飛ばすが…
  • 第7話 ジョンの作家志望(Taking Its Toll)

    大量のつぶれた玉ねぎに白バイ野郎たちが涙する! その頃、高速道路の料金所では、支払い中のドライバーを狙った強盗事件が相次いで起こり、大きな被害が出ていた。ジョンとパンチは、事件のあった料金所に急いで駆けつけるが…
  • 第8話 占いなんか信じるものか(Green Thumb Burglar)

    ロサンゼルスを走る高速道路の両側に植えられた草木が、何者かに次々と盗まれていく。ジョンとパンチは犯人を突き止めようと奔走するが、そんな中“近い将来パンチに大きな災難が降りかかる”と、ある霊能者が予言する。
  • 第9話 こんな格好で失礼します(Hustle)

    “免許証、拝見します”ジョンとパンチはブロデリック・クロフォード(「ハイウェー・パトロール」)を止めてチケットを切り、バイクに乗った泥棒を追跡する。そんな中、パンチは、署内のボーリング大会に出ようとジョンに迫る。
  • 第10話 パンチが恋した看板美女(Highway Robbery)

    巨大なアシスト! ジョンとパンチは、立ち往生していたサーカス団のゾウに協力してもらい、故障したトラックを牽引する。一方、二人が捕まえたバイク乗りの泥棒は、高校時代フットボールをしていたジョンのチームメイトだった。
  • 第11話 高級車を狙う極上美女(Name Your Price)

    浪費家たち:ロールスロイスだけを狙う女の車泥棒。そして、次々と欲しい物を買ってしまうパンチ。そんなパンチは、商品の値段を言い当てるゲーム番組に出場することになり、気分はすでに“リッチな有名人”。果たしてゲームの結果は?
  • 第12話 水びたしの初体験(Aweigh We Go)

    秤量所でトラックの重量を計測するという任務を言い渡され、しぶしぶ仕事をこなすジョンとパンチ。そんな中、二人がいる秤量所でトラックがハイジャックされる。そしてトラックを追跡する彼らの前で、思いも寄らない事故が起きる。
  • 第13話 偽警官は誰か(One Two Many)

    警官の制服を着た男が悪事を働いているという情報が本部に入る。悪いことに、彼の外見は、我らが正義の味方、ジョンにそっくり。そして、交通違反取り締まり中に怪しい男を発見したパンチは、ただちに彼を追いかけるが…
  • 第14話 牛泥棒(Rustling)

    牧場から牛の群れが盗まれ被害届が出る。犯人がバイク乗りだということを突き止めたジョンとパンチは、牛泥棒を捕まえようと奔走するが、そこには保険金にまつわる詐欺がからんでいた。そんな中、ジョンは誕生日を迎える。
  • 第15話 水辺のデート(Surf's Up)

    勤務地:マリブ・ビーチ。病気になった警官の代わりにマリブに出向することになったジョンとパンチは、青い空やサーフィン、水着の美女を想像し、浮かれた気分になっていた。しかし、マリブに到着した彼らを待ち受けていたのは、事件だった。
  • 第16話 赤ちゃん大騒動(Vintage '54)

    ビンテージ・カーのオーナーは老婦人。85歳のダウニー夫人から車を盗まれたと通報が入る。一方、スカイ・ダイバーが着地に失敗し、高速道路のフェンスにひっかかる。そんな中、移動中の大家族が間違って赤ちゃんを置き去りにしてしまう。
  • 第17話 青春の火遊び(Hitch-Hiking Hitch)

    二人のティーンエイジャーが、危険も顧みず、ヒッチハイクをしようとしている。ジョンとパンチは二人をやめさせようとするが、彼女たちは全く話を聞こうとしない。元フットボール選手のベン・デヴィッドソンがゲスト出演。
  • 第18話 緊急通報大騒動(Cry Wolf)

    “事故だ。早く来てくれ!”相次ぐ偽の通報に振り回さる、ジョンとパンチ。救急車や消防車までが事故の起きていない現場に駆けつける。だが、通報している人物を特定するため署を挙げての捜索が進む中、本当の事故が起きる。
  • 第19話 涙・涙の減量作戦(Crash Diet)

    ジョンとパンチがいつものようにパトロールをしていると、道路脇から奇妙な男が突然現れ通行中の車に土を投げつける。一方、供述書の中に“太った警官たち”という記述があったことを知り、チップスのみんなはダイエットを決意する。
  • 第20話 ギャンブルトラックを追え(Rainy Day)

    何があろうと任務を果たすジョンとパンチ。だが大雨でびしょぬれになった二人は、白バイの代わりにパトカーでパトロールするよう命じられる。一方、ギャンブルに取りつかれた男と、銃が大好きなバイク乗りが大問題を引き起こす。
  • 第21話 走る凶器 標的は警官(Crack-Up)

    暴走する車を追跡中にジョンが大ケガをし、入院してしまう。パンチは、しばらく現場に戻れないジョンの代わりに、ギトレア警部と組むことになる。そんな中、喜劇女優の患者がジョンの病室に“お笑い”を届けてくれる。
  • 第22話 警官パンチ誕生秘話(Flashback!)

    パンチは、生意気で思い上がった新人警官とパトロールしながら、“限界に挑戦”する知ったかぶりの新人だった自分を思い出す。そして当時のジョンがパンチにそうしたように、今度はパンチ自身が新人を諭す番だと感じていた。