ホーム > FOX > 番組ラインナップ > ウォーキング・デッド

アカデミー賞受賞!究極のサバイバル・ドラマ!ウォーキング・デッド シーズン1

 
Check

オンエアスケジュール

放送日時

On Air

2014/10/04 19:00 第1話 「目覚めの朝」 Days Gone By [字]

2014/10/04 20:00 第2話 「生き残るための方法」 Guts [字]

2014/10/04 21:00 第3話 「命を懸ける価値」 Tell It To The Frogs [字]

2014/10/04 22:00 第4話 「弱肉強食」 Vatos [字]

    

番組概要

原作はアメリカン・コミックのベストセラー、"The Walking Dead"。
監督はアカデミー賞ノミネート「ショーシャンクの空に」のフランク・ダラボン。
ウォーカーと呼ばれるゾンビがはびこる黙示録的なアメリカを舞台に
保安官リック・グリムに率いられた生存者たちが、安住の地を求めて
サバイバルしていく姿を描く。

シーズン1では…
逃走犯との銃撃戦の末に銃弾を受け、昏睡状態から目覚めた保安官リック。
そこで彼が目にしたのは、ゾンビに蝕まれて廃墟と化した世界だった。
その後リックは、生存者たちを率いてアトランタの街でサバイバルを続けながら、
家族の行方を探すことになる…。

見どころ

2011年の第63回エミー賞では、グレッグ・ニコテロによるゾンビの特殊メイクでメイクアップ賞を獲得!!(受賞エピソード:シーズン1第1話「目覚めの朝」) さらに、音響効果賞、視覚効果賞でもノミネートを果たした。また、同年の第68回ゴールデン・グローブ賞ではなんとドラマ部門作品賞にノミネートされており、第13回ティーン・チョイス・アワードでも、新作ドラマに贈られる"Choice TV:Breakout Show"部門にノミネート。その他にも数々のショーレースで話題を集め、批評家からも絶賛のヒット作として成長を続けている。

ハリウッド豪華製作メンバー

監督兼プロデュースは、映画『ショーシャンクの空に』や『グリーンマイル』でアカデミー賞にもノミネートされた鬼才監督フランク・ダラボン。製作総指揮には『ターミネーター』や『エイリアン』で有名なゲール・アン・ハード。そして、脚本は「デクスター~警察官は殺人鬼」でエミー賞を受賞したチック・エグリーなど、強力な製作陣が集結。
また、主人公の保安官リック役は、『ラブ・アクチュアリー』などに出演の実力派イギリス人俳優アンドリュー・リンカーン。リックの妻ローリ役は「プリズン・ブレイク」のサラ役でお馴染みのサラ・ウェイン・キャリーズが演じる!

アメコミの実写化

原作は人気作家ロバート・カークマンによるアメコミ"The Walking Dead"。2003年から今も続いているロングセラー作品。モノクロで描かれた独特なアメコミの世界を、本作では独創的な映像でテレビドラマ化!あらゆる層のファンから注目を集める作品となっている。

ヒューマンドラマの側面も備えているゾンビ・ドラマ

ウォーカーとよばれるゾンビたちと戦う以上に過酷な、残された人間どおしのさまざまな葛藤などを通して、生き残るために生まれる「愛、強さ、責任感、セルフコントロール」を描写することも忘れない。
文明と現代社会の安全が破壊された世界で、果たして人間は、尊厳ある人間性を保てるのか?

アメリカでのケーブルチャンネルの最高視聴率を塗り替えた!!

