ナイトライダー シーズン1

ナイトライダー シーズン1
ナイトライダー シーズン1
ナイトライダー シーズン1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

エピソード

各エピソードには「ネタバレ」が含まれている場合がございます。
注意してご覧ください。

  • 第1話 電子頭脳スーパーカー誕生 (1)(Knight of the Phoenix (1))

    ハイテク産業コムトロンで潜入捜査をしてきたロス市警のマイケル・ロング刑事。ある日、社長秘書タニヤに顔を銃で撃たれてしまう。ナイト財団は彼を救助しマイケル・ナイトという新しい顔と名前を与える。余命わずかな財団の総帥ウィルトンは彼に、世界を守る任務と人工知能キットを搭載したドリームカー、ナイト2000を授け、この世を去る。マイケルはウィントンの遺志を継いだ財団の責任者と組み、タニヤに復讐するチャンスを窺う。
  • 第2話 電子頭脳スーパーカー誕生 (2)(Knight of the Phoenix (2))

    ハイテク産業コムトロンで潜入捜査をしてきたロス市警のマイケル・ロング刑事。ある日、社長秘書タニヤに顔を銃で撃たれてしまう。ナイト財団は彼を救助しマイケル・ナイトという新しい顔と名前を与える。余命わずかな財団の総帥ウィルトンは彼に、世界を守る任務と人工知能キットを搭載したドリームカー、ナイト2000を授け、この世を去る。マイケルはウィントンの遺志を継いだ財団の責任者と組み、タニヤに復讐するチャンスを窺う。
  • 第3話 重戦車砲撃網大突破(Deadly Maneuvers)

    マイケルは偶然から、女性である陸軍中尉のロビンと知り合うが、ロビンの父親であるラット大佐は不審な死を遂げたばかりだった。マイケルは調査に乗り出すが、どうやらラッド大佐は陸軍のある基地で不審な動きが起きていることに気づき、口封じのために殺されたようだった。やがて黒幕を見つけようとするマイケルまで命を狙われてしまう。
  • 第4話 荒野の大戦争!地獄の暴走族スコーピオンズ対ナイト2000(Good Day at White Rock)

    マイケルは休暇で地方の町ホワイトロックに行き、岩場でロッククライミングを楽しむ。そこに暴走族“スコーピオンズ”が現れ、やりたい放題し放題の大暴れを始める。彼らに反抗したマイケルだが、“スコーピオンズ”を恐れる保安官によって逮捕されてしまう。“スコーピオンズ”はライバル暴走族の“ドッグ軍団”に対決を仕掛けようしていた。
  • 第5話 炸裂サミーの壮絶スタントショー(Slammin' Sammy's Stunt Show Spectacular)

    12年続いているサミーのスタントショー一座だが、最近は人気が下火。悪徳不動産業者ブレイクに会場の土地を奪われかけていた。マイケルはブレイク逮捕のため。サミーの一座に接近。直後、サミーがスタントに失敗して負傷したため、マイケルはサミーの代役に抜擢されるがブレイクに命を狙われる。
  • 第6話 死の山荘脱出作戦!ナイト2000殺しのバリケード大突破!!(Just My Bill)

    ナイト財団の後援者である女性の上院議員、マギー・フリンが何者かに命を狙われている。マギーを心配するデボンはマイケルに彼女のボディガードをさせる。環境破壊につながりかねない発電所の建設の法案に反対するマギーには敵が多く、デボンはマギーを連れて町から離れた山荘にかくまうことに。
  • 第7話 命をつなぐ水 渓谷の水を守りぬけ!(Not A Drop to Drink)

    8つの中小の牧場は一帯の水権利をブレーメンの大牧場に独占されそうになるが、ナイト財団の助けで訴訟に勝つ。しかしブレーメンは集水域を爆弾で破壊。マイケルはデボンから中小の牧場を守るよう命じられる。中小の牧場側に立つ若い未亡人フランチェスカはマイケルに対しても強気。ブレーメンの一味はダムを破壊して洪水を起こそうとする。
  • 第8話 デボン逮捕!決死の脱獄・迫る巨大トレーラー!橋上の対決(No Big Thing)

    デボンは記者のリストンに会おうと地方の町リンドハーストフラッツに向かうが、そこで運転中、でっち上げの交通違反で地元警察に不当逮捕されてしまう。警察の不正を告発しようとしていたレストンも逮捕され殺され、デボンも危機に。マイケルはレストンの妻キャロルと消えたデボンを捜すが、警察の背後には黒幕である判事がいた。
  • 第9話 激闘!善と悪2台のナイト2000(Trust Doesn't Rust)

    財団の実験室に2人組の賊レブとトニーが侵入し、キットのプロトタイプである“カール (K.A.R.R.=Knight Automated Roving Robot)”を搭載したドリームカーを見つけ、カールを目覚めさせてしまう。自己防衛を最優先にプログラミングされた悪の頭脳カールはレブとトニーを乗せて逃亡するが、自分に整備が必要だと考えるようになる。
  • 第10話 決死の替え玉作戦!ナイト2000凶悪武装軍団㊙計画を暴け!!(Inside Out)

    マイケルは悪の軍人キンケード大佐を追い、キンケードが会うはずだったプロのダライバー、デューガンになりすましてキンケードの私設軍隊がいる屋敷に潜入。筋金入りの軍人キンケードはアメリカの国家に強く恨みを抱き、何か大きな陰謀を企てていた。そんなキンケードのそばにいるのだった。
  • 第11話 消えた証人を探せ!ナイト2000波止場の大激突!!(The Final Verdict)