シーズン1の第1話は、アメリカでの放送チャンネルAMCで、最高視聴率を樹立しただけでなく(*1)、シーズン1の最終話は、シリーズ最高視聴率をマークし、視聴者数は600万人。18-49歳の間では、アメリカのベーシックケーブルで放送された中で最も視聴された。(*2)

(*1)視聴者数530万人でAMCで放送のオリジナルシリーズの最高記録、米ニールセン調べ 
(*2)18-49歳(視聴者数400万人)における調査結果、米ニールセン調べ

キャスト

昏睡から目覚めた後、ゾンビから生存者を守り、
安住の地へと導くリーダー役の保安官。

1973年9月14日、イギリス出身の俳優。アンドリュー・リンカーンは英国王立演劇学校(RADA)で演劇を学び、BBCドラマ「This Life」で研修中の弁護士役を演じたことで一躍有名になった。『ギャングスター No.1』ではマルコム・マクダウェルと共演を果たし、2001年にはコメディードラマ「Teachers」での3年間に渡る功績が評価され、BAFTA賞ノミネートに輝くなど、着実に俳優のキャリアを築き上げている。一方で、演劇にも多数出演しており、近年は「Parlour Song」で色男を演じた。

リックの元パートナーで、ローリとカールを助ける。ローリと新たな関係を築こうとリックを殺そうとするが…。

1976年9月20日、ワシントンD.C.出身の俳優。、ワシントンD.C.で幼少期を過ごした後、ロシア・モスクワのモスクワ・アート・シアタースクールに入学し、演劇を勉強した。の後、モスクワ芸術座付属演劇学校でMFAを取得し、2002年に学校を卒業した後は、地方の劇場を中心に下積み経験を積み、徐々に脚光を浴びるようになった。アメリカに戻ったあとは、ABCのドラマ「Eastwick」や、HBOの短編シリーズ「ザ・パシフィック」に出演を果たした。

リックの妻。息子のカールを連れ、シェーンと共にアトランタの郊外の安全な地に身を隠す。リックを病院に置き去りにしたことに強く後悔の念を抱く。

1977年6月1日、米イリノイ州出身の女優キャリーズは、テレビだけでなく、映画、そして劇場などあらゆるフィールドで活躍をしており、近年は「プリズン・ブレイク」のサラ・タンクレディ医師役で大きな脚光を浴びた。その他、「NUMBERS ~天才数学者の事件ファイル」、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」、「LA Dragnet」など、テレビでお馴染みの女優となっている。

リックの息子。母親ローリと共に避難生活を続ける。

1999年6月27日生まれ。8歳のときに舞台「オズの魔法使い」でデビューを飾って以来、数々のコマーシャルに出演をしている。映画出演作には、『The Wronged Man』や『Get Low』などがある。ビデオゲームやタップダンスを特技としている。

生存した人間たちの中の一人。
エイミーと姉妹。

1972年12月17日、カナダとアメリカ国籍を持つ米カリフォルニア州出身の女優。UCLA卒業後、全米優等生協会(NHS)(学業に優れ、かつスポーツやボランティア活動などの課外活動に積極的に参加した学生のみが加入できる全米規模の団体)のメンバーに選ばれ、さらにナタリー・ウッド賞最優秀女優を獲得したするなど、輝かしい経歴をもっている。

生存した人間たちの中の父親的存在。
思慮深くて賢く、献身的。

1947年4月25日、ニューヨーク州出身の俳優。デマンは長年に渡って映画、テレビ、演劇界で活躍をしているが、脚本家・監督のフランク・ダラボンとは特に付き合いが長く、ダラボンの手掛けた『ショーシャンクの空に』、『グリーンマイル』、『マジェスティック』、『ミスト』など多くの作品に出演している。テレビシリーズ「Citizen X」では、アンドレイ・チカティロ役を演じ、エミー賞ノミネートと、ケーブル・エース賞に輝いた。

生存した人間たちの中の一人。
食料を調達してきたりする。
物静かで、一人でいるのが好き。

韓国ソウルで生まれ、ミシガン州で幼少期を過ごす。大学在学中に観た即興コメディーに触発され、俳優への道を志した。シカゴでは即興コメディー集団に所属し、数々の劇場で下積み経験を積んだ。その後、ユァンはロサンゼルスに拠点を変え、コメディー映画『My Mame Is Jerry』や、アップル社、ネスレ社のテレビCMに出演をした。

アンドレアと姉妹。

1986年12月17日、ニュージャージー州出身の女優。16歳のときに女優を目指しニューヨークへ移り住んだ。マンハッタンの演劇学校に通った後、テレビCMやテレビシリーズ「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」や「The Bedford Diaries」に出演をした。その後出演した2008年公開の『Death in Love』では、ユダヤ人受刑者の演技が高く評価され、人気を博した。

エピソード

  • 第1話 目覚めの朝
    保安官のリックがガソリンスタンドに立ち寄ると、そこへ少女が現れ突然襲いかかってきた。慌てたリックは彼女を撃ち殺してしまう。 そして時は物語の始まりへ。リックは同僚のシェーンと共に逃走犯と銃撃戦になり、撃たれ、瀕死の状態で病院に運ばれる。意識が朦朧とする中、シェーンが花束を病室に飾ってくれるのが見え、リックはシェーンに話しかけるが返事はなく、枕元には枯れ果てた花束が残されていた。そして悪夢が始まる。
  • 第2話 生き残るための方法
    避難所を求めて市内に来たリックは、ゾンビの群れに囲まれてしまう。危機一髪のところでグレンという若者の助けを得て、廃墟となったデパートに避難する。そこには数名の生存者が息を潜めて暮らしていた。しかしリックの放った拳銃の音でゾンビたちに気づかれてしまい、彼らは決死の脱出を図る。一方、市外の空き地にも生き残っている者たちがいた。2組の生存者たちは互いに無線で連絡を取り合おうとするがうまくいかない。
  • 第3話 命を懸ける価値
    ビルの屋上に手錠でつながれたメルルを残し、リックたちはキャンプへ向かった。リックはそこで思いがけず妻のローリと息子のカールに再会する。夫が死んだものと思っていたローリは自分の過ちを悔い、"リックは死んだ"と告げたシェーンを責める。兄が置き去りにされたことに憤慨した弟のダリルと共に、リックは再びアトランタへ行くことを提案。妻と息子が反対する中、メルル救出と武器の回収のため、再び市内に向かう。
  • 第4話 弱肉強食
    メルル救出のため屋上に向かったリックたちは、そこで切り取られた手首を発見する。メルルは自ら手首を切断し脱出していたのだ。焦るダリルをなだめ、まずは銃の入ったバッグを手に入れようと、二手に分かれてウォーカーたちがはびこる通りに向かう。バッグは手に入れたものの、スペイン人の一味と出くわし、グレンが連れ去られてしまう。銃撃戦をふまえ彼らの元へ向かったリックたちは、そこで意外な光景を目にする。
  • 第5話 救いを求めて
    ウォーカーに殺されてしまったエイミー。彼女がウォーカーとして復活する前に何とか処理したいリックたちだが、惨劇から一夜明けてもアンドレアは妹の遺体から離れられずにいた。さらにジムもウォーカーに噛まれていたことが判明。シェーンはフォートベニング基地が安全だと言うが、リックは「疾病対策センター(CDC)が治療薬を開発している」というモーガンの言葉に賭け、ジムを助けるためにもCDCへ行くことを提案する。
  • 第6話 残された希望
    疾病対策センターにたどりついたリックたちは、ひとりで施設に残りウォーカーに関する研究をしているジェンナー博士と出会う。博士は被験者がウォーカーに噛まれ死亡したあと、「脳幹」だけが活動し始めることを突き止めていたが、治療法は見つかっていなかった。住居設備の整ったセンターで食事をし、ワインを飲み、皆で久々に安らぎの時間を過ごすが、ほどなくして、電力の供給が切れると建物が自動爆破することが発覚する。

ウォーキング・デッド シーズン2へ

© TWD productions LLC Courtesy of AMC

ページトップに戻る