    マイケルは旧友シェリルが犯人として疑われた殺人事件の調査へ。シェリルが無罪だと証言できる会計士マーティを捜すが、マーティはアル・ファーランが経営するファルコン社の不正を知るために警察からマークされており。マイケルは彼に近づくのを妨害される。
  • 第12話 潜入!殺人アカデミー テロリストの野望を砕け(A Plush Ride)

    テロリストを保護している3カ国に反テロ条約を結ばせるための首脳会議がナイト財団の主催で開かれることに。首脳たちの護衛兼運転手に選ばれた5人がレドモンドのボディガード養成アカデミーで短期集中訓練を受けるが、そのうちの1人がテロ組織の殺し屋だという情報が。マイケルもアカデミーに入り、殺し屋が誰なのかを付きとめようとする。
  • 第13話 大統領暗殺犯を追え!記憶喪失の養女の謎(Forget Me Not)

    南米の国サンミランダで新大統領が誕生するが、軍事独裁政権だった旧体制の残党ルディは、渡米した新大統領の暗殺を計画。マイケルはルディの邸宅の近所で彼の監視をしながら新大統領の娘マリー・エレナを護衛する。
  • 第14話 闇の武器商人を追え!マイケル決死の潜入捜査!(Hearts of Stone)

    ヒューストンのギャング・ファミリーの間で抗争が激化。マイケルは新型の高性能ライフル“Nunn X-19”を手に入れたい武器商人に化けて、最も凶悪なストーンの一家に接近する。マイケルは仲介人のアンジ―の手引きで、ストーン一家の幹部リッキーと接触して取引を約束。だが、取引の場で意外な事態が発生し、代金の大金を奪われてしまう。
  • 第15話 爆殺!狙撃!事故続出!恐怖のサバイバルレースに勝て!!(Give Me Liberty...or Give Me Death)

    石油エネルギーを使わない次世代エネルギーで動く車が集まったクロス・カントリー・レースで不審な事故が発生。マイケルはナイト2000でレースに参加し、何が起きているか探ることに。レースは再開するが、ある女性ドライバーが乗ったソーラーカーが何者かに狙撃されてしまう。多数いるドライバーのうち、犯行に関与しているのは誰なのか。
  • 第16話 殺しの暗号トパーズの謎!大追跡!ジェット機に飛び乗れ!!(The Topaz Connection)

    男性向け人気雑誌“エスケイプ”を発行している出版社の社長ロイスが怪死をとげる。どうやら暴露記事を載せられたくない人物がいるらしい。ロイスは暗号名“トパーズ”として情報を保存していたが、そのファイルを開くパスワードは誰も知らない。マイケルは娘のローレンは男たちに誘拐されてしまう。
  • 第17話 偽札大量生産!平和な町にはびこる組織犯罪(A Nice, Indecent Little Town)

    全米でも屈指の犯罪が少ない町、アルバイン・クレスト。ナイト財団から表彰される直前、マイケルはそこで偽札ブローカーのオースティンを見つけて追うが逃げられてしまう。オースティンを捜すマイケルに地元新聞の社主マーサの姪であるジョビーナが近づく。ジョビーナは消えた偽札の原版を追うCIA工作員に協力していた。
  • 第18話 激突!キット対マイケル・悪魔の洗脳!奪われたナイト2000(Chariot of Gold)

    超一流のエリートしか入れないヘリオス会にボニーが入会できることになるが、2人の会員が亡くなり、考古学者リットン博士の精神が混乱する異常事態が。会の重要人物ドゥービル教授はデボンに調査を依頼。しかし直後にリットン博士は殺される。マイケルは何者かに誘拐されたボニーのゆくえを追うが、見つかった彼女は洗脳されていた。
  • 第19話 危機一髪!ナイト2000窮地の女性を救え!(White Bird)

    弁護士事務所で助手をしているステファニー(スティービー)が男たちに拉致されて連れ去られる。彼らは実は連邦捜査官で、スティービーの上司コールがマネーロンダリングに関与していると睨んでいた。スティービーはマイケルが警察時代に婚約していた、親しい女性だった。マイケルはスティービーを保釈させるが、彼女はコールを疑わない。
  • 第20話 陰謀を暴け!トラック乗りを狙う強盗(Knight Moves)

    ニューメキシコの田舎町で、マスクで顔を隠した男たちにトラックが襲撃され、積み荷を奪われるという事件が続発。被害者はいずれも個人営業のトラック運転手で、マイケルは調査へ。犯行は当初、何者かがリックらトラック運転手たちを暴力で支配しようとしていると考えられ、謎の男ボルカー自身何者かに殺されてしまう。
  • 第21話 コンピューター泥棒を追え!ナイト2000大追跡ジャンプ!!(Nobody Does It Better)

    ハイテク企業からコンピューターソフトが盗まれ、社員犯行と疑われる。キットは同社のデータから容疑者候補を2人に絞り込むが、2つの住居を持つジュリアンが怪しいと思われる。同じ頃、ジュリアンの妻は夫の浮気を疑い、気が強い女性の探偵フラナリーに夫の身辺を調べさせていたところ、ジュリアンは美人テニスコーチのコニーと会っていた。
  • 第22話 死の銃撃戦!マイケル・ナイト2000(Short Notice)

    マイケルはヒッチハイクをしていた女性ニコルを乗せてやることに。だが泊まったモーテルで暴走族の男に襲われ正当防衛で相手を殺してしまい、しかもニコルが姿を消してしまう。マイケルは自分の無実を証明できるニコルを見つけ出すが、ニコルは前の夫に娘を誘拐されていて証言できないという。マイケルは彼女の娘を救出すると約束する。